ぼっちのホビーBlog[暫定版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにするブログ。

持ち運びが便利なボードゲーム一覧

携帯性抜群!いつでもバッグに忍ばせておけるボードゲーム ・カードゲームです。

【ボードゲーム】Catchy!(キャッチー!)|旅する8ポンドのねこ (JrnyCat):ゆるい気まぐれ猫を誘惑するライトなトリテが、ゆるいのはイラストだけだった件。

ども。コモノです。 2019秋ゲムマで、ちょっとした発見をしました!それは旅する8ポンドのねこさんという現役高校生のサークル作品。「Catchy!」と名付けられたシンプルなトリックテイキングだったのですが、コレがねぇ。。。ヤバいくらい楽しかったw あんま…

【ボドゲ】地下迷宮と5つの部族|数奇ゲームズ:「命中」のリメイク作はダンジョンの聖域に向かうトリックテイキング!聖杯よ、我が掌にщ(゚Д゚щ)カモォォォン!

ども。コモノです。 2019秋ゲムマのポチりアイテムの中でも、アートワークが好きでポチった作品がいくつかありますが「地下迷宮と5つの部族」もそのうちの1つです。 最初は割とシンプルなトリックテイキングゲームだと思ってたのですが、ウキウキルールを読…

SCOUT!(スカウト)|ワンモアゲーム!:あのオザケンも持ってるらしい!ゲムマ2019で話題になったカードゲームを開けました!

ども。コモノです。 先日のゲームマーケット、とても楽しゅうございました。中でもうっかり予約を忘れて買えるか買えないかドキドキしていたカードゲームが今日ご紹介するSCOUT!(スカウト)です。ゲムマ前にツイッターで遊んだ人たち(試遊会などですな)が…

【ボードゲーム】XENO(ゼノ)|オリラジ中田さんが贈るラブレターの新解釈。気になるカードのイラストは?ルールは?その魅力についてめっちゃ薄く迫る所存(謝罪)

ども。コモノです。 芸人さんって、意外とゲームがお好きなのでしょうかね?今日ご紹介する「XENO(ゼノ)」はオリエンタルラジオの中田さんが作ったゲームとして、最近話題になっているカードゲームです。 ゲームのクレジットが公式WEBサイトに載っています…

ガラクタリウム〜Artifact or Fiction〜|遊陽ゲームズ:ガラクタから魔導器を作り出せ!魔力を集めればきっと願いを叶えてくれるんだよ。(みんなのとは言ってない)

ガラクタリウム〜Artifact or Fiction〜 画像引用:ガラクタリウム〜Artifact or Fiction〜 | 遊陽ゲームズ | 『ゲームマーケット』公式サイト | 国内最大規模のアナログゲーム・ テーブルゲーム・ボードゲーム イベント プレイ人数:2人専用 対象年齢 :7歳…

TIMETRAP『タイムトラップ』:TACTICAL GAMES|タイムトラベルにご用心。時の狭間に落ちないように、どうか帰れますように。

TIMETRAP『タイムトラップ』 画像引用:TACTICAL GAMES プレイ人数:2〜4人 対象年齢 :14歳以上 プレイ時間:10〜15分 運命は過去の7日間に集約される。誰もが一度は空想したことがあるだろうタイムトラベル。実は時の狭間に落ちていく危険のある代物だった…

TREELINED AVENUE『ツリーラインアベニュー』:TACTICAL GAMES|美しい。それはただひたすらに美しい。でもめっちゃ悩ましい(語彙)。

TREELINED AVENUE『ツリーラインアベニュー』 画像引用:TREELINEDAVENUE – TACTICAL GAMES プレイ人数:2〜4人 対象年齢 :14歳〜 プレイ時間:20〜30分 youtu.be 庭園をデザインする。美しい並木道を作りあげ、一流デザイナーとしての腕を振るう。配置され…

【ボドゲ紹介】ダンジョンオブマンダム エイト:ダンジョンってやっぱり男子のロマンだろ?ストイックに潜る伝説のチキンレース、開けちゃうよ!

