ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

この冬、プレゼントにお勧めなボドゲ10選〈2021年冬版〉|【マイセルフクリスマス】もうじきクリスマスだぞ。遊んだらモチベあがりそうな話題のタイトルを片っぱしから並べてニヤニヤする。|

f:id:comonox:20211211122435p:plain

ども。コモノです。

 

クリスマス直前、子供たちから何やらせがまれる空気感が穏やかではありません。だがしかし、頑張ってきた自分へのプレゼントがあってもいいじゃん!という気分につつまれているボードゲーマーの方もそれは多くいらしゃるでしょうそうでしょう。

今日はこの冬、注目をあつめている話題のタイトルから、え、ちょっと忘れてたらもったいないじゃない?という超個人的主観に基づく「自分に贈りたいボドゲ」に最適なタイトルをピックアップしてみたいと思います。いやそもそも自分へのプレゼントとかオッサンよ、どうなの?!的な指摘葛藤はありますが、だって欲しいじゃんプレゼント!というすなおな心の声を大事にしたいと思う訳でありますよ。記事書いている時点でなるべく入手可能なタイトルを中心にピックアップしてみました。また、本ブログでよく取り扱う中量級とされるゲーム中心のラインナップでございます。一部重いのとか、軽いの混ざります。では心のままに行くよー。

 

 

悩ましい時間が過ごしたい!という方におすすめなボドゲ

悩む時間こそ至高!という方、いらっしゃいますね?重量級じゃなくても悩ましくあそべそうなタイトルから3作品をピックアップしました。

パトリツィア 日本語版

f:id:comonox:20211211114801j:plain

[rakuten:yellowsubmarine:10155514:detail]

www.comonox.com

東京湯島にある有名なボードゲームカフェ「コロコロ堂」が手がけた往年の名作パトリツィアの日本語版です。非常にシンプルなルールなんですが、これめっちゃ悩ましい。ボードゲームの魅力の一つである「めっちゃ考える」をまさにぎゅっと詰め込んだようなプレイイングが楽しめるタイトルです。中量級の中でも軽めと思われるルール量なので始めてボードゲーム遊ぶよ!という方でもとっつきやすいんではないかと思います。仲の良い友達やご家族と遊ぶのにもいいよねー。パトリツィアの面白みをしっかり楽しみたい場合は、大人同士で遊ぶのが個人的にはお勧めかなと思います。

 

赤の大聖堂

f:id:comonox:20211211115022j:plain

[rakuten:auc-hobbyshopkume:10016166:detail]

www.comonox.com

ボードゲーム専門店「すごろくや」からこの秋発売された赤の大聖堂。今年のシュピール21で行われたスカウトアクションでも堂々の3位に輝く中量級のゲームです。大聖堂建築に関わり、雷帝イヴァンの覚えを愛でたくしましょうというテーマですが、非常に計画性をもったプレイを試されるゲームで個人的に超満足感高かったゲームです。ソロプレイもですね、あそびごたえあるんですよ。アートワークもシックで品のある感じなので、ゲームしてても気分がよろしいんですよねー。

 

オルレアン 日本語版

f:id:comonox:20211211115254j:plain

[rakuten:baton-store:10010258:detail]

[rakuten:baton-store:10010259:detail]

[rakuten:baton-store:10015348:detail]

[rakuten:baton-store:10015349:detail]

www.comonox.com

2014年のタイトルながら根強い人気を誇るオルレアン。Engamesから日本語版の再販があったおかげで入手しやすくなっています。拡張の「侵略」を加えればソロプレイもできるし遊ぶシーンを選ばないのも魅力的。バッグビルディングという素敵なシステムが遊んでいて楽しいし、いかにもボードゲーム遊びました!という満足感が得られる良いゲームなのです。中世オルレアンを舞台に繰り広げられる貴族たちの覇権争いというテーマにずばりマッチしたアートワークも魅力なのです。

 

 

 

気分良き時間が一番!というかたへのおすすめボドゲ

プレイしていて爽快感があるというか、気持ちが良い!という瞬間ってあるのです。そういう雰囲気もしっかり味わえるボドゲを4タイトルピックアップしましたよ。

クラウドエイジ

f:id:comonox:20211211115509j:plain

[rakuten:yellowsubmarine:10155339:detail]

ホビーショップケンビルから発売されたばかりの新作です。デザイナーは重量級ボドゲの人気作「グレートウェスタントレイル」とか「マラカイボ」をデザインしたA・フィスター(プフィスター)氏。

荒廃した近未来の世界を飛行船にのって移動しながら敵と戦ったり植林したりと、色々な要素が詰まっているゲームなんですけども遊んでみると何故か爽快感すら感じる遊びやすさ。資源のマネジメントなど頭を使う部分はあるんですが、悩ましい方に振り切っている訳ではなくて、達成感がちょいちょい満たされるのですよね。気がついたらゲーム終盤という没頭できる展開、キャンペーンモードもあって遊びごたえがあるのにルールはそんなに難しくないという、バランス感絶妙なゲームでした。好き。

 

真打ポケット

真打 ポケット SHIN-UCHI POCKET JUGAME STUDIO

まだご紹介レビューは書いてないのですけども、、しっかり手元に用意してウキウキしている真打ポケットです。落語会がテーマの本作は「真打」というカードゲームのスピンオフ的なタイトル。真打ポケットはプレイ人数が1〜2人となっていてなんとソロプレイができるんですよ!落語会に行きたいけど行けない。友人と遊びたいけどなかなか時間が取れない。そんな時には真打ポケットを出し、Youtubeでお気に入りの演目とか流しながら手元で遊んだら少しほっこりした年末を迎えられそうじゃない?落語界のお師匠さまもどうやら遊んでいるらしい真打のポケット版、落語好きな方ならもう抑えておかねば損ってもんです。アートワークも相変わらず秀逸でございます。

