ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

【Kickstarter】クラウドファンディングもザワザワしてる梅雨直前。軽量級から重量級まで幅広く揃ってて海外ボドゲヤヴァイ。〈気になるKickstarterピックアップ20年5月後編〉

 本ページはプロモーションが含まれています

ども。コモノです。

 

ようやくお部屋の片付けが少し落ち着いてきたので平常運転に戻りつつあります。色々理由をつけては散財してしまったので、それらを稼ぎ出すために働くしかないのでありますが海外ボドゲとか見ちゃうと欲しいもの増えちゃうんだよ。最近は国内のリリースも魅力的なのが多くてアレもコレも手にしてみたい欲まみれなわけですが、今回部屋を整理していて思ったのが積みゲーなんとかしろって事でした。置く場所も既にパツパツなので、これ以上蹴る訳には逝かぬ!と昨日まで思ってたんだけど....みちゃうとアレよね(笑 

 

誘惑の魔の手には誘惑されっぱなしの梅雨前ですが、みんなで誘惑されてしまいましょう。そんな訳で今日は5月の気になるキックスターター後編でございます。 あぁ、働かねば....

 

I C E

氷の下に眠る古代文明の遺跡を発掘し名声を競うワーカープレイスメントゲーム。アートワークも好みの感じで。シンプル?というのかな。うまくいい具合に抽象化されているイラストが良いですな!徐々に明らかになっていく遺跡の様子がうまく再現されているコンポーネントも良さげなのです。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/033/389/761/3989a5e68a5ad6c9616afbba3e435ce6_original.jpg?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1620157856&auto=format&frame=1&q=92&s=688d9afc2545eea713f51a5eba853270

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/033/451/384/c73b537d2f6052b620a45c3997f9c04b_original.gif?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1620602905&auto=format&gif-q=50&q=92&s=418f4fec6e5f0b700f8c9dd2b35ef7fe

 

画像引用:http://kck.st/3eR0zbN

パブリッシャーはまだ新しくこの作品が第1作目になるみたい。プロジェクトは成功しているので「ICE」が世に広まれば日本でも手に入るようになるかしら。

 

 

Tussie Mussie: Expansion Collection by Elizabeth Hargrave

ウイングスパンの作者、エリザベス・ハーグレイブのお手軽カードゲームに拡張がでますよ。 タッシーマッシーはとてもミニマムなカードドラフトゲームで、表裏で配置された2枚のカードのうち1枚を自分に、もう1枚を相手に渡しながら手札の合計得点を競うというシンプルなゲーム。テーマはヴィクトリア朝で流行したブーケの贈り合い。友人や恋人に贈るそれらには特別な意味を込めて贈りあっていたそうです。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/033/632/041/b9fb987572346630acd4d5c4df8d0f9d_original.png?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1621859920&auto=format&frame=1&lossless=true&s=b11779879732104859f527ebb15eb064

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/033/632/836/c783e0fdea93e822241958968819ec20_original.png?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1621864645&auto=format&frame=1&lossless=true&s=9836954baf6eb0762f37bd5f6dbffd03

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/033/633/111/f3894d6bac378ae70e90e06ef5190292_original.png?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1621866081&auto=format&frame=1&lossless=true&s=e882c2e35d38ee32ba413bcdcfafa172

画像引用:http://kck.st/3fhy6xb

今回の拡張は2種類の花と贈り物にかけるリボン。実際にあった風習をベースにドラフトゲームに仕上げられている手腕はさすがウイングスパンの作者というところ。前回プレッジを逃した人は基本セットも一緒にオーダーできるのでこの機会にポチポチしてしまえば良いです。小さなカードケースに収められているので、持ち運びにもとても便利だよ。

 

 

Mosaic - A Story of Civilization

とても気になる文明発展系のボドゲが来ました!モザイクは7種類のアクションを駆使しながら文明を発展させていくエリアマジョリティ。世の中には既に数々の文明発展系のボドゲが存在するわけですが、モザイクは雰囲気満点で文明発展の気分を高めてくれそうな香り漂う重量級ボドゲです。

https://cf.geekdo-images.com/SAKzHYVbMnhbSgYXngoJxQ__original/img/uJy4meQhJZl022gFCH8O2afKUKc=/0x0/filters:format(jpeg)/pic6109923.jpg

画像引用:BoardGameGeek

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/033/537/224/fa110b7f8df6c5535a97e0d370c4b4ff_original.jpg?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1621226420&auto=format&frame=1&q=92&s=6efb7221e1a6a8de7955b53933f370d7

