ぼっちのホビーBlog[暫定版]

ぼっちの時間を豊かにするブログ。主にボードゲーム中。

【ボドゲまとめ】もう、終わりにしたはずなのに。終わらない、終わらせないゲムマ秋。(昭和風)〈気になるボドゲ・ゲームマーケット2017秋〉vol.6

こんちは。コモノです。

 

一回終わりにしたはずのゲームマーケット気になるシリーズですが、まだ終われませんでした。「まだだ、まだ終わらんよ」って誰のセリフだったでしょうかね。クワトロ大佐か。でもどっちかっていうと昭和ポップスにありがちな失恋後の未練たっぷりな心情にも似ています。「貴方に届け、この想い」的なヤツですね。

 

vol.1・2・3・4・5は以下からドウゾ 

www.comonox.com

 

まぁ誰かに届ける想いっていうか、忘れようとしていた頃に昔もらった恋文とかが出て来ちゃった的な。読んでいて(書いてても)ちょっとキモく恥ずかしくなったアナタ、そう、それはまちがいなく昭和です。平成生まれには伝わりにくい感覚でしょうか、そうでしょうか。そうですよね。あぁ若さってそれだけで憎いですね。すみません。嫉妬です。オッさんの特性として情報の多さや流れの速さについていけなくなってくると冒頭のようなただの僻み根性がにじみ出てきます。そうすると夜な夜な新橋の居酒屋とかでクダを巻く訳ですが、ゲームマーケットの新作情報を追っかけてても同じような感覚になりました。もうこんなに情報捌けないわ、コモノの脳。

 

気になるゲームが溢れているというのは幸せな事ではありますが、お財布の中だけを嘆いているだけじゃなく、年齢という衰えにも嘆きを覚えた今年の秋。ゲームマーケットまとめの未練の一撃を最後に放つことにいたします。

 

ということで渾身のまとめvol.6。

「まだだ、まだ終わらんよっ」(by クワトロ大佐)

まとめただけだけど、レッツらゴー。

 

〈THE 神〉

プレイ人数:2人専用

対象年齢 :10歳〜

http://gamemarket.jp/wp-content/uploads/2017/11/bdfd67e5eb23db6462c177ebb2a06cb4.jpg

画像引用:THE 神 | カラメルカラム | ゲームマーケット

カラメルカラムさんの「THE 神」です。2人専用のガチバトル。

あと冒頭で若さを散々憎いと言ったひがみ根性丸出しのオッさんは、この方々のお世話になる日も近いという親近感っていうか現実。もしかしたら若者とかより親身に愚痴を聞いてくれそうよね、とくにブッダとかさ。

https://i1.wp.com/gamemarket.jp/wp-content/uploads/2017/11/d805d1fea74bd2ea99de0658986aa43e.jpg?w=680

画像引用:THE 神 | カラメルカラム | ゲームマーケット

ゲームはじゃんけんの要領でお互いが手札を場に出して一斉に公開し、勝敗を判定して行くタイプのシンプルルール。ちょっとした待ち時間とか空き時間にサクッと遊ぶにはよさげなボードゲームだと思うのだよ。

gamemarket.jp

関羽ってそういえば神様の扱いなんだね。関羽すげーな。

 

 

〈エイジ オブ ディサイプル〜大門弟時代〜〉

プレイ人数:2〜5人

対象年齢 :10歳〜

 

そうです、あのエイジ・オブシリーズです。今まで気になっていたのに取り上げたことはありませんでした。それはぼっちプレイに基本非対応だったから。今回のまとめからソロプレイ非対応でも気になるものを紹介する方針として改めましたので、ようやくご紹介できます!

http://gamemarket.jp/wp-content/uploads/2017/11/senden2017AoD01.jpg

画像出典:エイジオブディサイプル~大門弟時代~ | サザンクロスゲームズ | ゲームマーケット

今回の「エイジ オブ ディサイプル」のテーマはお勉強。中世のヨーロッパで門弟を多く抱える名家の先生となります。このころの先生って大変なんだね。エイジ オブシリーズは以前から気になってはいたものの、まだ遊んだことがないのです。限られているリソースを最大限活用するマネジメントとか、コモノが現実で苦手なヤツな。

https://i2.wp.com/livedoor.blogimg.jp/n2_ageofcraft/imgs/d/0/d0e1de47.jpg

画像出典:エイジオブディサイプル~大門弟時代~ | サザンクロスゲームズ | ゲームマーケット

コンポーネントはカード中心の構成ですが、このシンプルだけど雰囲気バッチリのデザインセンスはいつみてもうっとりするのぅ・・・

gamemarket.jp

予約しちゃおうかしら。どうしようかしら。

 

