ぼっちのホビーBlog[暫定版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにするブログ。

た行(ゲームタイトル)

【ブロガー会】お呼ばれしてワイワイ騒いできたボドゲブロガー忘年会。君はまぼろしのカルシウム理論を知っているか。「ブラフ/適当なカンケイ」

ども、コモノです。 ちと忙しいのが続いてて、ゲムマの新作だって全部遊べてない訳ですが仕方なし。さらに年末と来たらね、忘年会シーズンですしね。はぁぁぁぁぁぁぁ、時間くれ。 今日はそんな中、以前ブロガー座談会に読んでいただいた酒すごろくさんから…

「トリックと怪人(オインクゲームズ版)」ファーストレビュー〈ボードゲーム〉:2017秋ゲームマーケット話題作がオインクゲームズからリリース!オインクサイズのトリックと怪人、開けちゃいますよ!

ども。コモノです。 2018年春に行われたゲームマーケットでいくつか直前で買い逃してしまったボドゲがあります。中には手を伸ばしたその先で、ワンタッチの差でラスト1個が購入されてしまうなど、これまたなんとも悔しい思いをしたボドゲもあるのだよね。 今…

【ボードゲーム】「ダイスセトラーズ 日本語版」ファーストレビュー:結構勢いでポチっちゃったけど、バッグビルディング!ダイスローリン!(何も判ってない)って事で、まず開けてみたら惚れたの巻。

みなさんこんちは。コモノです。 今日は「ダイスセトラーズ 日本語版」のご紹介です。先日テンデイズゲームズ から発売されたばかりの新作。デザイナーはこちらも国内流通始まったばかりの「アナクロニー 日本語版」と同じDávid Turcziの作品ですな。Dávid T…

【プレイレビュー】「テオティワカン:シティオブゴッズ日本語版」:今日も神々の都市を支えた労働準備。やがて滅びゆく足音はピラミッドへ向かう。〈昇天&アクション編〉

ども。コモノです。 最近何やっててもテオティワカンの事をブツブツ考えております。メソアメリカ文明史を暇があれば検索してたり、テオティワカン文明が650年〜700年頃突如衰退し突然廃墟になったらしい事を調べたり。はぁ太陽のピラミッド見てみたい。 こ…

【プレイレビュー】「テオティワカン:シティオブゴッズ日本語版」:ツォルキン三部作、ソロモードに魅惑されるテオティワカン。遊ぶ前には準備が必要なので間違えないようまとめるっす〈セットアップ編〉

みなさまこんちは。コモノだ。 テオティワカン:シティオブゴッズ日本語版、ひそかにブーム来てる?あら、来てない?個人的にストライクだったので、結構人気でそうだなと勝手に思っている。 お友達がいらっしゃる方、ボードゲームカフェなどに行ける方は見…

【ボードゲーム】「テオティワカン:シティオブゴッズ日本語版」ファーストレビュー:神々の棲まう都市で、ワーカーたちは何を想い昇天召されたのだろう。太陽のピラミッドが統べるのはその祈りか、または命か。

みなさんこんにちは。コモノです。 今日は先日発売された「テオティワカン:シティオブゴッズ日本語版」の開封レビューをお届けしますよ! 画像出典:テオティワカン:シティオブゴッズ 日本語版 - テンデイズゲームズ -TendaysGames- 「テオティワカン:シ…

【ブロガー会】「ゾン噛ま / トマトマト / 突撃!今夜の晩ごはん」プレイレビュー:ボードゲームのブロガー会にお呼ばれしたら初めてゾンビに噛まれた夏の夜の夢。

ども。コモノです。 今日はいつもと一味違います。何が違うかって?それは「not ぼっち」なのだ。 そう、今日のレビューはぼっちプレイではないのですよ!ずっと1人遊びのボドゲブログを書いてきたコモノですが、なんとお声がけをいただきブロガー会なる秘密…

【ボードゲーム】「ティカル 2016年版」ファーストレビュー:密林を探検だ!マヤ神殿を発掘だよ!クラマー&キースリングの名作を豪華コンポーネント遊びます。

ども。コモノです。 1999年ドイツ年間ゲーム大賞/ドイツゲーム大賞のダブルクラウンに輝いた名作「ティカル / Tikal」のリニューアル(2016年)版を開封しますよ!なにせ20世紀の作品なので最近遊ばれているレビューなどあまり見かけないゲームなのですが、…

【ボードゲーム】「トゥルネー」ファーストレビュー:積みゲー崩し企画vol.3 荒廃したトゥルネーの街を復興するんです。ただし色々難題が山積み。

ども。コモノです。 今日は積みゲー崩し企画の第3弾「トゥルネー」を開封したいと思います。トゥルネーはトロワの制作メンバーが集まって作ったボードゲーム。今回の舞台はノルマン人の侵攻により廃墟と化したトゥルネーを復興するのがテーマだぞ。 トロワも…

【ボードゲーム 】「ダーダオチェン(翻轉大稻埕 / Dadaocheng)」ファーストレビュー:大稻埕に思いを馳せつつ、昼下がりただ寡黙にゲームを指す大人の時間(願望)。

ども。コモノです。 今日はまた積みゲー崩しの儀式に戻りまして、「ダーダオチェン(翻轉大稻埕 / Dadaocheng)」のご紹介ですよ。 ダーダオチェンはリソース管理とパズルアクションが混ざった中量級なイメージのボードゲームで、アートワークがとても品良い…

【ボードゲーム】「タルギ(Targi ) 完全日本語版」ファーストレビュー:青の民を率い砂漠を駆け抜け、我が部族に繁栄と安寧をもたらすのだ。2人用ゲームの名作を今ここにっ!

