ぼっちのホビーBlog[暫定版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにするブログ。

か行(ゲームタイトル)

【ボードゲーム】Catchy!(キャッチー!)|旅する8ポンドのねこ (JrnyCat):ゆるい気まぐれ猫を誘惑するライトなトリテが、ゆるいのはイラストだけだった件。

ども。コモノです。 2019秋ゲムマで、ちょっとした発見をしました!それは旅する8ポンドのねこさんという現役高校生のサークル作品。「Catchy!」と名付けられたシンプルなトリックテイキングだったのですが、コレがねぇ。。。ヤバいくらい楽しかったw あんま…

告白魂|楽カフェゲームズ:「放課後にこ、校舎の裏でままままってぇぇあすぅ...」➡︎来なかった...´;ω;`)ブワッ  さぁ、あの黒歴史を今こそ塗り替えるのだっ!

告白魂 プレイ人数:2〜4人 対象年齢 :10歳以上 プレイ時間:20分 デザイナー:新太郎(楽カフェゲームズ) 告白。 それは思いの丈を真摯に誰かに伝えること。 告白。 それは叶わぬ事を前提とした、ごく私的な吐露。 告白。 それは行為自体が至高。聖なる行…

鏡の迷宮のドラゴン:ぽぴぽぽゲームズ|ループする迷宮、迫り来るドラゴン。ちょっぴり懐かしさも感じるような、じわりとした興奮を味わえっ!

鏡の迷宮のドラゴン 画像引用:鏡の迷宮のドラゴン | ぽぴぽぽゲームズ | 『ゲームマーケット』公式サイト | 国内最大規模のアナログゲーム・ テーブルゲーム・ボードゲーム イベント プレイ人数:3人専用 対象年齢 :8歳以上 プレイ時間:15〜25分 デザイナ…

ガラクタリウム〜Artifact or Fiction〜|遊陽ゲームズ:ガラクタから魔導器を作り出せ!魔力を集めればきっと願いを叶えてくれるんだよ。(みんなのとは言ってない)

ガラクタリウム〜Artifact or Fiction〜 画像引用:ガラクタリウム〜Artifact or Fiction〜 | 遊陽ゲームズ | 『ゲームマーケット』公式サイト | 国内最大規模のアナログゲーム・ テーブルゲーム・ボードゲーム イベント プレイ人数:2人専用 対象年齢 :7歳…

クランク!完全日本語版〈ボードゲーム〉:ちょっくらダンジョン潜ってくる。ドラゴンを出し抜きアーティファクトを頂戴する王道の冒険が卓上で待っているよ!!

「ガチャッ、ガチャッ.....」 ...... み、見つかった?!(||゚Д゚)ヒィィィ (||゚Д゚)ヒィィィ...(||゚Д゚)ヒィィィ...(||゚Д゚)ヒィィィィィ ってなるのは、ダンジョン探索の常。そこを華麗に乗り越えお宝を持ち帰るのが冒険者スキルの真骨頂ですな!古くは致死率99%をうたう「ダンジ…

〈ボードゲーム〉コンコルディア・サルサ日本語版:塩だ。あのコンコルディアに塩の恩恵が加わるサルサ拡張、開けちゃいます。

もう今更説明の必要もないくらい名作ボードゲーム枠なコンコルディア。ぼっちのホビーBlogでもご紹介済みの本作ですが、今日はその拡張「コンコルディア・サルサ」をご紹介したいと思いまする。 コンコルディアの記事はコチラから⬇︎ www.comonox.com 全く運…

「グリッズルド拡張:ご命令どおり!(The Grizzled At Your Orders!)」〈ボードゲーム〉:生きて帰る。まだ続く戦争に、果たして終わりは来るのだろうか。

諸君。コモノだ。 今日はあの絶望的協力ゲームのグリッズルドに新しい拡張が発売されたので紹介しようと思っている。まぁ、アレだ。自慢じゃないがグリッズルド、いままで一度も生還した事が無い。なんでこうまでみんな死んでしまうのか。 戦争なんて起こす…

