ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

【欲しいモノ】極私的な欲しいボドゲピックアップ秋冬:まずはボドゲ専門店編。マストバイリストを作っておかないと大変な事になる(もうなってる)2021秋冬ボドゲ事情・・・

f:id:comonox:20211002140243p:plain

ども。コモノです。珍しくフリー素材を使ったサムネイルです。便利ね。

 

昨日のEngamesの新作発表を見ていて、あぁこれはヤベーことになりそうだわ..と思ったのでちょっと欲しいボドゲを列挙しておこうと思い立ちました。

いつもやってんじゃん、と言われそうですが、ただ勢いに任せてキャーキャー言ってるだけなので結構忘れてたりするんです(反省)。

今回は国内の専門店系パブリッシャー別に今把握している新作情報を振り返りながら、見逃していることがないかもチェックしておこうと思います。極私的な観点からのピックアップなので個人的事情が大幅に反映されておりますことを予めご了承くださいませ。無論、買える人は全部買うが良いぞ!幸せになる事間違いなし。

 

Engames2021秋新作

昨日発表のあったEngames新作からまずはチェック。

Engamesのマストバイ

オルレアン5人用拡張

まぁ買います。ソロプレイできませんが買います。オルレアンは揃えたいです。

オルレアンプロモタイルセット

当然買います。繰り返しますがオルレアンは揃えたいのです。

イッツワンダフルキングダム

boardgamegeek.com

2人用のボドゲって好きなのです。そしてイッツワンダフル系。買わない理由がありません。

プエルトリコ20

boardgamegeek.com

Aleaのこのシリーズは見た目が美しいので好きですが、それがプエルトリコであり日本語版となれば買わない理由がありません。旧版はこの日本語版が出ると分かった時点で手放しちゃったので買わないとメンタル的にも大変な事になります。

ブーンレイク

boardgamegeek.com

A・フィスターの新作!それだけで買わない理由はございません。シュピール21の気になるボドゲリストでも取り上げたタイトルだし、日本語版発売は楽しみ。来年予定のタイトルで良かった....

 

まだ先だけども

Welcome to the Moon

boardgamegeek.com

Welcome to が月に舞台を移す、それだけでもう十分です。だって月だよ?

スピリット・アイランド拡張Jagged Earthe / Branch & Claw

boardgamegeek.com

ソロゲー大好きっ子なら買わない理由はないでしょう。基本セットもクリアできていない訳ですが、そんなの関係ありません。

買えたらいいな

コーヒートレーダーズ

boardgamegeek.com

Myツイッターのタイムラインにかなり流れてくるタイトル。気にならないわけないんですが気になるお値段&ソロ出来ない。どこかで遊びたいタイトルではあります。

トリッケリオン

boardgamegeek.com

マジシャンがテーマってことで、気にはなる。気にはなってるが。。。気にはなる。

 

テンデイズゲームズ

お次はテンデイズゲームズの新作から。10/1に更新されてます。

テンデイズゲームズのマストバイ

ヴェニス

boardgamegeek.com

美しい水の都ヴェニスがテーマ。中量級と重量級の間に生まれた美しき至宝。(多分)なのでポチりますとも。

タバヌシ

boardgamegeek.com

重量級で手に余りそうなタイトルなのは重々承知。ソロで遊ぶことを考えると重すぎちゃうか?と言うお声があるのも重々承知。しかし人は挑まねばならない時もあるのです。

テケン:拡張 セトの時 日本語版

boardgamegeek.com

実は地味に好きなテケン。テーマも好きだし、何やってるか判らないうちに終了しているあの惨敗感も好き(ソロだけど)。とにかく悩みまくって正解がわからないテケンですが、考えること自体が楽しみのひとつとなっているため割と心の友的な立ち位置です。そこにセト神が加わるなら、買わない理由はありませんわな。

ゴーレム 日本語版

boardgamegeek.com

ゴーレムを作り出したいという欲求は、そもそも人間の根幹にずっと眠っている欲求だと思っているので、当然ゴーレムもポチる。それは本能だからきっと仕方ない。

テラミスティカ:オートマソロボックス 日本語版

ずっと「ソロできないから」って理由だけで買わないでいたタイトルがね、ソロできるようになっちゃうって事は買わない理由が消失。だが問題が。テラミスティカの基本セットを持っていない!と言うことは....あぁぁぁぁぁ

ペーパーダンジョンズ 日本語版

boardgamegeek.com

ダンジョンネタのロール&ライト。テンデイズTV見てたらどうしても欲しくなっちゃったんです。欲しくなった理由?そこにダンジョンがあるからだ。

買えたらいいな

パックス・パミール:二版 日本語版(限定数でメタルコインセットあり)

boardgamegeek.com

今1番気になるゲームであることは間違いなく、実は1番手に取ってみたいゲームであるとも思っているのだけどフレーバーに没頭しながら遊ぶのが好き(ソロプレイだとこれがないのは結構厳しい)な身としては19世紀のアフガニスタンはちょっと遠すぎると言うのが理由。大好きかもしれないけど意外とそうでもないかもしれないと言う微妙な立ち位置なので、限られた予算を割り振るにはちょっと躊躇すると言う実情。