 

ファストスロース

https://baseec-img-mng.akamaized.net/images/item/origin/64e5671a80a458c4cfd56e14655945c3.jpg?imformat=generic&q=90&im=Resize,width=640,type=normal

画像引用:【新商品】ファストスロース日本語版 | sunnybird(サニーバード)

[rakuten:baton-store:10015476:detail]

sunnybird.thebase.in

緑の鬼才フリードマン・フリーゼが手がけるナマケモノのゲーム。まさに何もしないナマケモノは誰かの手を借りないと目的地まで移動すらできません。そんなのんびりしたテーマなのにゲームは運の要素がないアブストラクト感あふれるゲーム。のんびりした空気感の中、勝っても負けてもほんわか出来るはず。。。よね?ナマケモノに共感できる方、おすすめです。

 

K2 最高峰エディション

f:id:comonox:20211211120133j:plain

www.comonox.com

やはり冬になるとこのゲームを遊びたくなります。登頂最難関といわれるK2に挑むロマンあふれるボドゲです。比較的親しみやすいルールなのに、いざ挑むと軽くあしらわれてしまう難易度。しかし無事登頂を果たしたときの爽快感たるや、なかなか他のボドゲではない満足感なのです。難しいからこそ得られる体験といいましょうか。ワンダーフォーゲラーが何故山に挑むのか、自宅にしてその一端に触れてみましょうぞ。

 

 

やっぱみんなで遊びたい!方におすすめなボドゲ

そしてみんなとワイワイ遊びたい!それはもちろん楽しい時間ですよね。そんな時に是非おすすめしたいタイトルから3作品をピックアップしました。

タイガー&ドラゴン

アークライト タイガー&ドラゴン (2-5人用 20分 8才以上向け) ボードゲーム

 

もうあまり説明の必要がないような気がしてる注目タイトルですな!アークライトとオインクゲームズのコラボタイトルの本作は麻雀牌のような牌を挿しつつ、手元の牌をいち早く空にしたら勝ちというシンプルながら実に熱い展開が待ってます。もともとはごいたという能登地方に伝わるゲームがヒントになっているようで、歴史的裏打ちのあるメカニクスも人気作になっている理由の一つかと。来年落ち着いたらポチるかな〜なんて思ってたんですけど、あまりにタイムラインに溢れかえっていたために予定外にも勢いでポチッとしてしまいました。通販は軒並み品切れ&プレミアなので、お近くのボドゲ販売されている実店舗をみて回るのが吉。

 

クロニクル・オブ・クライム

アークライト クロニクル・オブ・クライム 完全日本語版 (1-4人用 60-90分 12才以上向け) ボードゲーム

クロニクル・オブ・クライムは犯罪班の一員となって事件解決にみんなで協力して臨む協力型のボードゲーム。特徴的なのが付属のVRグラスとスマートフォンアプリを活用した捜査なのです。臨場感あふれる手がかりの捜査や、ゲーム内時間によって変化する状況など、よりいっそうリアルな謎解き体験が出来るタイトル。あまり謎解き系は遊んだことがないのですが、このタイトルはかなり楽しみにしてるんですよねー。早く発売されて欲しい。協力型なのでみんなで知恵を絞りながら謎解きに挑むというのも良いです。

 

テラフォーミング・マーズ

f:id:comonox:20211211120613j:plain

[rakuten:baton-store:10002100:detail]

[rakuten:baton-store:10002046:detail]

[rakuten:baton-store:10002101:detail]

www.comonox.com

なにゆえみんなで遊ぶタイトルにテラフォーミング・マーズ?と思われたかもしれませんが、いやあえてみんなでワイワイ遊んで欲しいゲームとしてテラフォをあげたいのです。つい最近も前澤氏が民間人として初めて宇宙に上がったし、未来の火星開発をテーマにした本作、今こそ遊びたいではないですか?ゲームはカードコンボが気持ち良い拡大再生産。戦略的にゲームを進める楽しさもありますし、ダイモス落としにこだわったスペースファンタジー的な開発を楽しむのも楽しい、自由度の高いプレイが魅力のテラフォーミング・マーズ。今なら全ての拡張が予約受付中なので、気になってた人はいまこそなのです。

 

 

お子さんやご家族と遊ぶのにおすすめなボドゲ

ご家族やお子さんと楽しむのにグッドチョイスなプレゼントはねー。。。去年の記事ですが割と鉄板系揃ってます。ホントおすすめなのよ?ふふふ....

www.comonox.com

 

 

プレゼントにおすすめまとめ

最近話題にあがるボドゲの中から、年末のプレゼントにもらったら嬉しいタイトルをまとめてみました。今年出たばかりのタイトルから、以前から遊ばれている名作まで今手に入る範囲でピックアップしてみましたが、こうして並べてみると今年は豊作ね。

手にした時の満足感も十分に楽しみながら、年末遊ぶボドゲリストを考えるのも楽しい時期です。今のうちに悩んで、良き年末を迎えましょう。

 

2021年ソロプレイマイベストはコチラ!

www.comonox.com

 

 

いまなら手に入る&予約中ボドゲタイトルはこちら