「カンバン・メニュー」〈ボドゲ〉:美味しいカフェご飯食べに行こう!そんな風に言ってもらえるメニュー、あなたもいっしょに考えてみませう(ΦωΦ)。

みなさんこんにちは。コモノです。 自分だけのお店を開くというのは、なんとなく夢想したことがあります。最近だとカフェ、一昔前なら喫茶店、もうちょっと前ならキャッフェー(女給さん付き)でしょうか。令和ですけど、いつの話だ。 「カンバンメニュー」…

「がおがお おおかみ」〈ボードゲーム〉:がおがおおおかみがくるとみんな逃げちゃう!カードをめくるたびにキャッキャウフフの休日の午後。

ども。コモノです。 今日は先日のゲームマーケット2019春で入手した「がおがおおおかみ」をご紹介。がおがおおおかみはワンナイト人狼の作者の娘さん、ずのちゃんがデザインしたゲームみたいだ。5歳でデザインとか、天才か。 ゲムマのワンナイト人狼のブース…

【ボドゲまとめ】さぁ、カウントダウンだっ(☼ Д ☼) クワッッ!今週末はゲムマ本番。みんなもお小遣いを片手に握りしめる準備は良いか?〈気になるボドゲ・ゲームマーケット2019春〉vol.8

ども。コモノです。 ついに今週末に迫ってきましたゲームマーケット2019春です。 おさらいだが、カタログはしっかり買ったかな? 画像:Amazon ゲームマーケット2019春 カタログ(1日目・2日目兼用) 出版社/メーカー: アークライト(Arclight) 発売日: 2019/04…

クリプティッド(Cryptid)〈ボードゲーム〉:未確認生物はどこに?論理パズル?UMA探索と知的探求。脳が沸騰する話題作はコチラ。

ども。コモノです。 うっすらお気づきかもしれませんが不肖コモノ、フィジカル面は人並み以下です。さらに数学的な思考はゴマ並です。突発的パッションと好奇心だけで生きてたりします。なお、それも割とすぐ冷める傾向にあります。 今日ご紹介する「クリプ…

【ボドゲレビュー】「コンコルディア 日本語版」:あのコンコルディアをまさかのソロで遊ぶよ!BGGのハウスルールでコンコルディア独習の道を行くのじゃっ(☼ Д ☼) クワッッ!!!。

みなさんこんにちは。コモノです。 先日の記事でも書いたように、遂に憧れのコンコルディアを手に入れました! www.comonox.com マック・ゲルツ作のなかでもファンの多いコンコルディアですがプレイ人数が2〜5名のボドゲなのでソロばっかりの我が家ではなか…

「GUNDAM THE GAME -機動戦士ガンダム:ガンダム大地に立つ‐」〈ボードゲーム〉:「認めたくないものだな...」から「諮ったな!」までを6つのシナリオで。不朽の名作が遂に深夜のダイニングに立つっ!

ども、コモノです。 今回は完全なるネタです。ガンダム好きじゃないと辛いかもしれません。 あとちょびっとネタバレあるからお気をつけくださいませ。 君は生き延びることができるか? かの有名なナレーション。数々の名セリフを生んだ名作アニメである「機…

「コンコルディア(Concordia) 日本語版」〈ボードゲーム〉:(ΦωΦ)フフフ…フフゥ… 遂に、この日が来たのです。そう、あの名作をこの手で開封する日がっ!

やぁ、コモノだ。 ちょっと今日はソワソワしている。まるで長いこと逢っていなかった愛しの恋人に会うかのような気分とでも言うのだろうか。(キモい) ずっと気になっていたのだけど、ずっと自信が無くて手を出せなかった。 自分では持て余すのが判っていた…

「故宮(Gùgōng)」〈ボードゲーム〉:2019年のポチり染めが届いたよ!紫禁城で山吹色のお菓子を贈り贈られ贈りまくり。え、賄賂でないの?違うの?そうなの?

