ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

【ボードゲーム】金魚商|間もなくやってくる夏、水盆の金魚を眺め涼をとる。値千金の美しい金魚たちが泳ぐ夏の夜の夢。

ども。コモノです。

 

蒸し暑くなって参りましたね。今年はサーキュレーターなる文明の利器を導入し、エアコンレスな部屋も少しはマシに過ごせております。夏本番さながらの暑い日にはちょっと肝を冷やしてますけどもね。今日は間もなくやってくる夏の午後にぴったりそうなゲームをご紹介いたします。

f:id:comonox:20210614201226j:plain

金魚鉢の中を優雅に泳ぐ金魚たち、その金魚を交配させ新種を世に広めていく商人がテーマとなっている作品「金魚商」は、江戸末期から昭和初期にかけて隆盛を極めた金魚の世界を通して実に日本的な空気を感じさせてくれるゲーム。本作は2021春ゲムマの新作なんですが、少し暑くなってきて夏の季節が肌に感じられる頃に開封しようと思っていた作品です。遅い梅雨入りした関東の今時分がちょうどいい頃合いじゃないかね?と。これからやってくる夏を感じさせるJUGAME STUDIOさん2021新作を今日はしっぽりご紹介いたしますよん。

 

金魚商

f:id:comonox:20210614201048j:plain

プレイ人数:2〜4人

対象年齢 :14歳以上

プレイ時間:30分

国内発行元:JUGAME STUDIO

www.jugame.info

Boardgamegeek

boardgamegeek.com

 

金魚商ってどんなゲーム?

 金魚商は金魚の仲卸商人となって新しい金魚の交配を試していくカードゲーム。豪華絢爛で人を魅了するような金魚の交配、いの一番に成功すればそのぶん高い勝利点が得られるようになっているのです。基本はカードにある数字のマネジメントゲームで手札・場札・山札のそれぞれに残るカードを把握し、より高い数字でペアを集め希少な交配を成功させたプレイヤーが勝つというシンプルなゲームです。

f:id:comonox:20210614202242j:plain

ただしペアにできる色には新種の金魚ごとに指定があるので、たった2枚のカードを集めるのが意外に難しく、早い者勝ちで場から無くなっていくので気持ちも焦るというそんなシビアな展開になります。他のプレイヤーが狙っているカードを予測するのも大切になるし、難しくないルールが故に割と実力がはっきり出る系のゲームよね。あれね、商売は厳しいんだよねと、金魚商が色々教えてくれるって訳ですね。

 

金魚商のコンポーネント

f:id:comonox:20210614202309j:plain

JUGAME STUDIOさんのゲームに共通して言えることですが、本作もアートワークは必見です。美しい金魚たちが卓上に並ぶ様だけでもかなりの満足感ありますよ。

カード

カードのみで構成されている金魚商には2種類のカードが入っています。

新種カード

f:id:comonox:20210614202418j:plain

プレイヤーごとに1色のセットを受け取ってプレイする新種カード。もちろん実在する金魚がモチーフ。折り紙風のアートワークが美しさを際立たせてます。

金魚カード

f:id:comonox:20210614202511j:plain

交配の材料になる金魚も小粒ながらに美しい。カードゲームでアートワークが好みってのは、それだけで遊ぶモチベーションになりますな。金魚って夏の風物詩ですが、暑い夏にこのパッケージを手にしたら少しだけ涼を得たような錯覚になるかもしれないですやね。いわゆる上見という金魚を上から覗き込むデザインも意図されたものでしょうか。

 

金魚商の遊び方・ルール

準備もルールも比較的簡単に覚えられるよ。

ゲームの準備

f:id:comonox:20210614202847j:plain

準備もとっても簡単です。新種のカードは長方形で少し長いので、折れ曲がらないように注意しような。

  • 各プレイヤーは新種の金魚カードワンセットを受け取り、手元に並べて配置
  • 金魚カードを全て混ぜてよくシャッフルし山札とする
  • 山札から各プレイヤーに2枚づつカードを配布する
  • 山札から金魚カードを4枚公開し、場の中央に公開する

