ぼっちのホビーBlog[暫定版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにするブログ。

【ニュース】10月もじわじわきてる。エッセン前のキックは来年への布石ですか、そうですか。。。 (º﹃º) 〈気になるKicstarterピックアップ2019年10月前編〉

ども。コモノです。

 

そろそろゲームマーケットの情報に溺れる時期がやってまいりましたが、Kickstarterも忘れちゃいけません。来年のエッセンとかでお目見えするかもしれない新作のプロジェクトが始まっているかもしれない訳です。

最近、世の中に出回るボードゲームが欲しい!という欲望を素直に満たすには、いったいどのくらい1ヶ月にポチポチすれば良いのか?という試算をしてみました。結果は自分が2人いても足りませんでした。世の中上手くいかないんですわね。

さぁ、その目に焼き付けておくのです。。。未来の出会いのためにっ!

 

Philosophia

その名も「哲学」とド直球なタイトルのボードゲーム。

www.kickstarter.com

リプレイ性を考慮したサンドボックス型アドベンチャーって書かれてるんだけど、どゆことでしょう?それはあれでしょうか、ゲームに勝利するという事は人生において是か非かなんて話ではなく、卓上の勝利とは一体なんなのか?勝つという事そのものを考える真理がこのゲームにはあるという事でしょうか。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/025/107/563/97203d2eb505f484a9032bcad01a1ba3_original.jpg?ixlib=rb-2.1.0&w=680&fit=max&v=1557652137&auto=format&gif-q=50&q=92&s=a71d0ff3b6a01d231c4c75c5321c327f

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/025/285/724/50716212d08c161b88bd2e735577a1f9_original.gif?ixlib=rb-2.1.0&w=680&fit=max&v=1559013165&auto=format&gif-q=50&q=92&s=690b1489c9b915e31bcccc25c4d6f845

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/025/368/438/faa33bda0de562e2c868556ab54a31d5_original.gif?ixlib=rb-2.1.0&w=680&fit=max&v=1559632317&auto=format&gif-q=50&q=92&s=56d681b3ebd8dfff9d1eb7899bcdc55a

画像引用:Philosophia by Cogito Ergo Meeple — Kickstarter

「Philosophia」はサンドボックス型のゲームのようなのですが、一応30通り程度の勝利条件が設定されていて、自由なアクションの中でプレイヤー各々が勝利を模索していけるゲームになってるみたい。日頃そんな小難しい事は考えず生きていますが、たまに真剣に人生について悩んだり考えたりすることがあるけど(信憑性)、その答えがここにあるのかもしれない。

勝利とはなんなのか、心ゆくまで突き詰めたい人にはオススメのゲームってことな訳だな。それはこのぼっちのホビーBlogにおけるソロプレイの答えになるのではないだろうかと、めっちゃ気になっている秋の夜である。

ただし、我々に残された時間は短いよっ!

(執筆時で残り12Hなのである)

 

 

Time of Legends: Joan of Arc 1.5

ファンタジーアドベンチャーのビッグタイトル。過去のプロジェクト全部入りという、それは誠に恐ろしいプレッジを引っさげている。

www.kickstarter.com

今回のキックは拡張のキックなのだけど、いままで指をくわえていたユーザーに向けてこれまでリリースされた全てのタイトルが入手できるオールインワンが用意されている。その金額、なんと$899である。もうボードゲームってなんなのかよく判らない金額である。 

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/026/675/582/897ec3a0169fb42cc4175516b37007cf_original.jpg?ixlib=rb-2.1.0&w=680&fit=max&v=1569935432&auto=format&gif-q=50&q=92&s=ba81f14e01e10fcb3edcb2121109c3da