先日のゲームマーケット以降、怪しげな風邪にかかりっぱなしのコモノです。なかなか治らないのでドラッグボリボリしてます。ふへへ、ケミカル万歳(サイテー) ウィルスめ、駆逐してやるっ!って脳内妄想を掻きたてながら現実はしょんぼりな訳ですが、大きな…

ワンナイト人狼 狂気Ver. | めっちゃ可愛い旧支配者と過ごす狂乱の一夜は、リアルな人生も終わっちゃうかもしれない魅惑的なカオス体験。

いぁ!くとぅるふ! いぁ!いぁ!ふたぐん! 今日はワンナイト人狼:狂気Ver.の開封レビューをお届けするよ。絶対1人で遊べない系ボードゲームなのだけど、なんか可愛くてポチってしまった... 可愛いクトゥルフにテンションあがりながら開けてみたら、想像以…

アーカム・ノワール事件簿2:悪夢が再び。ソロプレイ専用の隠れた名作アーカム・ノワールシリーズ第2弾は、ハワード・ラブクラフト自身が主人公だよ!

みなさんこんばんわ。コモノです。 深夜のダイニングで独りプレイするなら、絶対オススメのカードゲームがある。その名を「アーカム・ノワール事件簿」という。 ハンドマネジメントとセットコレクションを採用したコンパクトなカードゲームはクトゥルフ神話…

ザ・ゲーム:クワンチャイ・モリヤ版 | 超綺麗なアートワークになった「ザ・ゲーム」をついに買っちゃった!で、謎のクワンチャイさんについても。

みなさんこんにちは。コモノです。 ボードゲームやカードゲームをポチるときに、個人的にあアートワークというのは結構重要な意味を持っております。ええ、ゲームも人も見た目だけじゃない!ってのはわかってます。でもね、あたしゃポチる対象については見た…

ナインタイルパニック〈ボードゲーム〉:ふぉぉぉ....あの名作とは一味違うな?お題に沿ってタイルを繋げるスピードパズルはMAXな脳トレっした。

ども。コモノです。 春のゲームマーケットでポチっていたナインタイルパニックですが、諸事情によりずっと積んでおりました。そして未だしっかり遊べていないという体たらく。それでもそろそろルール確認くらいはしときたいしな...って事で開けてやることに…

【ボドゲ】マスカレイド:人は真実を語るものなりや?否。語られた事が全て真実となるのだ。

みなさんこんばんわ。コモノです。 今日はマスカレイドのファーストレビューをお届けするよ。先日のディクシットに続きマスカレイドもソロ未対応のボードゲームのご紹介になるが、ま許して欲しいぞ。 マスカレイド 多言語版 画像:Amazon プレイ人数:2人~1…

パレード(Parade)完全日本語版〈ボードゲーム〉:カードデザインが秀逸!深夜でもエレクトリカルパレードっす(違う)

こんばんわ。コモノックスです。 みなさん、不思議の国のアリスはお好きかな? 不思議の国のアリス、映画にもなってますけど原作ってなんだろね?実はコモノよく知りません。でもなんだか不思議の国って聞けばアリス。そしてアリスっていうと冬の稲妻(違う…

「マケランディア」〈ボードゲーム〉:マケランディア、なんたるやみつき感溢れる言葉の響き。マケランディア、それは光と闇の物語。マケラ、デュyはぁっふぁ(噛んだ...)

ども。コモノだ。 今日は先日のブロガー会でも遊んだ「マケランディア」をご紹介したいと思う。マケランディアは2019年春のゲームマーケット新作。 この「マケランディア」という言葉、どうか声に出して言ってみてほしい。おそらく大抵の人はなんとも言えな…

「ウリカイ」〈ボードゲーム〉:ひとつポチって脇に積み。ふたつポチって更に積み。ただポチり、ただ幸福に浸る。そう、それだけでEnjoy Pointがもらえる。ウキウキお買い物ゲームが降臨だっ!

