ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

ボードゲームの開封レビュー

ボードゲームに触れる最初の感動を、出来る限りエモーショナルにご紹介しています。コンポーネントについての紹介がメイン。あと簡単なルールについて。

【開封編】ネメシス 日本語版|遂に届いた2020年の極私的本命。暗闇の奥に潜むのは未知なる生命体か、それとも悪意か。。。

ども。コモノです。 遂にネメシス日本語版が我が家に到着いたしましたよっ(●ↀωↀ●)! コールドスリープから目覚めたら、そこはイントルーダーが闊歩する絶望の宇宙船でした。っていう設定からして希望も何もあったもんじゃないボードゲーム「ネメシス」。アー…

オリフラム 日本語版|次の王の座は誰のものに?まさに権謀術数をめぐらせる美麗なカードゲームは、フランス年間ゲーム大賞受賞作!

ども。コモノです。 フランス2020年間ゲーム大賞受賞作の「オリフラム」が日本語版になって発売されました。7枚の手札を駆使し、次なる王座を手中に納めんとするカードゲームはまさに権謀術数のオンパレードです。ライバルたちの手札はどのカードなのか?い…

ハリウッドセンセーション|アタシ、負けない。絶対に銀幕のスタアになってやるんだからっ!っていうトリックテイキングです。

ども。コモノです。 一行でハリウッドセンセーションを表すと、タイトルのようになります。ええ、トリックテイキングですとも。フレーバー万歳。 先日のゲームマーケットで入手したハリウッドセンセーションは2人用のトリックテイキング。2人用のトリテって…

【ボードゲーム】トロワ ダイス|ダイス?紙ペン?あの名作「トロワ」がRoll & Wrightゲームになったらしい?マジか!トロワの街、ちょっと行ってくる。

ども。コモノです。 めっちゃ久しぶりに個別ゲームの紹介です。なんだか妙に忙しくてゆっくり遊べなかったんです。さーせん。。。 レビュー再開の第1弾は先月発売された「トロワダイス」です。ユーロ系のボードゲームがお好きな方はピンとくる「トロワ」は、…

WICKED FOREST『ウィキッド・フォレスト』:TACTICAL GAMES|怖い?怖く無い?仄暗いイヌカレー空間に咲く穢れの花。みんなを助けるため...あ、やっぱ帰るね。

WICKED FOREST『ウィキッド・フォレスト』 画像引用:WICKEDFOREST – TACTICAL GAMES プレイ人数:3〜5人 対象年齢 :14歳以上 プレイ時間:30〜40分 // リンク アタシの住む村は、なんだか最近悪いこと続き。パン屋のじいちゃんも倒れちゃったし、花屋のお…

【名作紹介】サンダーストーン:竜の尖塔|ドミニオンライクなダンジョンRPG系デッキビルディング!ダークで美麗なカードにうっとり出来まする!

ども。コモノです。 我が家にはいにしえより伝わる伝説の積みゲーがありました。その名を「アンドールの伝説」と言います。そしてその伝説が我が家に届いたのと同じ頃、実はもう一つの伝説が我が家に届いていたのです。そのゲームはデッキビルディングなる技…

【ボドゲ紹介】トスカーナの城(The Castles of Tuscany)|舞台は15世紀のトスカーナ!ルネサンスの中心地で我が領地を繁栄に導くっす!

ども。コモノです。 本日ご紹介するのは2020年alea新作。そうaleaの新作、チラチラ気になってた人も多いと思う、あの緑の箱の作品です! 9月も中旬に差し掛かった頃、なんとなーく独Amazonをふらーりふらりとしていたところ、次回入荷予約を受け付けてたのを…

【ボドゲ】Loot of Lima(ルート・オブ・リマ)|ロジカルシンキングって何でしたっけ?論理パズル的思考力を極限まで高め、お宝をゲットじゃ!

ども。コモノです。 これまでの人生、どちらかといえばパッション優先で生きてきた実感があるのですが、ボドゲってパッションよりロジカルよね。なので相変わらずゲームに弱いわけなのです。それでも論理的に物事を思考し、組み立てることへの憧れみたいなの…

『パフューマリー』(PERFUMERY):TACTICAL GAMES|目指すのは芳しいアコード。極上のブランドを作り上げるラグジュアリーな時間を堪能しようぜ。

『パフューマリー』(PERFUMERY) 画像引用:PERFUMERY – TACTICAL GAMES プレイ人数:2〜4人 対象年齢 :14歳〜 プレイ時間:40〜60分 // リンク 「香り」は時を経ても記憶を繋ぐと言われ、人の脳に直接働きかけます。香水はその香りの個性で人を魅了し、気…

【ライトなボドゲ】ヴィレジャーズ(Villagers)|ペストから逃れて新天地を求め、ドラフト&生産チェーンで新しい村を作るのです。

ども。コモノです。 今日ご紹介するのはヴィレジャーズ(Villagers)です。人目を惹く明るいカードデザイン、ちょっと変わった長方形のボックスなど、気になっていた方も多いんじゃないでしょうか。実はアタシもKickstarterでプロジェクトを実施していた時に…

