ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

【海外ボドゲ】我慢だ。我慢しろ。手を止めろ。見るな、指を動かすな。。。と念じながらも、ついつい見ちゃう海外ボドゲが罪作り。〈気になる海外ボドゲピックアップ2023年5月後編〉vol.2

 本ページはプロモーションが含まれています

ども。コモノです。

 

昨日は気になるKickstarterボドゲのピックアップをご紹介しましたが、最近はKick以外のクラウドファンディングプラットフォームも見逃せないプロジェクトがちらほら。。。特にGamefoundは取り扱っているタイトルがボドゲ好きの心をくすぐるものも多く、困っちゃうのですよねぇ...

気になるKick5月後半はコチラ!

www.comonox.com

今日はそんなGamefoundで現在行われているプロジェクトを中心に、6月から始まる予定のビッグプロジェクトをおひとつご紹介いたします。これらは国内でリリースされる保証はないし、クラウドファンディングは物販とは性質がちょっと異なるので必ず成功裏に終わると限らないもの。さまざまなリスクを取るのか指を加えるか、それが問題なのです。

 

 

Carson City Big Box

youtu.be

カーソンシティビッグボックス版のアップグレードプロジェクトが始まっております!というかカーソンシティ、実はまだ遊んだことがありません。デザイナーはトロワやカーネギーでしっかりお馴染みとなったザビエル・ジョルジュ氏。ビッグボックス版自体は2015年にすでにリリースされているのですが、今回は新しくソロモードが追加されてのアップグレードです。

https://imgcdn.gamefound.com/richtextimage/richtext/d1dbc29e-a6ef-475b-a2c5-915a5489216b.jpg

画像引用:Carson City Big Box by Quined Games - Gamefound

 

 

 

Gamefound版ではウッドパックエディションが追加され、さらに元のカードボードセットもアドオンで購入することができるなど選択肢が多く用意されております。

https://imgcdn.gamefound.com/richtextimage/richtext/b30f9043-ba09-4495-8e27-52ac596afcb8.jpg

画像引用:Carson City Big Box by Quined Games - Gamefound

カーソンシティそのものは2007年リリースのゲーム。初版から15年たってもビッグボックス版でるということはそれだけ多くのユーザーに愛されている証拠でございますし、なによりカーネギーやらギンコポリスが楽しいと感じてしまっている我が身。ザビエル氏のタイトルは遊んでみたくなってしまうのが人情というものでございます。メタルコインも欲しいし、カードボードのアートワークも捨てがたく、色々追加して送料考えると....マジ悩ましい。言語依存は少なさそうなので英語版でもイケそう。大丈夫そう。そう、そうなのです。

gamefound.com

 


Age Of Steam Deluxe Expansion Volume IV + Acrylic Track Tiles

https://imgcdn.gamefound.com/richtextimage/richtext/b2f58a31-4797-4e9d-8c2b-92e99c5de0fe.png

https://imgcdn.gamefound.com/richtextimage/richtext/a8923c1e-d671-4039-8f74-798f885dbdec.png

https://imgcdn.gamefound.com/richtextimage/richtext/655308b0-ed0d-46e6-8eba-e9b27080191a.png

画像引用:Age of Steam Deluxe Expansion Volume IV + Acrylic Track Tiles by Eagle-Gryphon Games - Gamefound

新しい拡張マップセットの第4弾と、なんとアクリルタイルボックスの新しいプロジェクトが始まってます!アクリルタイルは日本国内で大人気ですわね。何度も限定販売の情報を見かけては逃す....と繰り返しているのでこの誘惑も一方ならぬ魅力がございます。

https://imgcdn.gamefound.com/richtextimage/richtext/2ead223e-b004-4625-bae7-aef82c6f2f37.png

画像引用:Age of Steam Deluxe Expansion Volume IV + Acrylic Track Tiles by Eagle-Gryphon Games - Gamefound

Age of Steamは拡張マップで楽しみが無限に広がるボドゲです。なのでこのマップの数=遊びの楽しみと言い換えてもいい様な気がしています。ファンならば全部揃えたくなっちゃうよねぇ。さらに今回はソロ&2人用マップの新しいバージョンも用意されています。

https://imgcdn.gamefound.com/richtextimage/richtext/302a95d1-f9b5-4ac3-b6cc-639c47cc04b2.png

