ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

ら行(ゲームタイトル)

【第二夜】ルート拡張:さざめく河のけだもの軍記|初めてのソロプレイダイジェストはメカメカしてる猫と共に。

ども。コモノです。 本日はルート(Root)をご紹介する第2夜をお届けします。基本セットの開封とコンポーネントを愛でて終わろうはずもない話題作。そして公式ルールとしてソロモードが追加される拡張「さざめく河のけだもの軍記」をざざっとご紹介いたしま…

【第一夜】ルート(Root)完全日本語版:はるけき森のどうぶつ戦記|メチャ可愛いのにちょっぴり毒っ気ある設定がたまらない。大人の童話のような話題のボドゲを謹んで開封するよ!

ども。コモノです。 ポルトガル年間ゲーム大賞というボードゲーマーの皆様から評価の高い海外のコンクールで、2019年度のグランプリに選ばれたルート(Root)。 基本セットの日本語版は初回出荷分が発売日にネット通販が瞬殺。再販を待ち望む声が高く、今回…

【協力型ボドゲ】ロビンソン・クルーソー 完全日本語版|サバイバル小説かよ!君たちは呪われた島から脱出できるか?!これ、出来る?の、か....?

みなさまこんちわ。コモノです。 無人島っていう響きってなんかワクワクするじゃないですか。そんな無人島を生き延びた有名人っていえばロビンソン・クルーソーな訳ですが今日ご紹介するゲーム、実はロビンソンは登場しなくて、プレイするア・ナ・タが主人公…

【怪獣災害戦略ボドゲ】レヴィアス(Leviath)|Kaiju on the Earth第2弾は深淵からの使者!何処にいる...奴は何処だ!心理戦を制し、平和を人類に!

静かで暗く深い底から響く音。眼に見えぬものに対して抱く恐怖は、人の本能。 Kaiju on the Earth第2弾は深淵からの使者「レヴィアス」。前作の「ボルカルス」は陸地で破壊の限りを尽くしたけれど、本作の舞台は湾岸。海から自衛隊基地を壊滅遷都するレヴィ…

【ボドゲ】レボリューション1828( Revolution of 1828)|ステファン・フェルトの2人用ボドゲは権謀術数はびこるアメリカ大統領選挙。やっぱ政治っすか。コレが政治か....

ども。コモノです。 なんだかアーチゲームズさんのセールでポチったような、ポチらなかったような...なんで夢にうなされてたようでよく覚えていないのですが、先日我が家に届いた「レボリューション1828」な訳です。 テーマはアメリカ大統領選挙。なぜに1828…

ロールプレイヤー拡張「モンスターズ&ミニオンズ」完全日本語版|勇者はやっぱりモンスターを倒してナンボっす。愛しのキャラクターで奴らをボッコボコにするよ!

ども。コモノです。 今日は昨年末にこっそり入手していたロールプレイヤー拡張「モンスターズ&ミニオンズ」のご紹介です。割と話題の拡張だったと思うのですが、たぶんその後の新作ラッシュに飲まれてしまってあまり遊ばれている情報を見かけないのです。 …

【ボードゲーム 】ラグーザ(Ragusa):アドリア海の海の真珠を目指すのだっ!街の発展に貢献したくなるラグーザ、開けちゃいます。

ども。コモノです。 えーと。。。不買の誓いを立てていた8月なのですが、すみませんラグーザの誘惑に勝てませんでした。だってツイッター見てたら欲しくなっちゃったんだもん。 щ(゚Д゚щ)アァァァァァ.. щ(゚Д゚щ)アァァァァァ.... щ(゚Д゚щ)アァァァァァ......... ふぅ。。。今めっ…

「ライジングサン」〈ボードゲーム〉:日出づる国の支配者となれるか?妖(あやかし)のミニチュアを操り、この国を導くのだっ!

ども。コモノです。 今日は「ライジングサン 完全日本語版」のご紹介ですよ。あの精巧なミニチュアと倭の国の神話をモチーフに組み込んだ、とっても魅惑的なエリアマジョリティです。USナイズドなので若干設定とか面白いことになってるのも、もはや魅力のひ…

【ボドゲ】ロレンツォ・イル・マニーフィコ(Lorenzo il magnifico) :メディチ家お膝元のフィレンツェで、我が一族を繁栄に導け...ないかもしれない。|´・ω・`)

みなさまこんにちは。コモノです。 今日は硬派なワーカープレイスメントゲームのご紹介ですよ。 先日開封した「バラージ」の作者であるシモーネ・ルチアーニ氏。その方のボドゲといえばかなり評価の高いゲームが揃っていることでも有名です。ぼっちのホビーB…

【後編】「ルクソール(Luxor)&拡張:ミイラの呪い( The Mummy's Curse)」〈ボードゲーム〉:さぁミイラの呪いを開けてやろうではないですか!SDJ2018ノミネート作品「ルクソール」に待望の拡張が出たよ!

