ぼっちのホビーBlog[暫定版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにするブログ。

【ニュース】Uchibacoya(うちばこや)さんがMeeple Sourceの正規代理店になったそうですよ!ウイングスパンの木製トークンが絶賛販売中など、そのほかにも気になるニュースをば。

ども。コモノです。

 

今日は気になるボドゲ関連のニュースをお届け。忙しくって遊んでるヒマがちょっと取れない。。。アンドールだってまだ諦めてないから。

 

Uchibacoya(うちばこや)がMeepleSource.com正規代理店に

ボードゲームを遊んでいると、紙製のコマやトークンにちょっと物足りなさを感じたことがあるかと思います。思い入れの強いボードゲームならなおさらのこと。 

そう言ったときに標準でついてくるコマやトークンをアップグレードしたりする事がある訳ですが、海外サイトで個人的にも非常に好きなサイトにMeeple Source.comというサイトがあるのです。人気のあるボードゲームのコマやトークンをアップグレードするならちょいと抑えておいた方が良いサイトです。日本への発送も普通に対応してくれます。

www.meeplesource.com

そんなMeeple Sourceですが、やはり海外サイトなのでお気軽にホイッと注文する訳にもいかず、いくつかまとめて注文しないと送料がもったいなかったりする訳です。

欲しいものはあるのだけど、おまとめするほど資金力も無いし。。。ジレンマあるなと毎度思ってた訳ですが先日ツイッターでまさかの情報に出会いました。

マジですかっ!(☼ Д ☼) クワッッ!!!

uchibacoya.stores.jp

うちばこやさんはコレまで数々の木工アイテムを製作しツイッターなどを通じて販売されていたショップさん。ボドゲアイテムの中でも「あったらいいな」とゲーマーなら感じそうな、かゆいところに手を伸ばすようなアイテムを販売されてます。

uchibacoya.stores.jp

uchibacoya.stores.jp

uchibacoya.stores.jp

ボドゲのテーブルとか、マジ欲しい。(置く場所問題)

そんなうちばこやさんでMeeple Sourceの木製トークンとかが購入可能になるって事ですよ。これはやばい。ちょうど開封レビューを控えている「ウイングスパン」用のアップグレードトークン欲しいなと思っていたところに初回登録がコレですわ。

uchibacoya.stores.jp

・・・買うしかなくね?(まだ箱すら開けてない)

 

いやー。嬉しいわー。でも困るわー。困るわー。巡回サイトが増えるのってアレだわ。。。あと家計的には最も良く無いわ(深刻w)

取り扱いの品もこれから順次増えていくみたいなので、定期的にチェックは欠かせなくなる予感。 また、うちばこやさんのオリジナルアイテムはいくつか欲しいなと思いつつ、毎度手を出せていないものもあったのだけどWEBサイトとして視認してしまった以上、時間の問題になったやもしれぬ。

 

 

テンデイズゲームズ「レス・アルカナ日本語版」モニター募集中 

テンデイズゲームズが7月に発売を控えている「レス・アルカナ日本語版」のモニターを絶賛募集中ですよ。

レス・アルカナは8枚のカードを使ったデッキ構築系のボドゲ。自ら選んだカードを駆使し勝利点を稼ぐというゲーム。カードゲームな訳ですが、このデザインがめっちゃ男子の心をくすぐっているのは間違いない。

https://cf.geekdo-images.com/original/img/tq3gcBnLgfLqfcVL9xlr7uYzbig=/0x0/pic4422847.jpg

画像引用:BoardGameGeek

boardgamegeek.com

作者はトム・レーマン氏。かの人気作「レースフォー・ギャラクシー」などを手がけた著名なボードゲームデザイナーだぞ。

今回の日本語版モニターにはいくつか推奨条件があって、まぁ当然な訳なのだけど遊んだ感想をWEBなどで公開することが条件になっている。ソロゲーならまだなんとか出来るかもなのだが、レス・アルカナはドラフトもあるゲームなので最低2名からとなってる。これはちょっと現実的に難しいかもですわ....

 

更に。

申し込みは6/21(金)までだそうです!

楽しそうなんだけど、当選して遊べなかったらちょっと苦しい。。。興味がある人は点デイズゲームズのブログに詳細が記載されているのでよく確認をするのだ。

blog.tendays.tokyo

普通に買えるようになったらポチろっかな!

 

 

〈おすすめの記事〉

www.comonox.com