ぼっちのホビーBlog[暫定版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにするブログ。

1人で遊べるボードゲームリスト

1人でも楽しいボードゲーム特集

ソロプレイ可能なボードゲームを集めました。軽いゲームからしっかり悩める重量級まで!

【ボドゲ紹介】マグニフィセント|誰。あなた、誰なのっ??さぁ華麗で幻想的なサーカスの夜を、ダイスとともに深夜の卓上に招きませう。

ども。コモノです。 まったくノーマークだったボドゲ「マグニフィセント」をポチってしまいました。それも全てこのアートワークのせい。 しかもよく見たら今まで目だと思ってたの、おでこじゃない?口だと思ってたの、これ口じゃないよ.....ね?しかもちょっ…

グルームヘイヴン日記vol.4|勇ましく盗賊の首領をぶっ倒しにいったら宝箱を取り損ねた!って話から始まる冒険日記。

グルームヘイヴン日記(4日目) 今日の日記は黒盛り塚にいた盗賊どもを追い回していたら盗賊の根城「盛り塚のねぐら」にたどりついたって所から。これまでの日記は以下のリンクから辿ってほしい。 あと先にお断りしておく。やっぱりネタバレは避けられないの…

The Castles of Burgundy (20th Anniversary)|名作「ブルゴーニュ」がアレア20周年アニバーサリーに登場。昨年から積んだままで懺悔中なので、まずは開封の儀式を。

みなさんこんにちは。コモノです。 本日はThe Castles of Burgundy (20th Anniversary)のご紹介でございます。国内では「ブルゴーニュ」と呼ばれている名作ボードゲームで、ステファン・フェルド作品ではとても人気がある作品ですな。そのブルゴーニュがアレ…

グルームヘイヴン日記vol.3|ソロで行くことが少しだけ寂しく思うくらいに魅惑的。そして冒険譚は始まりを告げる。〈チュートリアル編〉

グルームヘイヴン日記(3日目) 今日はいよいよチュートリアルだ。先に感想から言ってしまうと、前回適当に仮題をつけて予告したことを大いに反省するくらい楽しかった。苦労して組み立てたインサートのおかげでテーブルの上に冒険の舞台を準備するのもスム…

グルームヘイヴン日記vol.2|インサートってどうなのよ?え?まだ冒険行かないの?いや行けないっての...( =ↀωↀ)〈準備編〉

グルームヘイヴン日記(2日目) 昨年末、開封編と称してグルームヘイヴン日記の1日目を書いたわけだけど、その時は茶化すくらいの軽い気持ちで末文に書いたこのタイトル。 次回予告:インサートってどうなのよ?え?まだ行かないの?いや行けないの(仮題) …

【ボドゲ】エイジ・オブ・シヴィライゼーション(Age of Civilization):カードで楽しむ文明の勃興。深夜に1人で、ライトなシヴィライゼーションを静かに遊ぶっす。

ども。コモノです。 2019年も暮れに暮れたクリスマスのころ、随分待った感ありまくりで海外から我が家に届いたボードゲームがありました。 やっときたAge of Civいい感じ! pic.twitter.com/OqetXa2Krh — コモノックス (@komonox) 2019年12月24日 サンタかよ…

【ボードゲーム 】ノヴァルナ|月の満ち欠けを読み、新しい年の始まりを美しいアブストラクトゲームと。おみくじは末吉だったけどな!

新年あけましておめでとうございます。 コモノックスです。おみくじ、末吉でした。細く長くがんばります。 今年最初にご紹介するボードゲームは「ノヴァルナ」。ホビージャパンから日本語版がリリースされた、ウヴェ・ローゼンベルクの新作です。月の満ち欠…

グルームヘイヴン日記|超ド級の箱を手にして、あ、コレは日記を書こうと思いたった年末。〈開封編〉

ども。コモノです。あの超大作が遂に我が家にやってまいりました。 そう「グルームヘイヴン 完全日本語版」です。 このゲーム、かなり楽しみにしていたゲームなので何か記録のようなものを取りながら遊びたいなと思ってました。しかし問題が1つあります。グ…

『ERA:剣と信仰の時代』〈ボードゲーム〉:ロールアンドビルドってダイス振って建てるっ!って事だよね?さぁ深夜の卓上に王国を築きませう!

