ぼっちのホビーBlog[暫定版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにするブログ。

【ニュース】「グレンモアⅡ:クロニクルズ」が遂に予約受付開始!メタルコイン同時予約でちょっと割引もあるよ。お財布直撃のグッドニュースまとめ

ども、コモノです。

 

アレです。先日書いたKickstarter案件、まだ心定まらずふらふら優柔不断にしていたら、後ろから突然抱きつかれて勢いポチッってしちゃった新製品情報です。

www.comonox.com

テラフォとOn Marsは、まぁ避けられんな・・・ 

 

 

「グレンモアⅡ 日本語版」Engamesサイトで予約受付開始!

もう、不意打ちはダメだってば....

3月のキックスターター目玉の1つ「グレンモアⅡ:クロニクルズ」日本語版の予約受付がEngamesさんのサイトで開始されました!

メタルコインも同時予約可能、クーポンコード入力で割引を受けられますよ。今回Engamesさんサイトで予約すると以下の特典が受けられるんだそうです。

■本予約ページからの予約特典
・有償となるプロモーション類の無償添付
・限定生産メタルコイン(http://www.engames-s.com/product/922)のアドオン権(メタルコインも同タイミングでご予約を受けつけいたします。)
・サードパーティー製インサートのアドオン権

引用:【事前予約】グレンモアII:クロニクルズ - Engames Shop

 今回のグレンモアⅡはとにかくコンポーネントがカッチョ良い。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/024/575/645/43fb525a2be2f520bc7ebc640099a407_original.png?ixlib=rb-1.1.0&w=680&fit=max&v=1553796120&auto=format&gif-q=50&lossless=true&s=eda7765ddfb919d50011554b001c704a

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/024/355/000/81dc8b88f7db3e300444028df5cdffec_original.jpg?ixlib=rb-1.1.0&w=680&fit=max&v=1552130644&auto=format&gif-q=50&q=92&s=a5033d1e3f1f9d910394f4f1d1398135

画像引用:Glen More II: Chronicles by Steffen Rühl (Funtails GmbH i.Gr.) — Kickstarter

これが日本語版で遊べるとか、マジ嬉しい。まぁ実際誰かと遊べるのはかなり先になるのだと思うのだけどな(辛い)。グレンモア自体は遊んだことがないのだけど(すでに入手困難)それを知らなくても楽しめそうだぞ。「Ⅱ」が出るということはやはりファンも多い作品なのだと思う。

 

予約受付は5月中、規定数に達すると早期終了もあるみたいだ。気になっている人はEngamesさんのサイトへ急ぐべし。

www.engames-s.com

 

「ウイングスパン」がサイコロ堂さんで取り扱い?

沖縄のサイコロ堂さんがぼそっと呟いたのを見逃さなかった自分を褒めたい。

一部の方が遊んでいる隠れた名作枠になってきている「ウイングスパン」はストーンマイヤーゲームズの新作です。

boardgamegeek.com

ツイッターを見ていると遊んだ人がみんな「面白い!」という本作。「ワイナリーの四季」の時もそんな感じだった気がするのです。

https://cf.geekdo-images.com/original/img/wAy9_uvxjG9EkXvhR9wYn_9H3zc=/0x0/pic4564159.jpg

画像引用:BoardGameGeek

って、ことは面白いんだとおもうのよ。コンポーネントも可愛いし、見かけるたびにぐぬぬってなってました。なお、現在はUSアマゾンでもプレ値で売られてます。

 

欲しいっっ( ゚∀゚)o彡゚ 

欲しいっっ( ゚∀゚)o彡゚ 

欲しいっっ( ゚∀゚)o彡゚ 

 

4月末からサイコロ堂さんのツイッター告知を貼り付きでチェックすることになりそうだわ。だわね。

 

 

緑の国のアリス 完全日本語版 (Fast Forward: FLUCHT)予約開始

緑の3部作ファストフォワードシリーズ最後の作品、緑の国のアリスが予約受付開始されましたよ! 

画像:駿河屋

ファストフォワードシリーズは緑色大好きなフリードマン・フリーゼ氏というデザイナー作品。ルールブックが存在せず、プレイするカードの指示によってゲームが進んでいくというちょっと変わったメカニクスを採用しているみたいなのだ。

そしてこの作品、3つあるファストフォワードシリーズで唯一ソロプレイに対応している点も心が揺れるわけです。とどめはこちらのブログ記事でした。

www.unjyou.com

ミスボドの秋山さん(ボドゲ界では有名なオープン会を主宰されてらっしゃいます)がこんなにも推すとか、興味湧いちゃう訳です。ちょっと遊んでみたくなるよなー。

と言うことで、コチラも避けられなさそうなのです。

 

他のファストフォワードシリーズも面白そうなのよね。

緑の幽霊屋敷 完全日本語版

緑の幽霊屋敷 完全日本語版

 
緑の召喚術師 完全日本語版

緑の召喚術師 完全日本語版

 
緑の国のアリス 完全日本語版

緑の国のアリス 完全日本語版

 

 

 

〈おすすめの記事〉 

www.comonox.com