ぼっちのホビーBlog[暫定版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにするブログ。

プレイレビュー

【プレイレビュー】「テオティワカン:シティオブゴッズ日本語版」:今日も神々の都市を支えた労働準備。やがて滅びゆく足音はピラミッドへ向かう。〈昇天&アクション編〉

ども。コモノです。 最近何やっててもテオティワカンの事をブツブツ考えております。メソアメリカ文明史を暇があれば検索してたり、テオティワカン文明が650年〜700年頃突如衰退し突然廃墟になったらしい事を調べたり。はぁ太陽のピラミッド見てみたい。 こ…

【プレイレビュー】「テオティワカン:シティオブゴッズ日本語版」:ツォルキン三部作、ソロモードに魅惑されるテオティワカン。遊ぶ前には準備が必要なので間違えないようまとめるっす〈セットアップ編〉

みなさまこんちは。コモノだ。 テオティワカン:シティオブゴッズ日本語版、ひそかにブーム来てる?あら、来てない?個人的にストライクだったので、結構人気でそうだなと勝手に思っている。 お友達がいらっしゃる方、ボードゲームカフェなどに行ける方は見…

【ブロガー会】「ゾン噛ま / トマトマト / 突撃!今夜の晩ごはん」プレイレビュー:ボードゲームのブロガー会にお呼ばれしたら初めてゾンビに噛まれた夏の夜の夢。

ども。コモノです。 今日はいつもと一味違います。何が違うかって?それは「not ぼっち」なのだ。 そう、今日のレビューはぼっちプレイではないのですよ!ずっと1人遊びのボドゲブログを書いてきたコモノですが、なんとお声がけをいただきブロガー会なる秘密…

【プレイレビュー】「海底探検 / 犯人は踊る」:みんな、ランチタイムボドゲはしてるかい?まるで気分はグランブルー(勘違い)ゲームは負けてくっそブルー....ついでに犯人とも踊ったったお昼。

ども。コモノです。 今日は珍しく他人様の持っているボードゲームで遊ばせてもらったよ!いつもは自分でポチったボードゲームを深夜に開け、キャイキャイ言ってるブログを書いてるわけですが、先日同じ部門のメンバーから「海底探検、やらないっすか?」とい…

【プレイレビュー】パスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還「燔祭の儀式 シナリオNo.3:動乱のサンドポイント」リプレイ(後編):冒険とは、ままならぬ時間の事である。しかし人は冒険を欲するのだ。(by コモノ)

ども。コモノです。 前回に引き続き、今日はパスファイダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還から、「燔祭の儀式 シナリオNo.3:動乱のサンドポイント」リプレイの後編をお届けしようと思う。 注:記事公開後にツイッターでルールミスの指摘をいただきま…

【プレイレビュー】パスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還「燔祭の儀式 シナリオNo.3:動乱のサンドポイント」リプレイ(前編):動乱の元凶を突き止め、サンドポイントに平穏を取り戻すよ!

ども。コモノです。 どうも最近パスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還の事ばかり気になってしまって、いろいろ手につかない状態です。困りましたね。 ハァハァ.... これはち、違うからな?! コチラは店主の娘だ。娘さん(なお、彼女は障害カー…

【プレイレビュー】「パスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還」プレイレビューvol.2:ピヨピヨ冒険の始まりの書(チュートリアルシナリオ後編)

ども。コモノです。 前回に引き続き、今日は「パスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還」チュートリアルシナリオのプレイレビュー後編をお届けしますよ。 首尾よく「穢された納骨堂」を閉鎖したパーティ、祝福を受けに神殿を調査していたエズ…

【プレイレビュー】「パスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還」プレイレビューvol.1:そして冒険の書は開かれたのですよ。(チュートリアルシナリオ前編)

ども。コモノです。 最近「パスファインダー・アドベンチャー :ルーンロードの帰還」にズブズブです。 ダイニングテーブルで繰り広げられる深夜の冒険は、現実のアレコレにまみれすぎちゃって疲れに疲れて疲れ果てているお父さんたちに、忘れかけてた潤いを…

【ボードゲーム】初の競りゲームを遊んだよ!ライナー・クニツィアの名作「モダンアート」プレイ!〈ガチ部vol.1:モダンアート会〉

みなさんこんにちは。コモノです。 最近、古典的名作と言われるボードゲームに興味津々のコモノです。事あるごとに「ボードゲーム上手くなりたい!」って思うようになったのは、多分第5次成長期あたりに突入したからだと思う。 今年の夏くらいまで、仕事の暇…

【プレイレビュー】「ペロポネソス / Peloponnes」プレイレビュー:文明の発展とは。シンプルな魅力の奥底に、人類繁栄のことわりを見た(気のせい)。

こんちは。コモノです。 先日ちろっとポチって念願のペロポネソスを手に入れました。 www.comonox.com このいぶし銀的な魅力を放つペロポネソスは2009年発売のボードゲーム。それなりに年数が経っており、新鮮味に欠ける感があるのは否めません。 しかし。「…