你们好!コモノだ。 書いててあれだけど、読めん!ごめん。「你们好!」ニーハオを大勢の方に向けて言う時の言葉らしいよ。 今日は古代中国の宮廷を舞台にしたボードゲーム「故宮(Gùgōng)」をご紹介ですよ。「故宮(Gùgōng)」は中国の明の時代、紫禁城を…

【ボードゲーム】「キャッスルフラッターストーン 缶ケース (Burg Flatterstein reisespiele)」ファーストレビュー:い、意外と、、、コレ難しい。。コウモリ飛ばしてコマを進めるミニすごろくを、深夜に独りで。

ども。コモノです。 今日ご紹介するのはコチラ。「キャッスルフラッターストーン 缶ケース (Burg Flatterstein reisespiele)」でございます。 画像:駿河屋 通常サイズのキャッスルフラッターストーン (Burg Flatterstein)はカタパルトを使ってコウモリを飛…

【ボードゲーム】「ガンジスの藩王/ RAJAS OF THE GANGES」ファーストレビュー:シュピール'17スカウトアクション4位!栄えあるムガル帝国で、藩王として自らの領土を豊かに。

みなさんこんにちは。コモノです。 今日は「ガンジスの藩王 / RAJAS OF THE GANGES」のファーストレビューです。 今年のエッセンシュピールまで残すところ1ヶ月半くらいとなった訳ですが、少しばかり心残りがあります。それは昨年のスカウトアクションで気に…

【ボードゲーム】「コインブラ 日本語版」ファーストレビュー:時は大航海時代!かの学術の都を舞台に、我が一族の名声をあらゆる手段で高めまくるよ!(なお航海には出ないよ...)

ども、コモノです。 今日は話題の新作「コインブラ 完全日本語版」を開封してやろうと思います。コインブラはあの名作「ロレンツォ・イル・マニーフィコ」のデザイナーのうち2名(Virginio Gigli / Flaminia Brasini)がコンビを組んでリリースした新作です…

【プレイレビュー】「海底探検 / 犯人は踊る」:みんな、ランチタイムボドゲはしてるかい?まるで気分はグランブルー(勘違い)ゲームは負けてくっそブルー....ついでに犯人とも踊ったったお昼。

ども。コモノです。 今日は珍しく他人様の持っているボードゲームで遊ばせてもらったよ!いつもは自分でポチったボードゲームを深夜に開け、キャイキャイ言ってるブログを書いてるわけですが、先日同じ部門のメンバーから「海底探検、やらないっすか?」とい…

【ボードゲーム】「ガンシュンクレバー(Ganz Schön Clever)」ファーストレビュー:紙とペン。シンプルなこの組み合わせがココまで面白いとはっ(ΦωΦ)!! ドイツ年間ゲーム大賞2018エキスパート部門ノミネート作はやっぱヤバいなw

みなさんこんにちは。コモノです。 今年のドイツ年間ゲーム大賞ノミネート作品が発表されたとき、ちょっとざわつく現象が起きました。それはなにかといいますと。SDJ/KDJノミネート全6作品のうち、3作品が同じデザイナーによるボードゲームだったんです。同…

「コロニー 完全日本語版」ファーストレビュー〈ボードゲーム〉:ナノ=アポカリプス???世界は終わりまた再生する。滅びを迎えた文明を再建するのはアナタなのっ!

ども。コモノです。 アポカリプスってなんの事だか知りませんでした。 アポカリプス=黙示って意味なんだね。 で、黙示って...?( ゚д゚)ポカーン ってくらい、忙しいけど基本は呑気な生活を送っているコモノです。黙示って聞いちゃいますとヨハネの黙示録が出て…

【ボードゲーム】「カマクラコレクション(Kamakura collection)」ファーストレビュー:鎌倉市ふるさと納税アイテムにもなってます。可愛いんだけど悩ましい、ボードゲームで鎌倉散策なんですよん。

ども、こんにちは。コモノです。 みなさん鎌倉って行った事ありますかね? そうです、「いい国(1192年)作ろう鎌倉幕府」の鎌倉です。「いい国〜」が実は間違っていたらしく「いい箱(1185年)作ろう鎌倉幕府」がいまの教科書のスタンダードだそうです。史…