以上でゲームの準備は終了だよ。 

 

ゲームの流れ

各プレイヤーごと手番を行い、時計回りで次のプレイヤーに手番が移りますよ。

勝利条件

ゲーム終了時に、勝利点が一番多かったプレイヤーの勝ち。勝利点は新種カードに書かれている数字で、その金魚から得た交配ポイントの大きさで上位2名までが勝利点をもらう事が出来るのです。

終了条件

金魚カードの山札が尽きたら、各プレイヤーが1回づつ手番を行ってゲームが終了するよ。

手番の詳細

  1. 山札から場に1枚公開し、次に手番プレイヤーに1枚カードを配る
  2. 手札から任意の枚数、金魚カードを場に戻す
  3. 戻したカードの合計値以下となるよう場から金魚カードを手札に戻す
  4. 新種の開発に必要な金魚カード(同じ数字)のペアがあればプレイする
  5. プレイした金魚カードは新種カードの下に表向きで並べておく

得点計算

f:id:comonox:20210614225315j:plain

キャリコ琉金の1位(6点)は左の2ポイント、2位(2点)は右の1ポイント。

各新種カードごとに交配ポイント(ペアになった金魚カードの数字)を計算し、新種ごとに合計した交配ポイントを比べて1位・2位を決めます。1位、2位がそれぞれもらえる勝利点を全種類分合計して、1番勝利点が高かったプレイヤーがゲームに勝利しますよ。

 

特殊ルール 

以下の2つの特殊ルールがあるよ。処理を忘れないように注意しよう。

大型取引

f:id:comonox:20210614203015j:plain

例:「1」のカードを3枚出した場合は、合計「6」の値以下のカードを引き取ることができる

同数のカードを3枚同時に場に出した場合、カードの引き取り時に参照する数値はその3枚のカードの合計値の倍の値となる。

開発確定

f:id:comonox:20210614203700j:plain

特定種の交配に必要なペアを同時に3つ公開した場合、その金魚の交配に優先的に成功した事になる。

 

ソロプレイはできる?

残念ながらできません。けどもね、1人でルール確認してても結構楽しいのですよ。

f:id:comonox:20210614223740j:plain

「やっさん、今日も暑っついねぇ.....」

「おっ、御隠居じゃないですかい。こんな日に散歩なんかしてたら、ホント干からびっちまうよ?さぁ入った入った。いま氷でも出すからよ..」 

なんてやりとりが路地裏から聞こえてくんじゃないか?なんて想像しながら金魚のカードを眺めてると、それだけで結構幸せじゃないですかい???ソロプレイは出来ないけど妄想は出来るよ(ダメなやつ)

 

金魚商の感想・まとめ

手札のカードを場札と交換し、新種の金魚を作るというシンプルなルールなんですが実際プレイする段になって結構悩みます。

f:id:comonox:20210614203410j:plain

同じ数字を並べて出すというルールなんですが数字の妙味と言いますか、なかなか思うようにプレイできません。各数字のカードが山札に含まれる数は決まっているので可能なら残数を理解しておく事が望ましいし、他のプレイヤーが狙っている金魚はしっかり把握してバッティングを避けるなり、カットするなりの対応が必要です。

f:id:comonox:20210614203520j:plain

新種の金魚は美しいものでしょうが、金魚商が見据えるのはやっぱり一攫千金。安易な数合わせとたかを括ると痛い目見る事になりそうな金魚商。夏を感じながらも別の意味で熱い展開が楽しめるライトなゲームでございますよ!

 

「金魚」って響きには個人的にちょっと思い入れがあるんですが、それが美しいアートワークでボドゲになってるって単純に嬉しい。あぁ、なんか良いよねぇ。金魚も一攫千金も。夏の夜の夢ですなぁ。

 

 

【金魚商の販売情報】

記事執筆時点で販売しているところが見つけられませんでした。

確認できたらリンク追加しますよ! 

 

 

おすすめの記事 

www.comonox.com