ども、コモノです。 先日のゲームマーケット直前のこと。だいたい予約をいれるアイテム候補が絞れてきて少し平和な心持ちでツイートを眺めてた時に飛び込んできたのがコチラ。 やっぱり可愛いと思いませんか?うちの『ウリカイ』✨ pic.twitter.com/JgcRkoPI0…

「爆散オブザデッド(DYNAMITE! OF THE DEAD)」〈ボードゲーム〉:HeyHeyHey...ゾ、ゾンビだぜ?気は確かか?ゾンビが苦手なアタシがゾンビゲー開けちゃうよ。

ども。コモノです。 今日は5月に開催されたゲームマーケット2019春の新作「爆散オブザデッド」のご紹介です。 「爆散オブザデッド」。なんともイカしたタイトルです。ゲムマ前のボドゲ界隈が盛況な頃、このゲームタイトルを入れた気になる記事をつぶやいたと…

「真打(新版)・拡張「廓噺の名人/食通の所作」」〈ボードゲーム〉:カードがコンパクトになってビビッドに!真打(新版)と拡張のご紹介ですよん。

ども。コモノです。 今日は真打(新版)とその拡張「廓噺の名人/食通の所作」をご紹介いたします。巷ではなにやら笑点の司会者に春風亭昇太がなったとか、えらい若い奥さんもらったとか、落語会も話題でいっぱいです。噺家なら噺で話題作りなさいよ...と思っ…

「ヴォルフィリオン(Volfyirion)」〈ボードゲーム〉:かの遺跡に眠る龍は、人外の災い。己が欲を満たさんとするものに、永遠の破滅を与うるものなり。

みなさんこんちは。コモノです。 今日は「ヴォルフィリオン(Volfyirion)」のご紹介です。ヴォルフィリオンってのはですね、コチラです。 www.kickstarter.com ヴォルフィリオンは昨年2018年の10月にKickstarterで出資募集を行っていたゲーム。当初よりhal_…

「グリッズルド拡張:ご命令どおり!(The Grizzled At Your Orders!)」〈ボードゲーム〉:生きて帰る。まだ続く戦争に、果たして終わりは来るのだろうか。

諸君。コモノだ。 今日はあの絶望的協力ゲームのグリッズルドに新しい拡張が発売されたので紹介しようと思っている。まぁ、アレだ。自慢じゃないがグリッズルド、いままで一度も生還した事が無い。なんでこうまでみんな死んでしまうのか。 戦争なんて起こす…

「カンバン・メニュー」〈ボドゲ〉:美味しいカフェご飯食べに行こう!そんな風に言ってもらえるメニュー、あなたもいっしょに考えてみませう(ΦωΦ)。

みなさんこんにちは。コモノです。 自分だけのお店を開くというのは、なんとなく夢想したことがあります。最近だとカフェ、一昔前なら喫茶店、もうちょっと前ならキャッフェー(女給さん付き)でしょうか。令和ですけど、いつの話だ。 「カンバンメニュー」…

「BONSAI UCHU(ボンサイウチュウ)」〈ボードゲーム〉:BONSAI。それは万物の理をすべて内包する、小さな宇宙。深夜の卓上で再現するは自然の原風景なのじゃ。

みなさんこんにちは。コモノです。 「盆栽」と聞くとおじいちゃん趣味的な印象を拭えない世代なのですが、実は世界的に盆栽の人気は高く、その芸術性についても評価が高かったりします。 今日ご紹介する「BONSAI UCHU(ボンサイウチュウ)」は、日本の伝統文…