【ボードゲーム】「GRAND OPENING!!(グランドオープニング)」ファーストレビュー:「新しいご馳走の発見は人類の幸福にとって天体の発見以上のものである。(美味礼讃)」はぁ、美味しいもの食べたい。。。

みなさん、こんにちは。コモノです。 美味しい食事というのは誰しも嬉しく、また自然と楽しくなるもの。タイトルで引用した名言は美食の探求者として有名なブリア・サヴァラン著書「美味礼讃」の中の一節です。 外食をたまにする事がありますが、その食事を…

【ボードゲーム 】「カタン:ゲーム・オブ・スローンズ(A Game of Thrones: Catan)」ファーストレビュー:コモノついにあの名作カタンデビュー!(開けただけだけど)。でもゲースロって?

みなさんこんにちは。コモノです。 昨年からあちらこちらで面白い!の呼び声の高い海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」。最近Amazonプライムでもシーズン1の見放題が始まってコモノも超気にはなっている。 ゲーム・オブ・スローンズ:シーズン1 (字幕版)…

【ボードゲーム】「ガイアプロジェクト」ファーストレビュー:深夜のダイニングテーブルから宇宙へ。コモノ、遂にガイア惑星に入植するよ。

やっほー。コモノだ。 遂に届きました。ガイアプロジェクトが!! boardgamegeek.com 今年の年末を飾るにふさわしいエッセン2017スカウトアクション1位の新作「ガイアプロジェクト」を今日は開封したいと思いますよ。前評判やすでに遊んだ人たちの声はツイッ…

【ボードゲーム】「交易王」ファーストレビュー:ビジネスとは黒字。儲け。そう、儲けるのだ。コインを多く稼ぐが正義!

ども。コモノです。 今日は一風変わったというか、珍しくゲーマーズゲームって言われるようなボドゲのご紹介。運の要素は少なめで、頭脳戦メインのバリバリボドゲです。 そのボードゲームの名は「交易王」。 銅とか綿が商品。デザインも雰囲気バッチリだぞ。…

【ボードゲーム】「クランズ・オブ・カレドニア(Clans of Caledonia)」ファーストレビュー:今年いちばんのおすすめボードゲーム!との声もあるぞ!期待の新作クランズ・オブ・カレドニア開けちゃいます!

ども。コモノです。 10月初旬のボードゲーム配達ラッシュがひとまず落ち着き、月末の予約分(ファーストクラスとか!)の発送まで静かにして過ごそうとシュピール’17のボードゲームリストをつらつら見ている訳です(ダメなやつ)。そんな中に1点、Kickstarte…

【プレイレビュー】「Caverna:cave vs cave(カヴェルナ:洞窟対決)」洞窟とはそう、秘密基地である。そりゃ掘るよ!掘るとも!!vol.1

こんにちは、コモノです。 みなさん、最近掘ってますか?(掘る訳ない) 今日は先日アメリカなAmazonから海を越えてやってきた「Caverna:cave vs cave」のプレイレビューをお届けしますよ! 先日の開封レビューはコチラ だよ! www.comonox.com あの重ゲー「…

【ボードゲーム】「Caverna: Cave vs Cave(カヴェルナ:洞窟対決)」ファーストレビュー:掘る!とにかく掘りまくってガッポガッポなソロプレイ前夜。

みなさん、ちわっす。コモノです。 今日は「Caverna: Cave vs Cave」のご紹介ですよ。ワーカープレイスメントの重ゲー枠で有名な「Caverna」さんに遂に2名用のゲームが出ましたよ。 boardgamegeek.com 2017/10/23追記 ホビージャパンから日本語版の発売が決…

【ボードゲーム】「グレート・ウェスタン・トレイル日本語版」キチャッター!牛と汽車コマ、その他3匹のオッさんが頑張る。

やぁ、コモノです。 欲しい欲しいわめき散らしておきながら、たいしてボドゲをポチれていないのは間違いなく財布が寂しいからです。夏なのにね。 さて、今日はアレクサンダー・プフィシュター作「グレート・ウェスタン・トレイル日本語版」が届いたので開封…