画像引用:http://kck.st/3tB4GhK

カードのみならず、タイルや建築物に至るまでなんというかこうテンションが上がるアートワークに包まれていて、遊んでみたさ募るのよね。特に建物や七不思議系の建築物はそれぞれミニチュアが用意されていて、ボードの上に配置されている状態がたまらなく文明っぽい気分を盛り上げてくれそうです。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/033/427/494/61d077bfe764ba82b58b364086f0fdbd_original.jpg?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1620394442&auto=format&frame=1&q=92&s=631ceaa63ec986d2caeb58fa1b0127fb

画像引用:http://kck.st/3tB4GhK

これはヤバかろう....カードテキストに言語依存があるので是非どこか日本語版出して欲しいんだよなー。エイジオブエンパイアのデザイナー作品なので、出てくれないだろうか・・・

 

 

 

The Witcher: Old World

 

人気のテレビドラマ「ウィッチャー」の世界観をもつミニチュアゲーム。見てるだけでテンションが上がりそうなミニチュア。元々ダークファンタジー系が好きなのでアレですが、テレビドラマ見てないけど楽しそうと思ってしまうのはそういう世界に現実逃避したいがためであることは間違いございません。

 

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/033/608/315/983d9df1ed87dc365d4db36be7258a28_original.jpg?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1621640329&auto=format&frame=1&q=92&s=805980063b666c53fa6387361f90f85c

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/033/636/066/10e19b7856eb489c05068f036b3652ff_original.gif?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1621881900&auto=format&gif-q=50&q=92&s=c7452a94db20cefc28c322a96dbb8bd8

画像引用:http://kck.st/3ulGfF8

本作はドラマの舞台となる以前の前日譚となっていて、ウィッチャーを養成する機関の学生となったプレイヤーが大陸各地でモンスターたちを倒しながらトロフィーを集めるゲームのようです。デッキビルディングやキャラクター育成の要素もあり、単純なダイスロールではない戦闘メカニクスも魅力的。そしてなんと、日本国内向けで年内にクラウドファンディングが行われるとの発表がちょうど記事書いている本日ありました!

ということで、日本語版でも遊べそうな本作!まだクラウドファンディング開始までは時間がありそうなので、楽しみに待つことといたしましょう。お値段は張りそうですけども....

 

 

 

Pilfering Pandas: A Competitive, Cooperative or Solo Game

パンダ脱出。自由を我が手にと、パンダは動物園からの脱出を計画します。食べ物というワイロで協力を約束したミーアキャットのために、タイミングを見計らって他の動物たちから餌を拝借する必要もあります。果たしてパンダは自由になれるのか?

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/033/513/801/08cf5f994d41d1e722de552f9ee27969_original.png?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1621009729&auto=format&frame=1&lossless=true&s=3d7c1e1952fe7ebe16ff859d4440ebdd

画像引用:http://kck.st/3hIItMt

なんとも言えない可愛いパンダが動物園からの脱出を試みるという、現実にはなさそうだけど本当はそう思ってそうな心憎いテーマをセットコレクションという遊びやすいメカニクスで表現したライト系のボードゲーム。通常のゲームモード以外にも協力型モード、ソロモードと多彩なルールが用意されているのも嬉しいですぞ。

 

 

Lockup: Breakout Expansion

間もなく日本語版が発売されるロックアップに、海外では早くも拡張が出るようですよ!監獄の地下に存在するカタコンベという新しい要素が加わったり、新たな種族が追加されたりとプレイの幅を広げてくれる拡張のようです。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/033/614/710/3f39e3b94ad9293ef2c2ae7763780798_original.png?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1621702907&auto=format&frame=1&lossless=true&s=19509585b1fb9686b7862b883952eb49

画像引用:http://kck.st/3fHsmfr

基本セットのロックアップ 完全日本語版は諸般の事情で発売日が延期となっていて、まだ国内での流通は始まっていないようです。先々にこの拡張も日本語版で出る気もしますが、ロールプレイヤーの世界観を持つ作品だけに楽しみです。基本セット遊んでみたいよなー。

 

 

Paris l'Étoile

ケンビルさんから日本語版が発売されている「パリ」 にも新しい拡張が出ますよ!こちらも日本語版としてリリースされるかな?内容としてはミニ拡張の部類で新しいボーナスタイルが追加される拡張です。日本語版として出なくても言語依存がほぼないコンポーネントなので海外版の拡張を手に入れてしまうという選択肢もアリかと。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/033/634/038/204cc59ce2fefe5ce9bca0f9cf146e82_original.jpg?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1621871204&auto=format&frame=1&q=92&s=8367dbbe4e26406432fa2762079068c3

画像引用:http://kck.st/3viFRZA

パリにはデラックスエディションが存在しますが、日本語版流通時には割と早く無くなってしまっていたので、この拡張と合わせてビッグボックスセットをポチッとすればデラックスエディションも入手可能だよ!

 

 

おすすめの記事

www.comonox.com