ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

【ボドゲニュース】Engamesからも気になる新作情報が公開!グレンモア2の新拡張とイッツアワンダフルキングダムがどちらも日本語版で販売されるよ!

ども。コモノです。

 

GWはもっと静かに密やかに過ごすはずだったんですが、にわかに右手の人差し指が疼く案件が立て続けにツイッターに流れてきます。いやちょっと待て。

最近は新作ボドゲにすぐに飛びつかなくなり割と理性的な生活が送れていたと地味に満足していたはずだったのに、この1週間に入ってくるニュースといえばそんな気持ちをあっさり吹き飛すような話ばかり。結局のところ意思薄弱。。。ま、仕方ない(笑) 

という訳で、本日はEngamesからアナウンスのあった待ち遠しい新作情報のご紹介です!

 

グレンモアⅡ:ハイランドゲームズ 日本語版

https://cf.geekdo-images.com/s21M8aK-9Ey-QGbkCvdIaA__original/img/UAgefarQMqtsYEhRCEBDjTA_YCw=/0x0/filters:format(jpeg)/pic5593400.jpg

画像引用:BoardGameGeek(画像は英語版)

 

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/030/164/025/bd469eadf7e401d978f218e400f10682_original.jpg?ixlib=rb-2.1.0&w=680&fit=max&v=1597209805&auto=format&frame=1&q=92&s=fd1893786a4283172ed7ecdb09aa2964

画像引用:http://kck.st/33TVjjO(画像はキックスターター版)

昨年9月にKickstarterでプロジェクトが行われていたグレンモアⅡの新拡張の流通が始まるようです。予定では今年2月くらいだったのですがCOVID-19の影響下でやはり遅れが発生していた模様。国内のバッカーに対しての流通はEngamesがサポートするようなので蹴った方は安心ですな。

昨年の記事はコチラ🔻

www.comonox.com

グレンモアⅡ、実はなんとなく積んでしまっておりまだ遊べていないのでこの拡張も国内流通始まったらで良いかと蹴らずにいた案件。

バッカー向けの発送が終わったらきっと一般販売もあるだろうし、その時までには積みゲーと化した基本セットも崩して、この拡張も購入を検討しようかなと思ってます。結構楽しみにしてたのは覚えてるんだけどなんで積んじゃったんだっけな・・・

 

 

It's a Wonderful Kingdom日本語版制作決定!

イッツアワンダフルワールドと同じ流れをくむIt's a Wonderful Kingdomが現在キックスターターでプロジェクトを行なっていますが、そちらの日本語版がEngamesから発売されることが決まったようです!ただしグレンモアⅡなどと同じようなキックスターターのプロジェクト内で日本語版を選択➡︎国内流通という流れではなく、現在進行中のプロジェクトとは異なる流通での発売になるようです。バッカー向けの発送が終わってから日本語版発売になる流れかな?

気になるLegendsプレッジ

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/033/294/083/41364fb3cdf3ac608529f3e4250582f8_original.png?ixlib=rb-2.1.0&w=680&fit=max&v=1619515488&auto=format&frame=1&lossless=true&s=aa419697018a4c5fbb7703a406f76948

画像引用:http://kck.st/3gnSIVx

そうなると現在行われているプロジェクトの中に存在するLegendsレベルの誓約はどうなるのか気になるところ。もしかすると日本語版は出ないかもしれず、、、非常に悩ましい事になってきました。Engames公式もまだ細かいところは未決定とのことなので現時点では何も決まっていないのでしょう。

Legendsはビッグボードやメタルトークン、Legends プレッジ限定のストレッチゴールなど魅力的な内容になっている豪華版。言語依存はあまり高くないコンポーネントなのでこれらが欲しい人はキックスターターを選択しておく必要があるかもしれません。うーん、悩ましい....蹴っておいて日本語版出たらそれもポチるが正解かな?やっぱり?

何より現在進行中であるプロジェクトにも関わらず日本語版発売のアナウンスがあっただけでもありがたいところ。キックスターターが身近になってきて販売方法と同じように受け取られ始めていますが、キックスターターはあくまで投資です。お買い物ではありません。キックはプロジェクトが成立しても発売が約束されている訳ではないという事を考えれば、Legendsレベルの日本語版についてEngamesに質問を送っても「わからない、決まってない」としか言えないはず。

なので気になってる人もその質問をEngamesさんに送るのはやめましょう。こればかりは己の目で判断するしかないのです(=ↀωↀ=)✧

 

さて、どうしましょかね....

 

 

直近で見逃せない新作ボドゲたち