みなさんこんにちは。コモノです。 本日は前回お届けした「ルクソール(Luxor)&Luxor: The Mummy's Curse」の後編です。基本セットの開封レビューを1人2役でルール確認してみたわけですが、ルクソールは結構自分好みだったという事が判明。 前編のレビュー…

【前編】「ルクソール(Luxor)&Luxor: The Mummy's Curse」〈ボードゲーム〉:すみません。ミイラの呪いもポチってました。すみません。まずはSDJ2018ノミネート作品を開封しまっす。

みなさんこんにちは。コモノです。 ドイツ年間ゲーム大賞2019の受賞作品が発表されました!今年の受賞作はまた後日といたしまして、今日は昨年のSDJノミネート作品「ルクソール」を開封いたしますよ。ついでと言っては何ですけど、新たに発売された拡張「The…

「ルーンエイジ」〈ボードゲーム〉:あんまり人気ないのだろうか。。。あのテノリスの世界観を持つカードゲームが期待以上に面白かった件について。

ども。コモノです。 今日は「ルーンエイジ 完全日本語版」の開封レビューでございます。完全なるゲムマ脳になる前にちょっとリフレッシュしてみよかなと。リフレッシュの方向性が間違ってるかもしれないけど、そこはまぁ良かろう。 ルーンエイジはあの「ルー…

「ラ・グランハ:ノーシエスタ(La Granja: No Siesta)」〈ボードゲーム〉:あのラ・グランハがダイスゲームに。でもね。ノーシエスタって、もしかしてブラックなの?そうなの......( ゚д゚)ポカーン??

みなさんこんにちは。コモノです。 たまに無謀な事をしたくなる事ってあるんです。たまにですけど。 今年1月はいろいろ忙しかったり子供が体調不良だったり、なんか自分へのご褒美あげたくなる月だったんです。そういう時は危険です。 USアマゾンのマイリス…

「リチュアル(RITUAL)」〈ボードゲーム〉:狂気の召喚術。アレを呼び起こし世界を破滅させるために仲間を裏切るというジレンマを貴方に。

こんにちは、コモノです。 今日はタクティカルゲームズさんのゲームマーケット2018秋新作の「リチュアル」をご紹介しますよ。リチュアルは「囚人のジレンマ」をベースにしたカードゲーム。最初にこの囚人のジレンマという言葉を聞いた時に「は?」ってなりま…

「リーフ(Reef) 完全日本語版」〈ボードゲーム〉:深夜のダイニングでレッツダイビング。僕らが目指すのは、あの碧いサンゴ礁(妄想)。

みなさんこんにちは。コモノです。 今日はアズールと同じパブリッシャーNext move Gamesから発売された新作「リーフ」の完全日本語版をご紹介しますよ。国内はアークライトから流通してます。 「リーフ完全日本語版」は、ボードに出来上がっていくサンゴ礁の…

【ボードゲーム】「ロスト・エクスペディション / The Lost Expedition」ファーストレビュー:多くの探検家たちが還らぬ人となった密林。僕らはあの失われた『Z』の地にたどり着けるか。

みなさんこんにちは。コモノです。 今日は伝説のエル・ドラドを探し求めるボードゲーム 、ロスト・エクスペディションを開封しますよ!探検と聞けばワクワクするお年頃(いえ、気分だけでも)です。 先日のティカルに続き、今日ご紹介するのも密林探検モノ。…

【ボドゲ】リキュール・ザ・ゲーム:ゲムマ2018大阪の話題作!下戸のコモノにもリキュール売ってウハウハできる洒落乙な時間をっ!

2018/10 第2版再販予約リンクを追記しました! みなさん、こんにちは。コモノです。 先日のゲームマーケット2018春の興奮がいまだ冷めず仕事にも身が入らない毎日(いつもの事かもしれない)を送っておりますが、参加された皆さんはいかがかな? 毎回ゲーム…

「ロールプレイヤー 完全日本語版」(Roll Player)ファーストレビュー〈ボードゲーム〉:噂に違わぬハマりよう。ダイスを振ってキャラメイキングの魅力にせまるっ!(まずは気概だけ)

みなさんこんちは。コモノです。 今日ご紹介するのは「ロールプレイヤー 完全日本語版」です。 ゲームマーケット情報でキャーキャー言うてましたが、その間にも届くものは届くのでして。このままゲムマ春のことだけ考えていると積みゲーを上手く積み上げるリ…

【ボードゲーム 】ローゼンケーニッヒ / Rosenkönig:2人用の定番ボードゲームを買ってみました!ちょっくらイングランドの薔薇戦争を深夜の卓上でね。(誰とよ)

ども、コモノです。 相変わらず自宅ではボードゲーム の相手をしてもらえず、さりとて独り深夜にボードゲームの箱をカサカサ開ける日課も変わらず。みんなで集まってボードゲーム !とか、まぁまだまだ先のことになりそうな訳です。 しかし時の流れは無情と…

【ボードゲーム】ルーンバウンド第3版拡張「きらめく刃 / 蜘蛛の巣の中で」ファーストレビュー:遂にキタ!新しいヒーローと新シナリオ!