ども。コモノです。 なんだかとてもひっそりと心待ちにしていたボードゲームがありました。それが今日ご紹介する「ERA:剣と信仰の時代」です。 なんでそんなに心待ちにしていたかと申しますと、以前ソロプレイができるボードゲームに「Roll Through The Age…

Paladins of the West Kingdom〈ボードゲーム〉: The West Kingdom Trilogyの第2作目は「聖騎士」たちとの物語。っつーか、これは悩ましすぎる....( ゚д゚)

ども、コモノです。 遂に遂に届きましたっ!西フランク王国の建築家(Architects of the West Kingdom)に続く3部作の第2作目「Paladins of the West Kingdom」が届いたよ!予定よりも早い到着は昨年「Architects 〜」の時もそうだったなと思い出したり.... …

クランク!完全日本語版〈ボードゲーム〉:ちょっくらダンジョン潜ってくる。ドラゴンを出し抜きアーティファクトを頂戴する王道の冒険が卓上で待っているよ!!

「ガチャッ、ガチャッ.....」 ...... み、見つかった?!(||゚Д゚)ヒィィィ (||゚Д゚)ヒィィィ...(||゚Д゚)ヒィィィ...(||゚Д゚)ヒィィィィィ ってなるのは、ダンジョン探索の常。そこを華麗に乗り越えお宝を持ち帰るのが冒険者スキルの真骨頂ですな!古くは致死率99%をうたう「ダンジ…

ヴァレリア:カードキングダム(VALERIA: CARD KINGDOMS):ヴァレリアの民よ、立ち上がれ!共にモンスターを退け王国の礎を盤石なものとするのだっっ(ノ゚ο゚)ノ

ども。コモノです。 今日は美麗なアートワークが目を引くボードゲーム 、「ヴァレリア:カードキングダム」をご紹介するんですよ。 実はちょっと前にたまたま中古で手に入れる事が出来ていた本作。ヴァレリアシリーズの第1作目として、ずっと遊びたいと思っ…

アーカム・ノワール事件簿2:悪夢が再び。ソロプレイ専用の隠れた名作アーカム・ノワールシリーズ第2弾は、ハワード・ラブクラフト自身が主人公だよ!

みなさんこんばんわ。コモノです。 深夜のダイニングで独りプレイするなら、絶対オススメのカードゲームがある。その名を「アーカム・ノワール事件簿」という。 ハンドマネジメントとセットコレクションを採用したコンパクトなカードゲームはクトゥルフ神話…

ザ・ゲーム:クワンチャイ・モリヤ版 | 超綺麗なアートワークになった「ザ・ゲーム」をついに買っちゃった!で、謎のクワンチャイさんについても。

みなさんこんにちは。コモノです。 ボードゲームやカードゲームをポチるときに、個人的にあアートワークというのは結構重要な意味を持っております。ええ、ゲームも人も見た目だけじゃない!ってのはわかってます。でもね、あたしゃポチる対象については見た…

【ボードゲーム 】ラグーザ(Ragusa):アドリア海の海の真珠を目指すのだっ!街の発展に貢献したくなるラグーザ、開けちゃいます。

ども。コモノです。 えーと。。。不買の誓いを立てていた8月なのですが、すみませんラグーザの誘惑に勝てませんでした。だってツイッター見てたら欲しくなっちゃったんだもん。 щ(゚Д゚щ)アァァァァァ.. щ(゚Д゚щ)アァァァァァ.... щ(゚Д゚щ)アァァァァァ......... ふぅ。。。今めっ…

