ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

【ソロプレイ】ひとりで遊べるボードゲームリスト

ソロプレイ可能なボードゲームのまとめです。軽いプレイ感のゲームからルールもしっかりした悩ましい重量級まで、面白いボードゲーム揃ってます。きっとお気に入りが見つかるはず。

【ライトなボドゲ】ヴィレジャーズ(Villagers)|ペストから逃れて新天地を求め、ドラフト&生産チェーンで新しい村を作るのです。

ども。コモノです。 今日ご紹介するのはヴィレジャーズ(Villagers)です。人目を惹く明るいカードデザイン、ちょっと変わった長方形のボックスなど、気になっていた方も多いんじゃないでしょうか。実はアタシもKickstarterでプロジェクトを実施していた時に…

【第二夜】ルート拡張:さざめく河のけだもの軍記|初めてのソロプレイダイジェストはメカメカしてる猫と共に。

ども。コモノです。 本日はルート(Root)をご紹介する第2夜をお届けします。基本セットの開封とコンポーネントを愛でて終わろうはずもない話題作。そして公式ルールとしてソロモードが追加される拡張「さざめく河のけだもの軍記」をざざっとご紹介いたしま…

【第一夜】ルート(Root)完全日本語版:はるけき森のどうぶつ戦記|メチャ可愛いのにちょっぴり毒っ気ある設定がたまらない。大人の童話のような話題のボドゲを謹んで開封するよ!

ども。コモノです。 ポルトガル年間ゲーム大賞というボードゲーマーの皆様から評価の高い海外のコンクールで、2019年度のグランプリに選ばれたルート(Root)。 基本セットの日本語版は初回出荷分が発売日にネット通販が瞬殺。再販を待ち望む声が高く、今回…

【ウボンゴ3D 日本語版】遂に届いた超絶難しい立体パズルゲーム。アタシも『ウボンゴッ!』って叫びたかった、でも届かなかった夏の終わり。

ども。コモノです。 ウゥ..ゥボンゴッ! って、叫ぶとアラ爽快。脳内に広がるアフリカの大地を想像しながら、みんなでウボンゴ!ウボンゴ!って叫ぶと幸せになるボードゲーム 、それがウボンゴです。(違) そのウボンゴが3Dになったって聞きまして、さらに…

【ボドゲ紹介】ニダヴェリア(Nidavellir) 日本語版|我らはファフニルを討つ!最強のドワーフたちを集めるアダルティな競りが今ココに開かれます。

ども。コモノです。 今日はすごろくやさんから日本語版がリリースされたばかりの新作「ニダヴェリア」をご紹介したいと思います。すごろくやさん取り扱いの「ダニー」をリリースしているフランスの出版社であるGRRRE Games (グーアゲームズ)の新作ですよ。…

【ボードゲーム】テケン:太陽のオベリスク|待望のテケン!タッシーニ&タージ新作は古代エジプト・カルナックの地を舞台としたゲーマーズ御用達の話題作!

ども。コモノです。テケンです。 そうです。太陽のオベリスク、テケンです。今年の夏1番の期待作と呼び声高いテケン:太陽のオベリクスをポチりました!ソロプレイもできるんでそれはもう迷わずポチッと。デザイナーはタッシーニ&タージのコンビです 。ツォ…

【ボドゲ紹介】タペストリー(Tapestry) 〜文明の錦の御旗~|4X系の文明発展。巨大ミニチュアとともに歩むプレイヤーたちの歴史。

ども。コモノです。 今日はしっかり積みゲーとなってしまっていた「タペストリー(Tapestry)文明の錦の御旗~」をご紹介したいと思います。タペストリーはサイズ-大鎌戦役-やワイナリーの四季を製作した米ストーンマイヤーゲームの作品。 とかく処理が複雑…

【ボドゲ】イッツアワンダフルワールド日本語版|資源か、建築か。拡大再生産への意思決定が運命を分けるコンボ超帝国への道。

ども。コモノです。 本日は拡大再生産の気持ち良さが尋常ではないと評判のボドゲ「イッツアワンダフルワールド」のご紹介でございます。先日Engamesから日本語版が発売されてツイッター界隈を賑わせているゲームですね。当初イッツアワンダフルワールドは購…

【ボドゲ】ザ・ネゴシエーター〜人質交渉人〜 完全日本語版|目的はただ人質を救うこと。命を救う交渉人のドラマティックな時間を体験せよ。(なお、おっさんである模様)

ども。コモノです。 今日は「ザ・ネゴシエーター〜人質交渉人〜」のご紹介です。 ザ・ネゴシエーターはソロ専用のボードゲーム。コロナ禍の影響で以前よりもソロでボードゲームを楽しむ方が増えてきたように思いますが、ソロ専用のボードゲームというとかな…

西フランク王国の建築家 拡張:職人の時代【レビュー】|Age of Artisansって良い響き。ドイツ年間エキスパートゲーム大賞推薦リスト入りの人気作に待望の拡張が出たよ。