「ナショナルエコノミー・グローリー」〈ボードゲーム〉:待望のナショエコ最新作!舞台はスチームパンクな近未来。大衆は機械人形と踊る夢を見るのだ。

みなさんこんちは。コモノです。 遂にナショナルエコノミーの新作が我が家に届きました!今日はウキウキしながら「ナショナルエコノミー・グローリー」をご紹介したいと思うっ(`ФωФ') カッ!。 冒頭にスパ帝国からのメッセージを添えよう。 最新作がいつでも最…

「翡翠の商人」〈ボードゲーム〉:競りなんでござる。やはり素晴しき競りである。それはまごう事なき美しき競り。なお未だ最弱感あるけどね...(´;ω;`)ブワッ

みなさんこんにちは。コモノです。 先日のゲームマーケットに先駆けて入手したスパ帝国さん2019年春の新作「翡翠の商人」を開封いたします。ついでにランチタイムに遊んでみた2日間の様子も軽く。 スパ帝国さんはナショナルエコノミーシリーズでも有名。掲げ…

「シノミリア」〈ボードゲーム〉:繊細に、大胆に。破滅の穴を跳び越えるのは誰だ?大人のゲームってこういうのっすよね。期待のシノミリア開けちゃいます!

ども。コモノです。 今日は大塚健吾さんの新作「シノミリア」のご紹介ですよ。少し前にクラウドファンディングを募っていて、ちゃっかり出資したのでゲムマ前に入手したのだ。 事前にネットでちょろっと見かけていたカードデザインに一目惚れ。それでクラフ…

「Bridges to Nowhere」〈ボードゲーム〉:どこにもない橋はどこに繋がるというのだろう。契約条件にピィピィ言いながら静かに橋を造る深夜です。

ども。コモノです。 今日は「Bridges to Nowhere」というカードゲームのご紹介です。一昨年Kickstarterでプロジェクトが行われていたこのゲーム、届いてから積んでしまっていたゲームなのです。ごめん。 www.kickstarter.com 今年はそういう積みゲーを崩しつ…

「デュアルクラッシュ・ポーカー(Dual Clash Poker)」〈ボードゲーム〉:賭ケグルイ&オインクゲームズ=Dual Clash Poker。ミニマムなカードでヒリヒリする心理戦を。

ども。コモノです。 最近はあまり漫画を読んでる時間がなく、新作とか話題作とかまったく疎い感じです。そんな中でもタイトルだけやっぱり覚えているような作品もあり、この「賭ケグルイ」はちょっと気になってました。映画化、オインクゲームズが参加って聞…

「おろかな牛(愚かな牛/Blöde Kuh)」〈ボードゲーム〉:ネットで密かに面白い!と話題になってた小箱系カードゲームをゲットしたから至急遊びたく...→遊びましたっ!

みなさんこんにちは。コモノです。 今日は「愚かな牛(Blöde Kuh)」という小箱系カードゲームをご紹介したいと思うよ。昨年秋のゲムマ後から、ネットで「これは面白い!」って感想が流れてきて気になっていたカードゲームだぞ。 コモノが意見を参考にするた…

「ベルラッティ(Belratti)」〈ボードゲーム〉:エッセン2018年スカウトアクション1位の小箱。贋作がうごめく市場から画家のセンスを見極める連想ゲームだよ。

ども、コモノです。 昨年のエッセンで行われたスカウトアクションで、「シティ・オブ・ローマ」と共に堂々の1位をとった「ベルラッティ(Belratti)」というゲームがありました。 ちょっと抜けたようなデザインがなんとも愛らしい作品。実は前評ではまったく…

「テキサスショーダウン(Texas Showdown)」〈ボードゲーム〉:トリックをとっちゃダメなトリックテイキング。トリック取りたいんだけど、ダメやで。。。

ども。コモノです。 大阪ゲムマが終り、ウラヤマツイートもひと段落しました。ささ、そろそろ冷静にいつものテンションを取り戻して、手元の積みゲーを崩そうと思う訳だぞ。 今日ご紹介するのは「テキサスショーダウン」。ちょっと前にツイッターでよく見か…