ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

【ニュース】2021スカウトアクション決定!1位はノアの方舟がテーマの「Arche Nova」が受賞だよ!

 本ページはプロモーションが含まれています

ども。コモノです。

 

ドイツのエッセンで行われていたSpiel'21が閉幕し、今年のスカウトアクション(人気投票)の結果が発表されました!スカウトアクションの受賞作は個人的にもちょうど好みにハマることが多いので、毎年楽しみにしているリストです。ボドゲ好きな方はやっぱり気になるですわな!やはりCOVID-19の影響が少なからずともあったと思われる2021年のSpiel。スカウトアクションの結果をこうして楽しみにできたことがまず嬉しいわけです。それでは2021年スカウトアクションの結果、早速5位まで振り返ってみたい思いますよ!

 

 

1位:Ark Nova

https://cf.geekdo-images.com/SoU8p28Sk1s8MSvoM4N8pQ__original/img/g4S18szTdrXCdIwVKzMKrZrYAcM=/0x0/filters:format(jpeg)/pic6293412.jpg

画像引用:BoardGameGeek

boardgamegeek.com

1位は「Ark Nova」となりました!非常に高度に管理された動物園を作り上げるゲームです。種の保存を目的にした世界の保護運動を支援し、動物園の魅力や化学的な評価を高めていくボドゲです。近未来に実際にできそうな最先端の動物園を経営するボドゲですが、デザイナーさんは完全に初見なのだよね。BGGのウェイトは3.75なので間違いなく重量級のゲームです。シュピール開催中も日本語版発売のアナウンスがなかったタイトルですが、やはりそこは進んでいました。

さすがのテンデイズゲームズ。抜かりありません。というかテンデイズゲームズに一体この年末年始でいくら支払うことになるのか...恐ろしいw

日本語版で遊べることが今の時点で決まっているのは嬉しいですな!

 

 

2位:ウィッチストーン(Witchstone)

https://hobbyjapan.games/wp-content/uploads/2021/06/witchstone_jp_box_left.jpg

画像引用:ウィッチストーン | ANALOG GAME INDEX

 

ライナー・クニツィアのウィッチストーンが2位にランクインしました!しかもすでに日本国内でホビージャパンから発売されているのです!

[rakuten:jism:13227824:detail]

レビューはコチラ!

www.comonox.com

魔法使いたちの饗宴!次のウィッチストーンの支配者となるために、魔力を集めるネットワークを構築し儀式を実行するのです。テーマはなんとなく邪悪な気配を感じるしカバーアートは割と邪悪感漂ってるわけですが、コンポーネントの魔女コマとか実は中身が結構可愛いのです。タイル配置&パズル要素が悩ましい中量級、ソロプレイできないんだけど結構好みな感じ。

 

3位:赤の大聖堂(The Red Cathedral 

https://cf.geekdo-images.com/-PuiCnbxlBzMSjnUegp9AQ__original/img/hH1AwTR4fdtYY_cO8IYp1-I8dhE=/0x0/filters:format(jpeg)/pic5556025.jpg

画像引用:BoardGameGeek

boardgamegeek.com

すでにこの冬すごろくやさんから発売が決まっている「赤の大聖堂」が3位にランクインです。すでに年内の発売も確定しており、秋ゲムマで入手も可能かもしれないです!

入手したよ!

www.comonox.com

1位のArk Novaよりは軽めの中量級と重量級の境目のボドゲ。ソロプレイも可能だし、これはポチり不可避か....

 

 

4位:Whirling Witchcraft

https://cf.geekdo-images.com/Vghbon6jnyUg6oPQju7DyQ__original/img/mXoGk0Cpiww8k1OpjyCkC3M6FAM=/0x0/filters:format(jpeg)/pic6088814.jpg

画像引用:BoardGameGeek

boardgamegeek.com

2位のウィッチストーンに続き魔女ネタの本作。アートワークがめっちゃ良しですな!(個人的嗜好)ゲームは他のプレイヤーの魔女窯を溢れさせたら勝ちという、お邪魔系のライトゲームです。ライトなゲームをちょっとダークな感じで遊べるのって大人の特権です。欲しい!けど日本語版どこか出してくれるかな?引き続きウォッチ案件。

 

 

5位:ファーナス(Furnace)

https://cf.geekdo-images.com/7UK6bLlP0Cz3EFYCqhtcSw__original/img/jc4av13AOJpkqfvcpJ39HyoeCoM=/0x0/filters:format(png)/pic5934958.png

画像引用:Furnace | Board Game | BoardGameGeek

ロシアの産業革命を題材にした中量級ボードゲーム「ファーナス」。テーマだけでちょいっと惹かれていたタイトルなのですが、スカウトアクションでも人気でした。そしてすでに日本語版がJELLY JELLY GAMESからリリース済みという福音。

スカウトアクションに入ってくる新作が、すでに発表された時点で日本語版で遊べるのはほんとありがたい。ファーナス、気になる!中量級好きとしては遊んでおきたいタイトルですな。

 

 

5位:メトロックス(voll verplant )

https://cf.geekdo-images.com/Dok8YxL9NyRagER2ZMuR-Q__original/img/TPQIeTJCpsUVH9avR59MaSbRZnY=/0x0/filters:format(jpeg)/pic6375645.jpg

画像引用:BoardGameGeek

 

同率5位にはなんとOKAZU Brandさんのメトロックスのヨーロッパ版が入ってます!凄いですな!さすがOKAZU Brandさんですな。

紙ペン系のネットワーク構築ゲーム「メトロックス」は国内でもゲーマーズの方々の評判が良かったタイトルです。ソロでも出来るんだよね。ちょっと興味湧きますな!

 

 

2021年スカウトアクションまとめ

1位に輝いたArk Novaはさておき、全体的な印象としてはスカウトアクションにしては少し軽めのタイトルが揃ったような印象でした。もうちょっとゴッツリ重い系を想像してたんだけども。。。ドイツ年間ゲーム大賞も割とライト寄りになっているので、世界的なトレンドでしょうかね。

もちろん個人的には中量級好きということもあって楽しみなタイトルは多いわけですが、スカウトアクションに対する期待というか、こういうゲームもあるんね!みたいな楽しみという意味でいうとちょっと今年は肩透かし感もありました。ブーンレイクとか入ってくるかしらと思ってたんだけどなー。

 

とはいえ来年度にかけて、遊びたいタイトル揃いましたな!ちょっとウィッチ2タイトルはアレだ。。ポチるかもしれんw

 

 

2021シュピールピックアップはコチラ!

www.comonox.com

 

 

おすすめの記事

www.comonox.com