みなさんこんにちは。コモノです。 西フランク王国3部作の第1作目「西フランク王国の建築家」はもうプレイされましたか?ドイツ年間エキスパート部門の推薦リストに入ったとか、ゴールデンギーク賞で5部門もノミネートされたとか、なかなか話題に事欠かなか…

【ボードゲーム】マラカイボ(Maracaibo)日本語版:カリブの島々を舞台に覇権を争う、ロマンとシンボル溢れるユーロなひとときを卓上に。

今日はマラカイボのご紹介ですよ。 2019エッセン新作「マラカイボ」は重量級ボドゲの注目作。キャンペーン形式で遊べるなどストーリーテリングの要素もあったり「どうなの?いったいどうなのっ?」っていう好奇心が疼く作品ですな。きっとこの記事を読んでい…

【協力型ボドゲ】ロビンソン・クルーソー 完全日本語版|サバイバル小説かよ!君たちは呪われた島から脱出できるか?!これ、出来る?の、か....?

みなさまこんちわ。コモノです。 無人島っていう響きってなんかワクワクするじゃないですか。そんな無人島を生き延びた有名人っていえばロビンソン・クルーソーな訳ですが今日ご紹介するゲーム、実はロビンソンは登場しなくて、プレイするア・ナ・タが主人公…

【ボードゲーム】アマルフィ(Amalfi)|中世イタリアの廃れゆく海運都市の再興に寄与し、商人として大いなる名声を手に入れませう(=ↀωↀ=)!

Amalfi(アマルフィ) プレイ人数:1〜4人 対象年齢 :12歳以上 プレイ時間:120〜180分 Designer:Takeo Yamada Artist:urabe_rocinante,Sai Beppu Publisher:uchibacoya uchibacoya uchibacoya.stores.jp ボードゲームが好きな方で、少し重めのゲームや…

カートグラファーズ( Cartographers)|2020年ドイツ年間ゲーム大賞エキスパート部門ノミネート作!地図製作者として女王からの寵愛を受けるのです!

ども。コモノです。 少し前からずっと気になっていて、でも毎度買いそびれていたボドゲをようやく入手することができました!それが今日ご紹介するカートグラファーズ(Cartographers: A Roll Player Tale)です。 カートグラファーズはダイスでキャラメイク…

ファンタジー・レルムズ完全日本語版|カードのコンボが気持ち良い!15分で紡がれてしまう王国記を堪能するよ(妄想)

ども。コモノです。 今日はファンタジー・レルムズのご紹介です。53枚(プロモ入れたら54枚)のユニークカードをドローして手札でコンボを発動させていくカードゲームなのですが、これがなかなか爽快で楽しい! プレイヤー達はとある世界の創造主で、自らの…

【ボドゲ】ハダラ(HADARA)完全日本語版|ハダラとは文明である。文明は発展すべきである。我が家のボドゲ棚も、ある意味文明である。

今日はハダラ(HADARA)のご紹介であります。ほんで長い言い訳から書くんです。目次を先に置いとくから、ハダラの内容だけ知りたい人は先に行こうな。 ハダラ(HADARA)完全日本語版 ハダラってどんなゲームなのさ? ハダラのコンポーネント ゲームボード 個…

【ボドゲ紹介】マスター・オブ・ルネッサンス:ルネッサンスの偉人たち|ギュギュッと濃縮されたジレンマがヤバイ、エンジンビルドからの拡大再生産。これは新定番の誕生かもしれない(ↀωↀ)✧

ども。コモノです。 ルネッサンス期の偉人、かのミケランジェロやボッティチェリのパトロン。その名を冠した名作「ロレンツォ・イル・マニーフィコ」の世界観を継いだエンジンビルドゲームが我が家に届きました! 「ニュートン」のコンビ、ルチアーニ&マン…

【ボドゲ】イーオンズ・エンド 完全日本語版|デッキをシャッフルできない魔術師たちは、己の知力のみでネメシスに挑むのであります。

ども、コモノでございます。 今日は久しぶりの冒険モノボードゲームのご紹介ですよ! 待ちに待ってた「イーオンズ・エンド完全日本語版」が、やっと手元に届きました!なんでそんなに待ち焦がれてたかというと、ゲムマ特設サイトで先行販売される情報を見逃…

アンダーウォーターシティーズ:新たな発見 日本語版〈ボードゲーム〉|海底のドーム都市を建設するお気に入りゲームに待望の拡張が登場。気になるその内容は如何に?!

2020/09/03:エラーカード再送について数奇ゲームズのブログへのリンクを追記しました。 >>コチラから ども。コモノです。 新作ラッシュでお財布から経済の流れに資金がダダ漏れの今日この頃。ソロプレイできるボドゲの中でもかなりお気に入り度が高い「アン…

【ソロプレイ】ブルゴーニュ:ダイスゲーム|ロワール渓谷の我が公国領を繁栄に導くのは紙とペンとダイスであります。

ども。コモノでございます。 ボドゲのご紹介が久しぶりとなってしまいました。在宅勤務が続いておりますが、なんとなく毎日のタイムサイクルがうまくつかめず、ズルズルとボドゲができないままでございます。なんでかなー。なんでなのかなー。。。 (º﹃º) こ…

【ソロ専用】MAQUIS(ボードゲーム )|パリを解放せよ!レジスタンスとして活動するソロ専用のワーカープレイスメントですよ!