【人気】「ブロックス / Blokus」:『ガキ使』でも紹介されたボードゲームランキングの常連パズルゲーム。実はおフランス生まれなのであるぞ。

みなさんこんにちは。コモノです。 おフランス生まれの大人気パズルゲーム 、ブロックスのご紹介ですよ。以前ガキ使でも大盛り上がりしてたようですな! エッセンまとめが佳境に入ってきたこのタイミングで、ぼっちのホビーBlogであまり取り上げてこなかった…

「ブラックエンジェル 日本語版」〈ボードゲーム〉:人類は存亡をかけ、遥か宇宙へ。シンギュラリティのその先にあるAIと未来とはっ?!あぁ妄想止まらんす。

ミナサマハロー、ワタシハジリツガタAIプログラム、ver.No999.コールネーム「コモノックス」デス。キョウハ「ブラックエンジェル」ノショウカイヲスルヨ! ........... ........... 動作テスト終了。惑星間航行システムの正常作動を確認。これより本船は木星を離れ、ロングスリープモードに移行します。各AIは自律型対…

「サンドキャッスル 完全日本語版」〈ボードゲーム〉:フリードマン・フリーぜ新作!デッキを解体していく、ちょっと変わったボードゲーム の日本語版が発売されたよ!

みなさんこんにちは。コモノです。 フリードマン・フリーゼといえば緑色大好きな事で有名なボードゲームデザイナーです。緑色が大好きっていうだけでなくて、ちょっと個性的なボドゲをデザインすることでも有名。今日はそんなフリーゼ作品の中でも「電力会社…

【プレイレビュー】「ヴォルフィリオン(Volfyirion)」:巨龍襲来!ワレ撃退ニ成功セリ?撃退シチャッタカナ?!ファンタジーなデッキ構築をソロで堪能する休日。

今日は「ヴォルフィリオン(Volfyirion)」 のソロプレイレビューをお届けいたしますよ! ヴォルフィリオンはミスティアという異世界を舞台にした叙事詩の中の1作品。先日Kickstarterのプロジェクト成立後、我が家にも到着しておりました。 開封レビューはコ…

「バラージ(Barrage)」〈ボードゲーム〉:さぁ準備は整った。深夜のエネルギー戦争の幕開けだっ!の筈だったんだけど...(。-з-)〈後編〉

コモノです。 本日は「バラージ(Barrage)」開封の儀の後編をお届けいたします。 前編はコチラから www.comonox.com この開封レビューが終わったらソロプレイに乗り出すのだっ!って思って意気揚々とGoogle翻訳先生片手にソロモードのルールを開いたのです…

「バラージ(Barrage)」〈ボードゲーム〉:遂にルチアーニ新作が届いたよ!強大なエレキを支配し、アルプスの地で勝利を手にするための開封の儀〈前編〉

ども、コモノでっす。 今日は待ちに待ってたバラージ(Barrage)の開封レビューをお届けいたします。今回は物量がおおかったので開封レビューも前後編の2本立てでのご紹介です。もうすでに早い方は遊ばれていて、ツイッターでチェックしてても中々の好評価み…

ウイングスパン(Wingspan)〈ボードゲーム〉:野鳥と戯れ、誘い、観察し、鳥たちの楽園を創り上げる至福の体験を。話題のエンジンビルド系ボードゲーム開封しまっす(=ↀωↀ=)!

ドイツ年間ゲーム大賞2019エキスパート部門受賞作!鳥たちの楽園を創り上げるエンジンビルド系ボードゲームの新定番ですよ。日本語版発売に先駆けて、海外版を開封しつつ、ご紹介いたします!

