ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

【ニュース】カーニバルモンスターズが日本語版で発売されるよ!Kickで話題のアレの話とか、春間近な2月のボドゲ事情

 本ページはプロモーションが含まれています

ども。コモノです。

 

久しぶりに新作情報など、まとめてみたいと思いまする。ちなみに年末年始に散財したおかげで未だ我が家の財務状況は危機的水準です。ちーん....

 

HJが2月発売予定製品のスケジュールを更新

先月末にラッシュをだったボドゲ新作情報、どれを買えばイイのか迷いに迷って厳選したらば、コロナウイルスの影響による出荷遅延で軒並み3月以降に発売が延期になった模様でした。まぁ仕方ありません。

主計将校とかアズール:サマーパビリオンとか話題になった作品がモロに影響を受けた形ですね。やはり中国ってのは色々な意味で影響の大きい国なのですな。

当然理由が理由なのでこの先もさらに遅れや変更が発生する可能性がありますが、 何事も命の方が大事です。HJさんには無理ないスケジュール調整をしてもらって、速やかに告知してくれるといいなと。でも待ってる。結構楽しみにして待ってるよ。

 

 

カーニバル・モンスターズ 完全日本語版 3/26発売予定!

https://cdn.shortpixel.ai/client/q_lossy,ret_img,w_575,h_575/https://arclightgames.jp/wp-content/uploads/2020/02/CarnivalMonstersBOX-575x575.jpg

画像引用:カーニバル・モンスターズ 完全日本語版 | ArclightGames Official

 昨年のエッセンで行われたスカウトアクションで堂々の4位になった作品「カーニバル・モンスターズ」が完全日本語版で発売されます。

ゲームはモンスターたちを集め得点を狙っていくドラフト&セットコレクション。シンプルながらも結構好きな組み合わせのメカニズムを採用してるのです。アートワークも結構好みだし、デザイナーはリチャード・ガーフィールド(マジック・ザ・ギャザリングのデザイナーですぞ)だし。

https://cf.geekdo-images.com/original/img/nwastsV3h0yZSr_9ql_IqU27Jzk=/0x0/pic4790689.jpg

画像引用:BoardGameGeek(写真は英語版)

なんか土地みたいなカードもあるから、MTGっぽいのかな?この作者のファンタジー系でカードゲームって組み合わせだと、なんでしょう、信頼感が増すといいますかw

すでにBGGのフォーラムでソロヴァリアントを公開してる人もいたので、ポチっても良いかなーと思っておりまする。

予約始まりました!

 

カンバンEVが日本語版で発売?!

現在Kickstarterでプロジェクト終了直前のカンバンEV(Kanban EV)ですが、なんとアークライトから日本語版で発売されることになるようです。しかもKickstarterのストレッチゴールも込みで発売とか。まじかよアークライト。

arclightgames.jp

Kickのプロジェクトの中でストレッチゴールというのは普通Kickした方にしか付属しない特典な訳ですが、それが込みだと。まじか。すげーな。さらにラセルダ作品がアークライトから出るってのもちょっとびっくりではありました。ボードゲームの中でもかなりゲーマーズ向けというか、がっつり脳内しびれちゃう系のイメージが強いラセルダ作品。これは他のラセルダ作品も今後出ちゃったりするのかな???

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/027/581/402/b6697fb9ab9559f27a00bed640818df2_original.png?ixlib=rb-2.1.0&crop=faces&w=1024&h=576&fit=crop&v=1577214784&auto=format&frame=1&q=92&s=2b3817303c1250cd7ab7683d011ae757

画像引用:Kanban EV by Vital Lacerda with Artwork by Ian O'Toole by Eagle Games — Kickstarter

今回のKanbanEVはリメイク作で旧作になかったソロモードが追加されている。アートワークは最近のラセルダ作品に近いシンプルモダンな路線。旧作は旧作で味わいある感じなので好き好きってとこかしら。今回のキックではメタルなカートークンがアドオンできるみたいなのだけど、これは日本で取り扱う予定無いかな?あったら嬉しい。

コレ⬇︎

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/027/996/547/3de7540996a7dd5539d7eb671f94d9d4_original.png?ixlib=rb-2.1.0&w=680&fit=max&v=1581003327&auto=format&gif-q=50&lossless=true&s=ecad244b18df2a9b21b635152dd31b2a

画像引用:Kanban EV by Vital Lacerda with Artwork by Ian O'Toole by Eagle Games — Kickstarter

とりあえず金欠なので、日本語版が出たら考えよっかな!その前に積んでるラセルダ作品のLisboaをなんとかしないとですけども。カンバンEVは順調なら2020年の11月くらいの予定みたいなので、国内流通はもう少し後になると思われます。興味ある人はアークライトからの続報を待て。

 

おすすめの記事 

www.comonox.com