みなさんこんにちは、コモノです。 ブログを始めてはや2年。でもたったの2年である。したがってボドゲ歴も2年。さらに知らない人とボードゲームを遊んだことがないという、オープン会もボドゲカフェも行かない状態がまだ続いてしまっている。理由は仕事の忙…

「ツォルキン:マヤ神聖歴 日本語版」ファーストレビュー〈ボードゲーム〉:あの、、ごめんなさい。ツォルキンをこっそりポチって...いや、ちょっとクルルカンにお供え物をだな。。。

ども。コモノです。 ゲムマ春の喧騒がようやくひと段落してきました。購入ボドゲのご紹介もボチボチ落ち着いてきましたし、ちょっと目を背けていた背徳のポチりについてそろそろ触れておかねばなりませぬ。 ゲムマで散財!もうポチれねぇス!(スッとブラウ…

【ボードゲーム】「たのしいアウトロー」ファーストレビュー:案外人って残酷だし、酷いことする。そんなアンタはアウトロー。。。いやアウトだよ?

ども。コモノです。 昨日のお昼は、ランチがてらゲムマ戦利品をプレイするのに会社の同僚を誘って遊んだのです。はぁ、充実。 今日もお昼に同僚を拉致ってボドゲるの巻。REDOUTたのしいアウトローグランドオープニングの連戦。オッサン、20代に勝てました。…

【ボードゲーム】「ドリームホーム 完全日本語版」ファーストレビュー:理想のお家をつくるのだ!ツリーハウスにジャグジーにワインセラーに・・・コレは妄想がほとばしりまくりですよ(ΦωΦ)。

ども。コモノでございます。 「自分の家を建てる」という響きは、子供の頃にひみつ基地をせっせと押入れに作っていたあの情熱とは似て非なるものだなと、オッサンになったコモノは思うわけです。 家を建てるにあたって引き換えに出て行く時間、費用、妥協、…

【ボードゲーム】「ドミニオン:第二版 日本語版」ファーストレビュー:Hobby Japanがエラーカード「商人」の交換対応を開始。遂にあの名作ボードゲーム、ドミニオンに挑むのだよ。(今日は開けるだけ)

みなさんこんちは。コモノです。 昨年末にドミニオンデビューしたくて購入していた「ドミニオン:第二版 日本語版」。 冬眠している動物のごとくずっと積んでおりました。今年の冬は超寒かったしね。(関係ない) エラーカード「商人」の交換対応が先日から…

【ボードゲーム】「トロイカ」ファーストレビュー:はるか彼方の惑星で、石を集めて脱出。そう、それはとある星での物語。

みなさまこんばんわ。コモノです。 今日はオインクゲームズさん新作「トロイカ」のご紹介をしたいと思うよ。コモノはトロイカって聞くとペレストロイカって出てくるお年頃。なお意味は全く違うぞ。 画像、ちょっと加工して見た。 「トロイカ」はゲームマーケ…

【ボードゲーム】「テラフォーミング・マーズ完全日本語版」ファーストレビュー!:人類は遂に火星へと辿り着く。赤き惑星の地に人類の希望は灯るのか。

こんばんわ。コモノです。 事件は9月に起きました。それはを赤き惑星を開拓する、期待の新作ボードゲームが大量キャンセルとなった件。俗にいう「駿◯屋の悪夢」(誰も言ってない)だな。 コモノもこの悪夢の煽りを受け、テラフォーミング・マーズ完全日本語…

【ボードゲーム】「Troyes / トロワ」ファーストレビュー:トロワの街に大聖堂を!中世ヨーロッパの都市で名誉を求めてダイスを振るよ!

こんばんは。コモノです。 先月あたりからツイッターでチラチラ気になっていたボードゲームがありました。 それは「Troyes」。そうトロワです。 boardgamegeek.com ダイスをつかったワーカープレイスメントでBoardGameGeekでも高評価、そしてなにより中世ヨ…

【ボードゲーム】「Truth Untruths(トゥルー アントゥルース)」嘘は人生のスパイス。がモットーのコモノ、真実とたくさんの嘘にまみれます。

やぁ、コモノだ。 今回は持ち運びに便利な小箱系ボードゲームの紹介、第2弾だよ。 さすがにビギナービギナー言い張っていても、そろそろボードゲームに手を出して1年。自分の好みくらいは少しわかってきたような気はしている。(気のせい) それに最近では会…

【ボードゲーム】ダンジョンって、やっぱり男子のロマンだろ?ストイックに潜れ!今日は「ダンジョンオブマンダム エイト」開けちゃうよ!