ども。コモノです。 Kickstarterでポチりんとしてその後積まれているボドゲは結構あるのですが、今日はその中でソロ専用でワーカープレイスメントというちょっと珍しいボードゲーム「MAQUIS」をご紹介します。フランス語でマキ?と読むのかな? 元々はPnP版…

タリスマン・伝説の勇者たち 日本語版|5つの失われたタリスマンを巡る、ライト&キャッチーな冒険譚。

ども。コモノです。 今日はタイルを移動しながらタリスマン(護符)を集めていく「タリスマン・伝説の勇者たち」をご紹介しますよ! // 異なった能力を持つヒーロを選び、魔物を倒しながらアドベンチャーをクリアしていくという協力型のボードゲーム。ダイス…

【ボドゲまとめ】異世界系がお好きなら、ボドゲも遊んだらいいと思うのでまとめてみた。〈1人で疾走する妄想活劇系ボードゲームvol.2〉

ども。コモノです。 おひとりさまで楽しむボードゲームまとめの第2弾です。ちょっと痛い表現もふんだんに取り入れて、自粛モードで鬱々とした暗い気分を笑い飛ばしてやろうっていう魂胆です。あ、いつもです。 お一人様まとめの第1弾はコチラ 無料漫画アプリ…

【ボドゲまとめ】外出自粛もポジティブに。こんな今だからこそソロプレイ試してみないかい?〈1人でも悩ましいおすすめボードゲームvol.1〉

ども。コモノです。 新型コロナウイルス、まじ大変ですね。仕事は在宅勤務の推奨から始まって、夜の街に繰り出すのも自粛。何から何まで自粛要請で流石にちょっと疲れております。 こんなご時世に当ブログが何かのお役に立てるとするならば、それはもうきっ…

ロールプレイヤー拡張「モンスターズ&ミニオンズ」完全日本語版|勇者はやっぱりモンスターを倒してナンボっす。愛しのキャラクターで奴らをボッコボコにするよ!

ども。コモノです。 今日は昨年末にこっそり入手していたロールプレイヤー拡張「モンスターズ&ミニオンズ」のご紹介です。割と話題の拡張だったと思うのですが、たぶんその後の新作ラッシュに飲まれてしまってあまり遊ばれている情報を見かけないのです。 …

【ボドゲ紹介】マグニフィセント|誰。あなた、誰なのっ??さぁ華麗で幻想的なサーカスの夜を、ダイスとともに深夜の卓上に招きませう。

ども。コモノです。 まったくノーマークだったボドゲ「マグニフィセント」をポチってしまいました。それも全てこのアートワークのせい。 しかもよく見たら今まで目だと思ってたの、おでこじゃない?口だと思ってたの、これ口じゃないよ.....ね?しかもちょっ…

グルームヘイヴン日記vol.4|勇ましく盗賊の首領をぶっ倒しにいったら宝箱を取り損ねた!って話から始まる冒険日記。

グルームヘイヴン日記(4日目) 今日の日記は黒盛り塚にいた盗賊どもを追い回していたら盗賊の根城「盛り塚のねぐら」にたどりついたって所から。これまでの日記は以下のリンクから辿ってほしい。 あと先にお断りしておく。やっぱりネタバレは避けられないの…

The Castles of Burgundy (20th Anniversary)|名作「ブルゴーニュ」がアレア20周年アニバーサリーに登場。昨年から積んだままで懺悔中なので、まずは開封の儀式を。

みなさんこんにちは。コモノです。 本日はThe Castles of Burgundy (20th Anniversary)のご紹介でございます。国内では「ブルゴーニュ」と呼ばれている名作ボードゲームで、ステファン・フェルド作品ではとても人気がある作品ですな。そのブルゴーニュがアレ…

グルームヘイヴン日記vol.3|ソロで行くことが少しだけ寂しく思うくらいに魅惑的。そして冒険譚は始まりを告げる。〈チュートリアル編〉

グルームヘイヴン日記(3日目) 今日はいよいよチュートリアルだ。先に感想から言ってしまうと、前回適当に仮題をつけて予告したことを大いに反省するくらい楽しかった。苦労して組み立てたインサートのおかげでテーブルの上に冒険の舞台を準備するのもスム…

グルームヘイヴン日記vol.2|インサートってどうなのよ?え?まだ冒険行かないの?いや行けないっての...( =ↀωↀ)〈準備編〉

グルームヘイヴン日記(2日目) 昨年末、開封編と称してグルームヘイヴン日記の1日目を書いたわけだけど、その時は茶化すくらいの軽い気持ちで末文に書いたこのタイトル。 次回予告:インサートってどうなのよ?え?まだ行かないの?いや行けないの(仮題) …