ども。コモノです。 ひさしぶりにギックリ腰になりまして、ウチでゴロゴロしています。ギックリ腰は西洋では魔女の一撃と言われてますが、今回はまさにそんな感じ。 「ゴキっ」って鈍い音が腰回りで響き渡りました。。。 魔女、恐るべしっ!! はぁぁ、痛ぇ…

【プレイレビュー】ルーンバウンド第3版:ぼっちのための冒険譚vol.2「テリノスの大地に流れるのは冒険者の涙か、あるいは竜の血か。(マーガスの再来編:アクト2)」

やっほー。コモノだ。 今日はルーンバウンド第3版プレイレビューの後編、ぼっちのための冒険譚vol.2「テリノスの大地に流れるのは冒険者の涙か、あるいは竜の血か。(マーガスの再来編:アクト2)」をお送りするよ!相変わらずタイトル長くてすみません。前…

【プレイレビュー】ルーンバウンド第3版:ぼっちのための冒険譚vol.1「コモノ、テリノスの大地に勃つ。(マーガスの再来編:アクト1)」

やぁ、コモノだ。 巷ではドラクエ大流行り中だな。すっかり大人になった今でも遊んで見たいなと思うんだが、子供心に思っていた大人の姿と、今の自分はギャップありまくりの今日この頃だ。それでもふっかつのじゅもんを久しぶりに唱えてみたいので、ドラクエ…

【ボードゲーム】ルーンバウンド第3版:ひゃっほー!ドラゴン!魔法!武器にアイテム!ミニチュアも魅力なRPGでガチな冒険に行くのだっ(●ↀωↀ●)✧

やっほー。コモノだ。 先月の浅草ボードゲームフリーマーケット、行かれた方はかなり楽しかった模様である。コモノはあいにく仕事だったから行けなかったのだ。事前に仕事だったって事はわかっていたのに、いざ行けなかったら行けなかったで未練たらたら。皆…

【ボードゲーム】洛陽の門にて、黄昏の市場で大商いを目指せ!ウヴェ・ローゼンベルク収穫三部作の奇作を開けちゃうよ!

こんばんは。コモノです。 つい最近まで、遅れてきた流行モノのノロウィルスとやらに罹っておりました。 いや、ノロやばいよ?!マジで。 非常に具体的に形容すると関係各方面にご迷惑をお掛けすると共にゴハン中の方々からはクレームの嵐を頂戴することにな…

ロバに荷物を載せまして、今日ものんびり市場に行くよ。〈ラ・グランハ 完全日本語版(La Granja)〉プレイレビュー vol.1

みなさんコモ エスタ ウステ? コモノです。 久しぶりのブログ更新となってしまいました。今日はようやくラ・グランハ完全日本語版をプレイできたのでそのレビューをお届けしようと思う。先に感想から言ってしまうと、、ラ・グランハは超苦手なボードゲーム…

「ラ・グランハ 完全日本語版 / La Granja」ファーストレビュー〈ボードゲーム〉:忙しいあなたに。これがスローライフ。(ボドゲだけども....)

こんばんは。コモノです。 最近言い訳めいた愚痴が多かったです。反省。 忙しくてボドゲ出来ないとか、忙しくてブログ更新できないとか、忙しくて忙しくて忙しくて・・・・忙しいんじゃい! 全く反省してませんでした。すみません、取り乱しました。 だって…

【ボードゲーム】「ル・アーブル:拡張セット ル・グランアモー(Le Havre: -Including Le Grand Hameau)」ファーストレビュー:コモノ、遂に手に開封してやります!ワーカープレイスメントってヤツを!

コンバンワ。コモノックスデス。 すでに何作か買い込んでいてまだ開けてないゲームがございますが、、、今日はなんとなく「よし、開けてやろうではないか」という気分になっております。そう、ワーカープレイスメントってヤツをです(それが何かよく判ってな…

【プレイレビュー】「え、人食い族っすか?代わりに行ってもらえません??」〈ロビンソン漂流記〉プレイレビュー!:警戒度グリーン調教編vol.2

おはようございます。コモノです。 前回のレビューで、ロビンソンのデッキから不要なカードを取り除く術を理解したので、ちょっと調教育成方針に光が見えてきました。 みなさんも、可能性は感じる(ロビンソンには感じられない)ものの素直さに欠ける新人て…

【プレイレビュー】「生き残る気はありませんがゴハンください」〈ロビンソン漂流記〉プレイレビュー!:警戒度グリーン調教編vol.1

昨晩の事、あいつの顔を見てたら超眠くなってきてしまい、結局床で寝たらしく起きたら4時でした。Amazonプライムデー始まってたのにね。 コモノです。 昨晩のレビューを断念したロビンソン漂流記、あらためて本日仕切り直してプレイしました。もうなんでしょ…

ロビンソン漂流記のレビューを書くつもりが寝落ちしてた件。そして気になってる別のロビンソン。

おはようございます。コモノックスです。 昨晩は1人用名作ボードゲーム、ロビンソン漂流記のプレイレビューを書こうと思いきや、寝落ちして今この時間に目を覚ましました。なぜこの中途半端な時間に。。。 ロビンソン、やっぱりやる気なかったんで、眠気に負…