【第二夜】ルート拡張:さざめく河のけだもの軍記|初めてのソロプレイダイジェストはメカメカしてる猫と共に。

ども。コモノです。 本日はルート(Root)をご紹介する第2夜をお届けします。基本セットの開封とコンポーネントを愛でて終わろうはずもない話題作。そして公式ルールとしてソロモードが追加される拡張「さざめく河のけだもの軍記」をざざっとご紹介いたしま…

【第一夜】ルート(Root)完全日本語版:はるけき森のどうぶつ戦記|メチャ可愛いのにちょっぴり毒っ気ある設定がたまらない。大人の童話のような話題のボドゲを謹んで開封するよ!

ども。コモノです。 ポルトガル年間ゲーム大賞というボードゲーマーの皆様から評価の高い海外のコンクールで、2019年度のグランプリに選ばれたルート(Root)。 基本セットの日本語版は初回出荷分が発売日にネット通販が瞬殺。再販を待ち望む声が高く、今回…

【ウボンゴ3D 日本語版】遂に届いた超絶難しい立体パズルゲーム。アタシも『ウボンゴッ!』って叫びたかった、でも届かなかった夏の終わり。

ども。コモノです。 ウゥ..ゥボンゴッ! って、叫ぶとアラ爽快。脳内に広がるアフリカの大地を想像しながら、みんなでウボンゴ!ウボンゴ!って叫ぶと幸せになるボードゲーム 、それがウボンゴです。(違) そのウボンゴが3Dになったって聞きまして、さらに…

【ボドゲ紹介】ニダヴェリア(Nidavellir) 日本語版|我らはファフニルを討つ!最強のドワーフたちを集めるアダルティな競りが今ココに開かれます。

ども。コモノです。 今日はすごろくやさんから日本語版がリリースされたばかりの新作「ニダヴェリア」をご紹介したいと思います。すごろくやさん取り扱いの「ダニー」をリリースしているフランスの出版社であるGRRRE Games (グーアゲームズ)の新作ですよ。…

【ボドゲ紹介】CUZCO(クスコ)|怖い顔三部作「ジャワ」のリメイク!もはや全く怖くないスーパーミープル版を心いくまで愛でる夜。

ども。コモノです。 今日ご紹介するのはCUZCO(クスコ)です。たぶんこのタイトルだけだとピンとこない方もいるかもしれませんが、クラマー&キースリング作品の怖い顔三部作として語り継がれている第2作目『ジャワ』といえば分かる方は多いかもしれません。…

【ボードゲーム】テケン:太陽のオベリスク|待望のテケン!タッシーニ&タージ新作は古代エジプト・カルナックの地を舞台としたゲーマーズ御用達の話題作!

ども。コモノです。テケンです。 そうです。太陽のオベリスク、テケンです。今年の夏1番の期待作と呼び声高いテケン:太陽のオベリクスをポチりました!ソロプレイもできるんでそれはもう迷わずポチッと。デザイナーはタッシーニ&タージのコンビです 。ツォ…

【ボドゲ紹介】タペストリー(Tapestry) 〜文明の錦の御旗~|4X系の文明発展。巨大ミニチュアとともに歩むプレイヤーたちの歴史。

ども。コモノです。 今日はしっかり積みゲーとなってしまっていた「タペストリー(Tapestry)文明の錦の御旗~」をご紹介したいと思います。タペストリーはサイズ-大鎌戦役-やワイナリーの四季を製作した米ストーンマイヤーゲームの作品。 とかく処理が複雑…

【ボードゲーム】マルコポーロ2:大いなる帰還|ツォルキンコンビが贈るSpiel'19スカウトアクション2位の作品は、西方へ向け各地を廻るめちゃ爽快なワーカープレイスメント!

ども。コモノです。 先日アークライトから「マルコポーロ2:大いなる帰還」が発売され、こっそりポチっておりました。昨年のエッセン(Spiel'19)スカウトアクションでクリスタルパレスとの同率2位の作品ですよ。今日はそれを開封してやろうという訳です。い…

【ボドゲ】バビロニア 完全日本語版|ライナー・クニツィアの陣取りゲームは古代オリエント文明の中心地が舞台。ナブー神の加護を受け一族の栄華を手にするのだっ!