〈悪代官〉

プレイ人数:3〜5人

対象年齢 :15歳〜

http://gamemarket.jp/wp-content/uploads/2017/10/83ea4ba0bcba74e3d33963ac01ad3d20-1.jpg

画像出典:悪代官 | luck movies | ゲームマーケット

 

もはやこのかっちょいいデザインだけで惚れます。いわゆる袖の下ゲーム。遊ぶ相手は選ぶかなー。普段仲の良いメンバーだと盛り上がれそうですな。

江戸時代ものや和物テーマになぜここまで魅かれるのかはわかりませんが、コモノは和テーマのボードゲームが大好きです。更にいうならブラフとか秘匿系のゲームも結構好きなのです。

gamemarket.jp

もうちょっとルール読み込んでみよー。悩ましいかな?

 

 

〈MimicArts / ミミックアーツ〉

プレイ人数:2〜4人

対象年齢 :8歳〜

 

SoLunerGさんのミミックアーツ、情報公開されました!

http://gamemarket.jp/wp-content/uploads/2017/11/BOXmorikawa_temp12.jpg

画像出典:MimicArts/SoLunerG | SoLunerG | ゲームマーケット

 

美術館の危機を救うために絵画を集めるゲーム。有名どころの絵画ばかりみたいなので、普通に並べてるだけでも充実感ありそうな予感。贋作だけで美術館を埋めきったら、なんかボーナスとか欲しいけど。あるわけないかw

gamemarket.jp

特定の時代とか、特定のテーマとかでもリファインできそうな可能性を感じるし、キュレーション次第では続編も期待しちゃう。でも残念ながらSoLunerGさんは土曜日のみの出店だそうな。。。GM後に通販してほしい。けど気になったゲームは売り切れて欲しいとか、アンビバレンツな感じw

 

〈トロイカ〉

プレイ人数:2〜5人

対象年齢 :7歳〜

 

http://news.oinkgms.com/post/167620585973/troika

news.oinkgms.com

 まだゲームマーケットのページは更新されてないのだけど、今年の秋新作の情報が転がり込んできた訳です。オインクゲームズの新作ですぞ。なんか相変わらず隙のないといいますが、ズバリのハートの真ん中を射抜いてくるこの感じ。まさにオインクゲームズだな。

ナインタイルよりはちょっと複雑そうだけど、パズル系とマネジメントがうまい具合に混ざったようなゲームと見た!これは子供とやるときもなめてかかっちゃいけないヤツだな。結構チビーズが好きそうなので家族用にかっても良いかも!

 

 

〈モンタナ〉

プレイ人数:2〜4人

対象年齢 :10歳以上

 

ディア・シュピールさんのエッセンお土産の一つ。

http://gamemarket.jp/wp-content/uploads/2017/11/pic3714274_md.jpg

画像出典:モンタナ | DEAR SPIELE | ゲームマーケット

ホワイトゴブリンの新作で、エッセンのあたりからずっと気になっていたボードゲームであるよ。中量級のワーカープレイスメントで軽めに遊ぶのに超楽しそうなのです。

https://cf.geekdo-images.com/images/pic3718860_md.jpg

画像出典:Montana | Image | BoardGameGeek

とってもコンポーネントがコチャコチャしてて可愛いのだよ!あいにくソロプレイには非対応なんだけどワーカープレイスメント入門とかで活躍しそう。

ディア・シュピールさんの今年エッセンのお土産は他にもあるみたいなので、事前によくよくチェックである。日曜なんて残ってないですかね・・・

 

 

〈vol.6まとめ〉

ぐぬぬー。ぐぬぬー。まだ出てくるんだろうか、欲しいモノ。ボドゲまとめとして書いてはいるものの、ね?完全に「欲しいモノリスト」になっていますよ。えぇ。。。もう少し合理的かつ論理的に、あざやかなくらい計画的にコレらの欲しいモノを捌けるようになったとしたら、もう少しボードゲームも上手くなるんではないかとも思う。

 

まだまだ修行だな。ボドゲマイスターとか無理っすね(笑)

 

 

【PR】 

なんだかんだで安定のオインクゲームズ。新作とあわせてコチラもだな。

あぁ、全部欲しい(笑)

テーブルゲーム ナインタイル 新装版

テーブルゲーム ナインタイル 新装版

 
ダンジョンオブマンダム エイト

ダンジョンオブマンダム エイト

 
海底探険

海底探険

 
死ぬまでにピラミッド

死ぬまでにピラミッド

 
スタータップス

スタータップス

 

 

〈おすすめの記事〉 

www.comonox.com