ぼっちのホビーBlog[暫定版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにするブログ。

【ボードゲーム】「ロビンソン漂流記 完全日本語版」ファーストレビュー:え、あれロビンソン?親近感湧きまくりのソロプレイが待ってそうだな!

ども、コモノックスです。

 

今日はロビンソン漂流記のファーストレビューです。サブタイトルは「孤島での孤独な冒険」。そうか、孤独な冒険か。さっそく箱開けてみるよ。

f:id:comonox:20160626014834j:plain

ロビンソン漂流記 完全日本語版

プレイ人数:1人

プレイ時間:25分

対象年齢 :13歳以上

 

先日のライフハッカー日本版の記事中でも紹介されていた気になるゲーム。

www.lifehacker.jp

 MENSAセレクトで一躍有名になった「電力会社」というボドゲと同じデザイナー、フリードマン・フリーゼが作ったボードゲームなのだ。

 

〈開封〉

ロビンソン漂流記、ついに我が家にも流れ着いて来たというのか、、、、とりあえず来た。そして燦然と輝く「1人用ゲーム」の文字。

f:id:comonox:20160626014914j:plain

昨今の「皆んなでやると楽しいボードゲーム!」ブームに真っ向から逆らっている、まさかのソロプレイ専用な超硬派ゲーム。これはぼっちのホビーBlogのためだけにあると言っても過言ではないかと!◀︎間違いなく過言である

 

箱の中はこんな感じのコンポーネント。

f:id:comonox:20160626014944j:plain

プレイボード、3枚も入ってるね。シンプルで良い感じ。

 

戦闘カード?って書いてあった手札系カード。天才なのか!そうかロビンソン。

f:id:comonox:20160626015035j:plain

ん?

f:id:comonox:20160626015042j:plain

・・・おい(笑)

f:id:comonox:20160626015048j:plain

天才じゃなかったのか、ロビンソン。

お次は島で起きる災厄カード。人食い族って何ですの・・・・・

f:id:comonox:20160626015212j:plain

あのシルエットでぶら下がってるのは...(;;゚;Д;゚;;)

 

テストついでにセットアップ。

左上にあるのが警戒レベルのカード。緑が一番安全。その隣が海賊船カード。

f:id:comonox:20160626015257j:plain

最終的に海賊船に勝利したら高得点みたい。

 

〈お試しプレイ〉 

ちょっとだけやってみたよ。いきなり引いた災厄カードは、人食い族と野獣。

テストだからな。人食い族と戦うぞ。

f:id:comonox:20160626015417j:plain

災厄カードの左中にある白抜きの数字。この数字の数だけ手札をひいて、右の警戒カードと同じ色の数字(戦闘値?)以上の戦闘力が揃えば勝利。人くい族を選択したぞ。

 

そして書かれている通り、手札を5枚引いてみたんだけど、、、

 

ふぁ!?

f:id:comonox:20160626015523j:plain

 やる気なんか、かけらも感じないロビンソン。おぃ。

 

ここから体力トークンを捧げつつ、追加のカードを引く。

テストプレイなので、後先気にせず2枚引いてみる。

f:id:comonox:20160626015758j:plain

弱気が2枚・・・・

f:id:comonox:20160626015825j:plain 

絶対生き残れないっっっwww

 

ソロ専用とあったので、もう少しイージーなのを想像してましたが、意外と苦戦しながら点数の伸び悩みにこだわれそうな予感。まずロビンソンが全くやる気ないw

 

ちょっともう一回ルールをしっかり再確認して、プレイレビューするよ!

 

ソロプレイレビューvol.1 アップしましたー。 

comonox.hateblo.jp

 

 

【PR】

ロビンソン漂流記 完全日本語版

ロビンソン漂流記 完全日本語版

 

 

〈おすすめの記事〉

www.comonox.com