【プレイレビュー】「Caverna:cave vs cave(カヴェルナ:洞窟対決)」洞窟とはそう、秘密基地である。そりゃ掘るよ!掘るとも!!vol.1

こんにちは、コモノです。 みなさん、最近掘ってますか?(掘る訳ない) 今日は先日アメリカなAmazonから海を越えてやってきた「Caverna:cave vs cave」のプレイレビューをお届けしますよ! 先日の開封レビューはコチラ だよ! www.comonox.com あの重ゲー「…

【プレイレビュー】ルーンバウンド第3版:ぼっちのための冒険譚vol.2「テリノスの大地に流れるのは冒険者の涙か、あるいは竜の血か。(マーガスの再来編:アクト2)」

やっほー。コモノだ。 今日はルーンバウンド第3版プレイレビューの後編、ぼっちのための冒険譚vol.2「テリノスの大地に流れるのは冒険者の涙か、あるいは竜の血か。(マーガスの再来編:アクト2)」をお送りするよ!相変わらずタイトル長くてすみません。前…

【プレイレビュー】ルーンバウンド第3版:ぼっちのための冒険譚vol.1「コモノ、テリノスの大地に勃つ。(マーガスの再来編:アクト1)」

やぁ、コモノだ。 巷ではドラクエ大流行り中だな。すっかり大人になった今でも遊んで見たいなと思うんだが、子供心に思っていた大人の姿と、今の自分はギャップありまくりの今日この頃だ。それでもふっかつのじゅもんを久しぶりに唱えてみたいので、ドラクエ…

【プレイレビュー】こっそりPAX拡張(PAX:Nocturnus)ポチッちゃったので遊ぶ件。PAX:Nocturnusプレイするよ!

みなさま、Bonum vesperum. コモノだ。 はじめてラテン語書いた。今日は以前ご紹介したPAXの拡張「Nocturnus」のご紹介だぞ。ラテン語とか書いちゃうと、ちょっと頭が良くなった気がするな。 左の袋に入っているのが今回の拡張セットだよ。カードとマニュア…

【プレイレビュー】ポートロイヤルでブイブイいわす(死語)よ!コモノと訪れる「ポートロイヤル(Port Royal)&拡張」の旅。

アディオス!コモノだ。 先日のオー・マイ・グーッズ!のレビューで、デザイナーのA・プフィスター(Alexander Pfister)に興味が湧いちゃったコモノ。 www.comonox.com いろいろ調べていくうちに、昨年開封レビューを書いたままになっていたポートロイヤル…

【プレイレビュー】待望のナショナルエコノミー・メセナ!コモノ、相変わらずのカツカツ感を堪能するの巻。

皆さまこんにちは、コモノです。 先日のゲームマーケットで国産ワーカープレイスメントの名作、ナショナルエコノミーの新作が発表されました!「ナショナルエコノミー・メセナ」は施設のカードが刷新され勝利点などのいくつかの新要素が追加された新作だよ。…

【プレイレビュー】アグリコラ:ファミリーバージョンで綴る、ヒトリコラ劇場へのプレリュードでござる。「羊と猪、コモノと4頭の牛。」

ボンジュール、コモノだ。 なんと1週間以上もブログの更新ができなかった。コモノにも忙しい事はあるのだ。このブログでは毎度の事だが、今回も記事のタイトルに意味はないのでサラリとお流しいただきたい。ちょっと思いついた言葉を並べたら少し意味ありげ…

【プレイレビュー】ファランクス/Phalanxx:レビュー!勝利を我が手に!名誉を我が名に!!か、勝てるかな....∑(゚∇゚|||)!!?

みなさんどーも。コモノです。 有史以前、数ある帝国史の中でも特筆に値するとして名を残す帝王、大王がいますな。 誰しもアレクサンダー大王の名前くらいは聞き覚えがあるのではないだろうか。古代ギリシャの時代、エジプトや中央アジアまで手中に収める巨…

【プレイレビュー】マンション・オブ・マッドネス第2版シナリオ「永劫の輪廻」レビュー!〈第2夜〉そして闇は深く静かに、二人を包んだのだよ。。。

みなさん、やぁ。コモノだ。 今日はマンション・オブ・マッドネス第2版のレビューの後編をお送りするよ。 前回はアガサとリタがヴァンダービルト家の屋敷に乗り込み、「忌まわしき狩人」と邂逅したところまでレビューしている。 前回のレビューをまだ読んで…

【プレイレビュー】マンション・オブ・マッドネス第2版シナリオ「永劫の輪廻」レビュー!〈第1夜〉コモノは狂気に満たされ、そして混乱した!