ども。コモノです。 今日は「バビロニア完全日本語版」のご紹介です。2019年エッセンの新作です。こう言ってはなんですが、個人的な趣味からかライナー・クニツィア作品でアートワークが目に止まるゲームは意外と少ない気がしてます。ところが今回のバビロニ…

【ボドゲ】イッツアワンダフルワールド日本語版|資源か、建築か。拡大再生産への意思決定が運命を分けるコンボ超帝国への道。

ども。コモノです。 本日は拡大再生産の気持ち良さが尋常ではないと評判のボドゲ「イッツアワンダフルワールド」のご紹介でございます。先日Engamesから日本語版が発売されてツイッター界隈を賑わせているゲームですね。当初イッツアワンダフルワールドは購…

【ボドゲ】ザ・ネゴシエーター〜人質交渉人〜 完全日本語版|目的はただ人質を救うこと。命を救う交渉人のドラマティックな時間を体験せよ。(なお、おっさんである模様)

ども。コモノです。 今日は「ザ・ネゴシエーター〜人質交渉人〜」のご紹介です。 ザ・ネゴシエーターはソロ専用のボードゲーム。コロナ禍の影響で以前よりもソロでボードゲームを楽しむ方が増えてきたように思いますが、ソロ専用のボードゲームというとかな…

西フランク王国の建築家 拡張:職人の時代【レビュー】|Age of Artisansって良い響き。ドイツ年間エキスパートゲーム大賞推薦リスト入りの人気作に待望の拡張が出たよ。

みなさんこんにちは。コモノです。 西フランク王国3部作の第1作目「西フランク王国の建築家」はもうプレイされましたか?ドイツ年間エキスパート部門の推薦リストに入ったとか、ゴールデンギーク賞で5部門もノミネートされたとか、なかなか話題に事欠かなか…

【ボドゲ】Undaunted: Normandy|恐怖に屈するな!ノルマンディーは渡さぬっ!噂の「不屈のノルマンディー」届きました。

ヘイ、親愛なるヘッポコ野郎ども!コモノだ。そろそろ梅雨明けだが、メシの前にちゃんとボドゲポチってるか? .......嘘です、調子乗りました。さーせん、さーせん。。 ずっと気になっていたUndaunted: Normandy。あの苛烈な戦闘で有名な「ノルマンディー上…

【ボードゲーム】マラカイボ(Maracaibo)日本語版:カリブの島々を舞台に覇権を争う、ロマンとシンボル溢れるユーロなひとときを卓上に。

今日はマラカイボのご紹介ですよ。 2019エッセン新作「マラカイボ」は重量級ボドゲの注目作。キャンペーン形式で遊べるなどストーリーテリングの要素もあったり「どうなの?いったいどうなのっ?」っていう好奇心が疼く作品ですな。きっとこの記事を読んでい…

【ボードゲーム】ブードゥープリンス(Voodoo Prince)日本語版|クニツィアの名作トリックテイキング!ところでプリンスって、アタシ?

ども。コモノです。 最近ちょっと大きな箱のボドゲばっかり開けてた感じありまして、ちょっとお腹いっぱい感あります。ってーことで、小箱のカードゲームをご紹介しよかなと。そのタイトルはこちら「ブードゥープリンス」です。 ボックスアートは結構インパ…

【ボドゲ紹介】パンデミック:ホットゾーン|名作ボードゲームがライトになった!今宵は北米大陸を舞台に、ウイルスの脅威と闘うのです( ゚皿゚)!

COVID-19が世界的に猛威を振るっている2020年。 ウイルスの脅威から世界を救う協力型ボードゲーム「パンデミック」シリーズに、新たな作品が加わりました。その名は「パンデミック:ホットゾーン」。舞台を北米に限定したコンパクトサイズのパンデミックは一…

【協力型ボドゲ】ロビンソン・クルーソー 完全日本語版|サバイバル小説かよ!君たちは呪われた島から脱出できるか?!これ、出来る?の、か....?

みなさまこんちわ。コモノです。 無人島っていう響きってなんかワクワクするじゃないですか。そんな無人島を生き延びた有名人っていえばロビンソン・クルーソーな訳ですが今日ご紹介するゲーム、実はロビンソンは登場しなくて、プレイするア・ナ・タが主人公…

【ボードゲーム】アマルフィ(Amalfi)|中世イタリアの廃れゆく海運都市の再興に寄与し、商人として大いなる名声を手に入れませう(=ↀωↀ=)!

Amalfi(アマルフィ) プレイ人数:1〜4人 対象年齢 :12歳以上 プレイ時間:120〜180分 Designer:Takeo Yamada Artist:urabe_rocinante,Sai Beppu Publisher:uchibacoya uchibacoya uchibacoya.stores.jp ボードゲームが好きな方で、少し重めのゲームや…

カートグラファーズ( Cartographers)|2020年ドイツ年間ゲーム大賞エキスパート部門ノミネート作!地図製作者として女王からの寵愛を受けるのです!

ども。コモノです。 少し前からずっと気になっていて、でも毎度買いそびれていたボドゲをようやく入手することができました!それが今日ご紹介するカートグラファーズ(Cartographers: A Roll Player Tale)です。 カートグラファーズはダイスでキャラメイク…

ファンタジー・レルムズ完全日本語版|カードのコンボが気持ち良い!15分で紡がれてしまう王国記を堪能するよ(妄想)

ども。コモノです。 今日はファンタジー・レルムズのご紹介です。53枚(プロモ入れたら54枚)のユニークカードをドローして手札でコンボを発動させていくカードゲームなのですが、これがなかなか爽快で楽しい! プレイヤー達はとある世界の創造主で、自らの…