「ヴォルフィリオン(Volfyirion)」〈ボードゲーム〉:かの遺跡に眠る龍は、人外の災い。己が欲を満たさんとするものに、永遠の破滅を与うるものなり。

みなさんこんちは。コモノです。 今日は「ヴォルフィリオン(Volfyirion)」のご紹介です。ヴォルフィリオンってのはですね、コチラです。 www.kickstarter.com ヴォルフィリオンは昨年2018年の10月にKickstarterで出資募集を行っていたゲーム。当初よりhal_…

「グリッズルド拡張:ご命令どおり!(The Grizzled At Your Orders!)」〈ボードゲーム〉:生きて帰る。まだ続く戦争に、果たして終わりは来るのだろうか。

諸君。コモノだ。 今日はあの絶望的協力ゲームのグリッズルドに新しい拡張が発売されたので紹介しようと思っている。まぁ、アレだ。自慢じゃないがグリッズルド、いままで一度も生還した事が無い。なんでこうまでみんな死んでしまうのか。 戦争なんて起こす…

「アンドールの伝説(Legends of Andor)」プレイレビュー〈ボードゲーム〉:霧の中を彷徨う魔女、レカに出会う旅。王を救うため貴重な薬草を無事城に届けることは出来るか!?【伝説2:王を救うために編】

2019/06/17 ルール間違い・モンスター名について修正・追記しました! ども、コモノです。 先日お届けした「アンドールの伝説」にすっかり囚われている今週です。永らく積んでしまっていたことを後悔しまくっているくらいに楽しい。 すっかり身も心も囚われ…

「アンドールの伝説」プレイレビュー〈ボードゲーム〉:伝説の積みゲーが今ここに開封される!さぁ、みんな冒険に行こうではないかっ!【チュートリアル&リベンジ編】

2019/6/14:リベンジ〜まとめの章&エラッタページへのリンクを追記しました! みなさんこんにちは。コモノです。 「アンドールの伝説」は協力型ボードゲームの超名作として名高い作品です。最近難易度を少し下げたシナリオが同梱された、基本セットの改訂版…

「ナショナルエコノミー・グローリー」〈ボードゲーム〉:待望のナショエコ最新作!舞台はスチームパンクな近未来。大衆は機械人形と踊る夢を見るのだ。

みなさんこんちは。コモノです。 遂にナショナルエコノミーの新作が我が家に届きました!今日はウキウキしながら「ナショナルエコノミー・グローリー」をご紹介したいと思うっ(`ФωФ') カッ!。 冒頭にスパ帝国からのメッセージを添えよう。 最新作がいつでも最…

「アンダーウォーターシティーズ(Underwater Cities)」〈ボードゲーム〉:創造するは海底都市アトランティス(違う)。静かな海底でプリプリかわいいドームシティを開発いたします。

みなさんこんにちは。コモノです。 今日は「アンダーウォーターシティーズ(Underwater Cities)」のご紹介です。2019年ゲームマーケット春の数奇ゲームズさん新作です。コモノ、今回初めて誘惑に抗えずゲムマで大箱を買ってしまいました。(持って帰るの重…

「ルーンエイジ」〈ボードゲーム〉:あんまり人気ないのだろうか。。。あのテノリスの世界観を持つカードゲームが期待以上に面白かった件について。

ども。コモノです。 今日は「ルーンエイジ 完全日本語版」の開封レビューでございます。完全なるゲムマ脳になる前にちょっとリフレッシュしてみよかなと。リフレッシュの方向性が間違ってるかもしれないけど、そこはまぁ良かろう。 ルーンエイジはあの「ルー…

「アーカムホラー第3版」〈ボードゲーム〉:クトゥルフ系人気作の第3版が遂にキタ!(;;゚;Д;゚;;)....あのアーカムで数々の未解決事件に挑むのであるっ!

ども。コモノです。 今日は久しぶりにアレです。狂気の夜です。 クトゥルフ神話をモチーフにした名作「アーカムホラー」。第2版は長らく絶版が続きボードゲームに興味を持ち始めた頃にはすでに入手困難。ヤ◯オクなどでめっちゃプレ値がついていました。アレ…