ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

【ニュース】ケンビルからクラウドエイジ日本語版の制作発表が!ファンタジーの世界で商人魂を見せつけるバーゲンクエストなど、楽しみなボドゲ新作あります。

ども。コモノです。

 

7月になったばかりだというのにいきなり飛び込んできた気になる新作ボドゲの話題を本日はご紹介したいと思いますよ。

2021年もいよいよ後半になり、年末に向けてどれをポチるのか非常に悩ましい時期になってきますな!意外と忘れかけている大作、注目作が控えている2021年後半。ボドゲ棚の整理と並行して行わないとば「場所の不足」という物理攻撃を喰らう現状。状況を正しく把握し、選択を誤らないように慎重になるのです....もはや購入一つとってもボドゲと同じだな?

 

クラウドエイジ 日本語版

https://cf.geekdo-images.com/yfoefJ7a0cEhKxMUV0sDqQ__original/img/CLfNBF-s6LBns62OMPX7kmi-iR0=/0x0/filters:format(jpeg)/pic5955679.jpg

画像引用:CloudAge | Board Game | BoardGameGeek

昨年のSPIEL.degitalで気になるゲームとして当ブログでもピックアップしていたクラウドエイジ(CloudAge)がケンビルから2021年内発売予定と発表されましたな!

アレクサンダー・フィスター作品でソロプレイ可能、そしてポストアポカリプスフレーバーとポチらない理由が見当たらない本作。ネックとなっていたカードテキストが日本語版で出るとあっては、もうこれは予約開始のアナウンスが始まるのを待つだけで正座待機な訳です。年内ってケンライブで言ってたから長くても6ヶ月以内には手元に....うほほ!

https://cf.geekdo-images.com/NThuAW_GCLDGh6tJz2_6Qg__original/img/OrW4kiFZZSLyOiehwZz7P4iZSP8=/0x0/filters:format(jpeg)/pic5715000.jpg

画像引用:CloudAge | Board Game | BoardGameGeek

ゲームとしてはデッキ構築をベースにしたリソースマネジメント。荒廃した世界に緑を取り戻していくフレーバーはキャンペーン形式でも単独ミッションとしても遊べる内容になっているようです。アートワークも良いし個人的に今年年末にかけての優先枠タイトル。発売楽しみだな!

 

 

バーゲンクエスト 完全日本語版

https://arclightgames.jp/wp-content/uploads/2021/04/843806850548cf998fd136246d1ec247-575x575.jpg

画像引用:バーゲンクエスト 完全日本語版 | ArclightGames Official

ファンタジーの世界といえば冒険。冒険といえばモンスター。モンスターといえばお宝。と色々連鎖していく中に、アイテムを買うとか売るとか出てきます。その売り買いがテーマになってるちょっと変わった感じのバーゲンクエストが日本語版で出ます!

割と軽め寄りのゲーム内容で、かつゲーム内で物欲が一部消化されるかもしれないシステム。。。興味湧きますな( =ↀωↀ)?

アイテムを売り買いする場、ってまず思い浮かぶのが某名作のボ◯タック商店なんですけども、あのお店を再現するにはちょっとポップかねぇ・・・なんてちょっと変わった感じでファンタジーの世界が楽しめそう。ううむ....

 

予約始まりましたな!

 

 

最近の気になる新作はコチラ