オリジンズ:ファーストビルダーズ 日本語版

boardgamegeek.com

面白そうだし、まぁ欲しい。ただ今の気分がいまひとつ文明発展じゃないっていうところが大きい。もしSFで文明発展、って考えるともう一つ気になっている存在が今まさにKickでプロジェクトが開催されているからという理由も一つ。

 

ふるりん本舗

※販売時期について、ストロガノフ/ヒポクラテスは海外の流通事情により現在大幅に遅れが出ているようです

ふるりん本舗のマストバイ

ヒポクラテス

boardgamegeek.com

医療という人類に大切なことの一つを紐解くならばヒポクラテスを避けては通れないわけで、未曾有の世界的混乱を憂う今の時代にヒポクラテスをポチらない理由って何かありますかね?ないな?

買えたらいいな

ストロガノフ

boardgamegeek.com

ストロガノフっていうとビーフストロガノフだと思っていたら、ロシアの大貴族でしたってオチ。騎馬にまたがり荒涼とした中原をかけ抜け、帝政ロシアにつながる地で実力を示すというニッチさは刺さるのだけど、ロシア史に没入するには知識が足らん。ピョートル1世くらいしか出てこないので、予習したい。

まだ先だけども

ペルガモン(リテール版を待つ....)

興味はもちろんあるけど、まだ先だからね。ありがたい。

 

ボードゲームカフェ nostalgia長泉店

カフェnostalgiaのマストバイ

ウォーチェスト拡張「王の勅命と貴族」「攻城戦」

boardgamegeek.com

ウォーチェストの拡張、当然ながらポチらぬ訳もなく。もし貴方がこの手を止めるなら買わぬで良い理由を示してくれというものである。

買えたらいいな

www.comonox.com

boardgamegeek.com

ガンジスの藩王、一度手にしてたのですが手放した経緯があります。当時は大した理由もなく手放しましたのです。でも面白かったのは確か。日本語版だし、買い直していい理由はできてしまったけどもな。けども。

サニーバード

サニーバードのマストバイ

ファストスロース日本語版&専用プリンティング駒

boardgamegeek.com

ソロプレイはできませんが、ナマケモノであるという点、本当に自分で動かないで移動するというルール、フリーゼ。と揃ったらねぇ...ね?昨今の流通、製造理由から発売が遅れていますが待てぬわけもなく。

リゴレ

リゴレのマストバイ

マウンテンキング拡張 呪われた山 / チャンピオンズ

boardgamegeek.com

マウンテンキング、面白いゲームなのです。それをソロでも楽しめるという事なのであれば用意しないわけにも行きますまい。新しい拡張が追加されるというならば、それも試さないわけにも行きますまい。

 

すごろくや

sugorokuya.jp

すごろくやのマストバイ

フォシリス

boardgamegeek.com

恐竜発掘できる。しかも卓上でできる。子供とも遊べそう。コンポーネントも可愛い。だってピンセットで骨の化石をつまみたくなるってのが人情ってもんでしょう?

 

買えたらいいな

赤の大聖堂

boardgamegeek.com

結構渋めのボドゲで、気になるタイトル。派手さはないように見えるのだけど、きっと遊んだらハマりそうな予感はしてる。ただ「自分の予感」だという事が少し様子を見たいという理由でもある。

 

2021秋冬のマストバイまとめ

普通にカウントしてみたらマストバイとしてあげたタイトルが。。。しかも大箱系多いので、それなりの値段するよ。

 

ただ振り返ってみてちょっと自分の好みが整理されてきた感ある。これまで飛びついてきた重量級のボドゲについては少し慎重になってきており、もう少し経験を積んでから手を出したいなという気配も出てきましたよ。パックスパミールとか以前なら考えずに飛びついていたんだけど、今の自分の時間的余裕や気分、あとはボドゲを楽しむためのスキルや環境を考えるとすぐに手を出さなくても良いかも。。。という感覚にはなってきた。ようやく普通の大人の感覚が手に入ってきたかもしれん(笑

 

問題(問題?幸せ?)なのは今回専門店が取り扱う新作だけをピックアップしているという事実。大手2社(ホビージャパン・アークライト)の新作タイトルや、クラウドファンディングで開催されるプロジェクト、ゲムマ出展のサークル新作などは今回まとめの対象からは外しました。

 

要はまだまだいっぱいあるって事なんです。

....年末、ヤバいな?

 

最近の新作とも、比較して決めるよ。