こんちわ。コモノです。 先日のゲームマーケット以降、怪しげな風邪にかかりっぱなしのコモノです。なかなか治らないのでドラッグボリボリしてます。ふへへ、ケミカル万歳(サイテー) これはきっとPlague.Incの野望に違いなく、こっそりパンデミックの再販…

【おすすめ!】「ディクシット オデッセイ(Dixit Odyssey)&拡張レヴェレイション/ デイドリーム」ファーストレビュー:ディクシット(Dixit)の開封から始まる2017年。あなたは電気羊の初夢を見たいか。

みなさま明けましておめでとうございます。コモノです。 2016年最後はごく普通の文章を書いたので、アレだ。新年だからいつものコモノ調にもどってブログを始めようと思う。 年が明けていろいろ思うところもあるが、正月は基本的にコモノは暇がない。みなさ…

【ボードゲーム】やっぱりRPGアドベンチャーって男子の浪漫でしょ?「D&Dボードゲーム ラス・オブ・アシャーダロン」ファーストレビュー!

みなさんこんにちわ。コモノです。 遂に手に入れました。コレ。(実は手に入れたの7月だけど・・・) コイツはアシャーダロンといいますです。 見ての通り、ドラゴンです。 このボードゲーム、実はコモノがボードゲームに興味を持ったきっかけになったゲーム…

【ボードゲーム】ゴブリンなめんな!ヽ(*`皿´*)ノキィィ──!!!! ダンジョンコマンド 「ティラニー・オブ・ゴブリンズ」開けちゃうよ!

夏の夜。某場所。 おい。今アレだろ? 「なんだ、ゴブリンかよ。。。」 とか、思ったな? ゴブリンなんてザコい。とか思ってるだろ? この俺様の姿を見ても、まだそんな事言えるのかな??? さぁ!よく見..........ゴフッ!! そのちょっと後、別の場所。 何や…

【ボードゲーム】こがねいろにかがやく道の先には。「ディンゴの夢」ファーストレビュー!

Dingo's Dreams パッケージみて、Firefoxじゃん!と思ったのはコモノだけではありますまい? 注:FirefoxとはWebブラウザの事です ほらー、似てるでしょー? www.mozilla.org これがパッケージです。そっくりだよね? ディンゴの夢 プレイ人数:2〜4名 プレ…

【ボードゲーム】夢の語り部はかく語りき。真実は全てを夢に還すよ。「ディクシット(Dixit)」ファーストレビュー

こんばんは。コモノです。 本日はぼっちプレイから少し離れ、コモノがカードイラストに魅了されどうしても欲しくて手に入れていたディクシット(Dixit)のファーストレビューをお届けします!いろいろな所でおすすめされてるボードゲームなので超楽しみっす…

【ボードゲーム】「お前の身体に興味がある・・」そんな事いわれたら魂震えるわ!〈ダンジョンコマンド カース・オブ・アンデス〉ファーストレビュー

永久の闇。うごめく影。 壁の向こうには恐怖が居る。 ここは死を超越した魔物達の住む洞窟。帰らぬ人となるのではない。帰る場所を忘れ、闇に取り憑かれ同化した存在となり、再び闇に訪れる冒険者達を待つ。 そう、それがダンジョン。迷宮の闇があなたの命を…

【プレイレビュー】黄昏のダイスシティに街の灯をともすよ!ダイスシティプレイレビューvol.1

ども、コモノックスです。 今日はずっとタイミングが合わなかったダイスシティ(DiceCity)のプレイレビュー第1回目をお送りしますよ〜。つい先日ファーストレビューでめっちゃ煽っておきながら床の上で起きる、という1人コントをお届けして暫く経ちますが。…

【ボードゲーム】「ダイスシティ完全日本語版」ファーストレビュー:たそがれがちな私の住みたい夜の街ランキング1位!夜じゃなくてもいいんですけど。

もう絵柄だけでやられちゃうよ? 発売されてからというもの、ずっと気になっていたこのダイスシティ。 絵柄かわいい。 そんなに高くない。 ぼっちでもプレイ出来る。 ダイス好きとしては!買うべき!と、意識はずっとしてました。そして駿河屋さんのタイムセ…

【プレイレビュー】致死率90%保証。1度は死ねる。ソロで行くダンジョンクエストクラシック 完全日本語版の旅 vol.1

ダンジョンクエストクラシック完全日本語版は、生還率10パーセントです。 プレイ人数:1~4人用プレイ時間:60分対象年齢 :14歳以上 なので、、、よく死にます。 罠にかかって、死ぬ。 モンスターに突進されて、死ぬ。 日没となって、死ぬ。 モンス&罠コンボで…