画像引用:Age of Steam Deluxe Expansion Volume IV + Acrylic Track Tiles by Eagle-Gryphon Games - Gamefound

拡張マップセットには手を出してこなかったものの、入手困難なアクリルタイルと新しいソロマップが手に入るというとですね、ものすごく何と言いますか何と言いますかね。。。しかも今回の第4弾セットは日本語バージョンがしっかり用意されてくれているのです。どうしましょ...

gamefound.com

 

 

El Burro: A La Granja Game

画像引用:El Burro: A La Granja Game by Spielworxx - Gamefound

youtu.be

タイトルにもある様に、最初「あれ?ラ・グランハのリプリントなのかしら?」と思っちゃったコチラのタイトル。よくよく読むとラ・グランハをよりゲーマーズに仕上げた新しいバージョンの様なのです!これは普通に期待しちゃうな?

https://imgcdn.gamefound.com/richtextimage/richtext/6906747c-dc0c-46c7-99f1-cbc684e601e3.jpg

https://imgcdn.gamefound.com/richtextimage/richtext/38e523eb-8b77-4c1a-8979-de9a5a717262.jpg

https://imgcdn.gamefound.com/richtextimage/richtext/3f7092bf-8df3-49c1-b72a-bc82814a16dc.jpg

画像引用:El Burro: A La Granja Game by Spielworxx - Gamefound

もうまもなく国内で販売が始まるラ・グランハのデラックスエディションに共通するアートワークが美しい。でも今回一番気になっってしまったのはソロモードのお相手「レオン」。レオンはなんとロバなのです。そしてその賢いレオン、非常に手強い相手だと。

https://imgcdn.gamefound.com/richtextimage/richtext/25c61d36-0a97-4b81-a7fc-fdc75531f3ff.jpg

画像引用:El Burro: A La Granja Game by Spielworxx - Gamefound

気になる。気になるじゃない。難しくなったラ・グランハも気になるが、ロバよりも賢いか否かという部分もかなり気になるEl Burro。日本語版でますかね?送料が結構お高い(仕方ない)のでなかなか悩ましいところなのではあります!

gamefound.com

 

 

Gloomhaven: The Role Playing Game & Miniatures of Gloomhaven! 

https://bk-prod.imgix.net/active_storage/backerkit_production/blob/45w9vw0p0li11x5fcs1o94bnj6ko?ixlib=rails-4.3.1&auto=compress%2C%20format&cs=srgb&q=80&fit=max&w=1360&lossless=true

https://bk-prod.imgix.net/active_storage/backerkit_production/blob/72h7wqgv56gdlbn2nxf1tz0yfh90?ixlib=rails-4.3.1&auto=compress%2C%20format&cs=srgb&q=80&fit=max&w=1360&lossless=true

画像引用:Gloomhaven: The Role Playing Game & Miniatures of Gloomhaven! Launching June 2023.

いよいよ近づいてまいりました!あと1ヶ月を切ったコチラのプロジェクト、あえてプレビューの今からご紹介しておきます。あのグルームヘイヴンのミニチュアが手に入る公式プロジェクトが間も無く始まりますよ!

youtu.be

用意されているミニチュアの総数は500体以上!グルームヘイヴンファミリーのモンスターが紙トークンからミニチュアに置き換わるってだけで、もうかなりワクワクしませんかね?アタシは1人でしております。合わせてグルームヘイヴンのRPGゲームも同時に出る様ですが、こちらはおそらく英語版になるので遊ぶのにはちょっとハードル高そう。。。先だって紹介している他のプロジェクトをなんであそこまで悩ましい悩ましいと呟きながら迷っているかというと、このプロジェクトの予算のためだったりします。どうしてもポチりたい欲Maxなので、我慢しているわけですな。

だがしかし。だがしかし。。。元々のボリュームを考えると果たしてどのくらいの費用&送料になるのか検討がつきません。アタシの覚悟を超えてくる可能性も十分にありつつ、来月を待っております....

www.backerkit.com

 

 

5月の気になるボドゲたち

www.comonox.com

 

海外ボードゲーム関連の記事はコチラ

www.comonox.com