ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

【ボドゲミニニュース】レース・フォー・ザ・ギャラクシーが第2版となって発売されるですと(゚∇゚ ;)!? みんなが再販を待ち焦がれてたSF作品がついに出ますよっ!

 本ページはプロモーションが含まれています

ども。コモノです。

 

レースフォーザギャラクシー第2版の発売がホビージャパンからありましたね。遂に!というか、漸くか...というか、とにかくずっと待ち焦がれていた作品が発売されるのです。(ↀωↀ)✧✧✧

絶版なのかなぁ。。。と何度も諦め掛けていたレースフォーザギャラクシー。ロールフォーザギャラクシーが出ても「レースフォーじゃないし」という理由で見送り、「ニューフロンティア」が出ても「レースフォーじゃないし」という理由で見送ってきた我が身として、このレースフォーザギャラクシーをポチらぬ理由などないのですっ!(言い訳)

まだ予約始まってないんですけど、この熱い気持ちをとりあえず紹介記事にしたためて予約開始を待ちたいと思います。ひゃっはー!

 

レースフォーザギャラクシー第2版

画像引用:レース・フォー・ザ・ギャラクシー 第二版 | ANALOG GAME INDEX

プレイ人数:2〜4人

対象年齢 :12歳以上

プレイ時間:30〜60分

hobbyjapan.games

レース・フォー・ザ・ギャラクシーとはトム・レーマン作のボードゲーム。初版は2007年の作品で名作「プエルトリコ」のカードゲーム化が元々の企画だったそうです。諸般の事情からプエルトリコのカードゲームは「サンファン」として発売され、レース・フォー・ザ・ギャラクシーは異なる会社から発売されることになったようなのです。生まれ出ずる時点でドラマが色々あったんだね?

Boardgamegeek

boardgamegeek.com

そんな理由からレース・フォー・ザ・ギャラクシーはプエルトリコを参考に製作されているところが多く、メカニクスも似ているところがあるみたいなのです。それだけでも十分興味が湧くんですが、やはりなんといってもスケールの大きなフレーバーに個人的には惹かれちゃったのですよね。だって星間国家を作りあげるのよ?小さな街の繁栄に貢献するとか派閥争いに勝つとかじゃなくて、銀河を跨いだ国家を築くってなんか凄くないですか?まさにスターウォーズな訳です。(実際それを意識したかのような拡張も出てます)

https://hobbyjapan.games/wp-content/uploads/2020/09/box_rftg2_basic_jp_New_cards-1.jpg

画像引用:レース・フォー・ザ・ギャラクシー 第二版 | ANALOG GAME INDEX

今回の第2版ではいくつかのカードの追加・変更と色覚多様性に対応。より遊びやすくなる改訂が行われたようです。カードをプレイして星間国家の拡充に励むとか、夢があるじゃないですか。。。はぁ、ホント待ってた。

 

予約始まってます!

 

さて、ソロプレイができる拡張が3つあるのだけど、HJさん、そちらは再販しないのかしら?するよね?してくれるよね.....

 

 

オススメの記事

www.comonox.com