やぁ。コモノだ。 今日はビッグタイトルのプレイレビューをお届けするぞ。それはマンション・オブ・マッドネス第2版。かの有名な狂気の館の冒険だな。 昨年末に発売されるや否や速攻売り切れてプレミアつきまくりのこのボードゲーム、クトゥルフ神話をベース…

【ボードゲーム】ローマを退け平和を我らに!カードの配分が悩ましすぎるPAX〈パックス〉ファーストレビュー!

みなさまコンニチハ。コモノです。 最近なかなかブログ書く暇取れません。忙しいのもアレですが体調があまりすぐれない所に寝不足が重なっていて、遊ぶことも書くことも出来てなかった感じです。体調をしっかり整えてしっかり遊ぶためにも昼間仕事をサボって…

ロバに荷物を載せまして、今日ものんびり市場に行くよ。〈ラ・グランハ 完全日本語版(La Granja)〉プレイレビュー vol.1

みなさんコモ エスタ ウステ? コモノです。 久しぶりのブログ更新となってしまいました。今日はようやくラ・グランハ完全日本語版をプレイできたのでそのレビューをお届けしようと思う。先に感想から言ってしまうと、、ラ・グランハは超苦手なボードゲーム…

【プレイレビュー】ダイスを転がせば文明開花の音がするかい?ゴロゴロダイスを振りまくるよ〈ネイションズ:ダイスゲーム〉プレイレビューvol.1

こんばんわ。コモノックスです。 超久しぶりにニックネーム省略せずに書きました。特に意味はありません。 本日久しぶりのプレイレビュー。お題はコチラ。 ネイションズ:ダイスゲームでございます。 2017/10/24追記。絶賛再販中。 画像:駿河屋 このボック…

【プレイレビュー】1人倒れ、2人倒れ、あぁ・・・これがパンデミック(家庭内)か。〈パンデミック:イベリア〉プレイレビューvol.1

こんばんわ。コモノです。 ゲームマーケット2016秋も無事終わり、いよいよ師走の雰囲気満載な今日この頃。 みなさま、お風邪など召されてはいないかな? ちょっと前のことだが我が家では次女がマイコプラズマ肺炎にかかり、直後に長女が同じような症状を発症…

【プレイレビュー】オーディンを祝う祭りってユール(Yule)の事?〈オーディンの祝祭〉プレイレビューvol.2:プレイ編

ども。コモノです。 暇をみては「オーディンの祝祭」楽しんでおりますよ。 ただし全く上手くはなってないけど。。。いいんです。先日は準備編と称し、ソロプレイのセットアップについてまとめました。本日はいよいよプレイ編を!と思っておりますが。 が。

【プレイレビュー】さぁ、宴の前夜祭だぞ!ヴァイキングの魂を燃やすのだ。〈オーディンの祝祭〉プレイレビューvol.1:準備編

ども。コモノです。 寒くなってきたけど、みなさまはお元気か?今日はコモノが心待ちにしていたウヴェ・ローゼンベルクの新作「オーディンの祝祭」プレイレビュー前編をお送りするぞ。書いてみたら長くなっちゃったので準備編とプレイ編に分けることにした。…

【プレイレビュー】「インペリアル・セトラーズ」プレイレビュー:ローマといえどもコモノの手にかかれば1日もかからず、であろうな?〈ローマ帝国編〉

みなさまボンソワール。コモノです。 さて、今日はインペリアル・セトラーズのプレイレビューだよ! インペリアルセトラーズ公式HP プレイ人数:1〜4名 プレイタイム:45〜90分 カードサイズ:63×88 エラッタはこちら 某巨大掲示板でも「ソロゲー感たっぷり…

【プレイレビュー】魅惑のハコオンナ会をついに開催。初心者戦慄の「ハコオンナ」プレイレビュー(ハコオンナ編)

コンバンワ。コモノックスです。 今日はぼっちプレイではございませんよ。 何かにとり憑かれたように買ってしまったハコオンナ。 ずっと会社に持って行ってて、そのプレイするタイミングをうかがっていました。 そして夏も終わろうとしている9月末日。ようや…

【プレイレビュー】ヒトリコラ劇場・第二幕。そして夜明けを迎え大地は栄えてゆくのだ。「アグリコラ:リバイズドエディション」プレイレビューvol.2

※2016/11/30 追記 ルール間違いについてご指摘いただきましたので修正いたしました。 ども。コモノです。 遂に始まりました。アグリコラ:リバイズドエディションのプレイレビューシリーズ。題して「ヒトリコラ劇場・始まりの三部作」。 (タイトルだけは重…

【プレイレビュー】私は埋めている。何を埋めているかなんて聞かないでくれ。「ブラッディ・イン」プレイレビュー

その夜は霧が出ていた。 私は今、埋めている。この不幸な自分の人生を、この哀れな旅人の人生を。 この霧は晴れる事がないだろう。 明くる日も、明くる日も。いくばくかの金がもたらす興奮と束の間の後悔。 私はこの霧の中、未来永劫アレを埋め続けなければ…