ぼっちのホビーBlog[暫定版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにするブログ。

【後編】「ルクソール(Luxor)&拡張:ミイラの呪い( The Mummy's Curse)」〈ボードゲーム〉:さぁミイラの呪いを開けてやろうではないですか!SDJ2018ノミネート作品「ルクソール」に待望の拡張が出たよ!

みなさんこんにちは。コモノです。

 

本日は前回お届けした「ルクソール(Luxor)&Luxor: The Mummy's Curse」の後編です。基本セットの開封レビューを1人2役でルール確認してみたわけですが、ルクソールは結構自分好みだったという事が判明。

前編のレビューはこちら⬇︎

www.comonox.com

フレーバー的にも伝説の神殿を探検し、ファラオの棺をゲットしましょ的な判りやすさも好み。サルコファガスタイルも結構イカしてます。

f:id:comonox:20190729091418j:plain

このルール的にはなんとなく良いバランスになってる(と思う)ルクソールに追加される拡張というのはいかなるモノか?

本日は「ルクソール拡張:ミイラの呪い(Luxor: The Mummy's Curse)」を中心に後半のレビューをお届けいたします。

 

 

〈開封〉

ルクソール拡張:ミイラの呪い( The Mummy's Curse)

f:id:comonox:20190731083412j:plain

プレイ人数:2〜5人

対象年齢 :8歳〜

プレイ時間:45分

Boardgamegeek

boardgamegeek.com

国内はメビウスゲームズから和訳付きで流通してます。

f:id:comonox:20190731134045j:plain

このボックスに描かれたミイラのドヤ顔と言ったらない。。。

コンポーネント全体

f:id:comonox:20190731083728j:plain

「ミイラの呪い」拡張は、4つのモジュールと5人プレイを可能にするセットが入ってる。それぞれ簡単に説明していきますよ。なお、英語版のタイトルを記載してるので、適時読み替えて欲しい。

 

Fifth Player(5人プレイ用拡張)

f:id:comonox:20190731083755j:plain

プレイヤーに渡すべきセットがもう1セット入ってる。プレイヤートークンと冒険家コマ達だな。プレイ人数が増えた時に追加するホルスカードもセットになっている。これは標準セットにそのまま追加して普通に遊ぶ事ができるけど、ルールでは後述するモジュール2とモジュール3の追加を推奨してるよ。

Module 1: The Mummy(ミイラモジュール)

f:id:comonox:20190731083825j:plain

拡張のタイトルにもなっているミイラの呪い拡張だ。イカしたミイラ野郎がゲームに参戦してくるわけだけど、Google先生にルールについて尋ねたところ以下のような回答があった。

「ミイラは冒険者達に向かって来ます」

は、正気か?!

「ミイラとすれ違った冒険者は動けなくなります」

は、マジ?!

この呪いのミイラ拡張はホルスカードを獲得、またはプレイした時にミイラが動くというギミックが追加されるよ。ミイラとすれ違った冒険者は動けなくなるというペナルティ付きであります。ホルスカードを使った(ミイラを動かした)アクティブプレイヤーは手元のタリスマンタイルを破棄してミイラタイルの効果を得ることも出来る。うまく使って他のプレイヤーの邪魔をする事ができる拡張みたいだ。

なんにせよ、ミイラのあの顔である。邪魔をされたらさぞ悔しかろう...(メ゚皿゚)

Module 2: Equipment(装備品モジュール)

f:id:comonox:20190731084820j:plain

プレイヤーに装備品が配られる拡張だ。7枚あるうちの5枚をゲームごとランダムに選択して使用する事が出来る。

カードに記載されている効果を使用する事が出来るのだけど、「6」タイル進む効果や「0」タイル効果(そこに留まり、タイル効果を使用する)などうまく使うと戦略に幅の広がりそうな装備があるよ。 

Module 3: Artifact treasure tiles(新しい財宝タイル)

f:id:comonox:20190731085310j:plain

新しく加わる財宝タイル。既存のセットに追加のVPをもたらしてくれる4枚目のタイルになるよ。獲得するには既存のアーティファクトを一度獲得した後に再度このタイルに冒険者を配置する必要があるので、結構工夫が必要。しかも神殿の入り口近くに集中して配置されるのでモジュール2の装備品カードなどをうまく使いこなさないと簡単には手に入らないのだ。

Module 4: Characters(キャラクター)

f:id:comonox:20190731090220j:plain

固有の能力をもったキャラクターが1人づつ冒険者たちのキャラバンに加わるよ。財宝のセット(3種類1セット)を作るたびにもう1アクションプレイできるとか、カードをプレイするたびに移動する値から±1ができるとか、結構役立つ効果を発揮してくれる。

ホルスカードを獲得するアクションの度に、3種類のどれか選ぶ事ができる能力とかヤバイ気がするのよね・・・

子供達と遊ぶ時にハンデでつけてあげてもいいのかもしれない。

 

〈まとめ〉

ルクソールの「呪いのミイラ」拡張は個別に加える事ができるモジュールの集まりなので全部入れてもいいし、任意で選択したモジュールのみを入れてもいい。個人的にはまず新しい財宝タイルの拡張と装備品の拡張を入れて遊んでみたくなった。

ミイラは?と言われるかもしれないが・・・子供達と遊ぶことになることを考えると最初のうちは基本ルールでしっかりと遊んでおいて、ゆくゆくルールが暗記できてからミイラにご登場いただくくらいがちょうど良いかなと思ったり。大人同士で遊ぶならいきなり入れても良いかと思う!

f:id:comonox:20190731091349j:plain

ベースがすごろくではあるのだけど、進むタイルの数の組み合わせだけでこんなに色々悩めるのって素晴らしいな!この拡張で追加された新しい財宝モジュールではセットコレクションへのボーナスが得られるけど、その獲得方法も一癖あってコマの移動の悩ましさを増してくれる。常に足し算引き算を迫られるので、小学生の長女には良い訓練になろうよ・・・・(自分とは言ってない)

 

なお、お気づきだろうか。

f:id:comonox:20190731091719j:plain

Expansions 1って書いてあるのだ。(●ↀωↀ●)✧

まだ期待しちゃうな?キックスターターの特典でもいくつか拡張モジュールが付いてきたので、そのうちご紹介するよ!(和訳間に合いませんでした...)

 

 

【PR】

ルクソール Luxor

ルクソール Luxor

 

ミイラの呪い拡張は、、売り切れちゃったか?

ルクソール 拡張セット1 ミイラの呪い

ルクソール 拡張セット1 ミイラの呪い

 

 

〈おすすめの記事〉

www.comonox.com