画像引用:Time of Legends: Joan of Arc 1.5 by Mythic Games, Inc. — Kickstarter

BGGの評価は高く、テーマはジャンヌ・ダルクの世界観で楽しむファンタジーアドベンチャー。設定だけ見ればフラッと迷ってポチってしまうかもしれない。しかしこのゲームはシナリオがあるらしく言語依存が半端ないのだ。ミニチュアの造形もかなり好みの部類なので毎回プロジェクトが立ち上がるたびにため息をついている。特にこのアドオンで用意されているドラゴンのミニチュアだけでもマジ欲しい。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/026/617/858/55f6062294241ceebf539a75c48f63ba_original.jpg?ixlib=rb-2.1.0&w=680&fit=max&v=1569503233&auto=format&gif-q=50&q=92&s=cdcd0af4299a361a932cd0340498f4d7

画像引用:Time of Legends: Joan of Arc 1.5 by Mythic Games, Inc. — Kickstarter

かっこ良すぎですから。。(=ↀωↀ=)

 

 

Ruins of Mars - Strategic Board Game (60-90 min, 2-4 player)

www.kickstarter.com

どうやら地球は滅亡に向かうようです。時は2179年。火星の遺跡調査を行い、滅亡の危機に瀕した地球を救うべく未踏の遺跡調査を行うというSF冒険スペクタクルマンカラ風ゲーム。 (謎)

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/026/575/148/4eb86fec5be19b033ce1cf8d1a85bb84_original.jpg?ixlib=rb-2.1.0&w=680&fit=max&v=1569246469&auto=format&gif-q=50&q=92&s=7f05f401e536dc96851a6a80b8fbfcc4

画像引用:https://www.kickstarter.com/projects/atherisentertainment/ruins-of-mars-strategic-rondel-based-engine-builder?ref=video

キックスターターの誓約レベルになれてしまうとこのUS$29という額が低く感じてしまう訳ですが、その割に充実したコンポーネントなどと思ったりしちゃう訳です。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/026/581/877/724f7beeba557931e26c805e15471058_original.gif?ixlib=rb-2.1.0&w=680&fit=max&v=1569283184&auto=format&gif-q=50&q=92&s=2d3061e102e24d53c9047223589decad

画像引用:https://www.kickstarter.com/projects/atherisentertainment/ruins-of-mars-strategic-rondel-based-engine-builder?ref=video

しかもマンカラのようなシステムを採用したアクションはちょっと楽しそう。火星テーマだという理由だけでも興味を引いてしまうのはテラフォーミングマーズの洗脳なんだとわかっていても。ソロプレイできないのが残念。

 

 

Godspeed

www.kickstarter.com

 GODSPEEDはワーカープレイスメントゲーム。国家どうしの宇宙開発ゲームっぽい。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/026/515/833/1d437e42cdef80ed2b8d0815b4491009_original.jpg?ixlib=rb-2.1.0&w=680&fit=max&v=1568765892&auto=format&gif-q=50&q=92&s=0e98c32232f73d692e9075f58ea3c26c

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/026/376/628/ae08ae0c478064f6b36e162df3c03b7d_original.gif?ixlib=rb-2.1.0&w=680&fit=max&v=1567712989&auto=format&gif-q=50&q=92&s=0b2c08210aac1aebfcf4afea558029e0

アクションはプレイヤー全てに影響を与えるらしく、一筋縄ではいかない感じです。情報が全部英語なので、ざっくりしかわかってないのだけど、好きなアートワークと各国が出てくるちょっとレトロな設定がなかなか好き。あとでルール読んで考えてみたいっす。


Pandemain: Traditional Farmers' Bread

www.kickstarter.com

スペイン発のパンを焼くワーカープレイスメントゲーム。中世の村でパン屋を経営し、繁栄を目指すオーソドックスな感じのゲームなのだ。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/026/775/825/644759fd042edaa0b6398d5ea98f34d1_original.png?ixlib=rb-2.1.0&w=680&fit=max&v=1570641483&auto=format&gif-q=50&lossless=true&s=b23aafca6d9b120e863a54c3c9609b30

画像引用:Pandemain: Traditional Farmers' Bread by Javier Fuentes » Community — Kickstarter

まず雰囲気がめっちゃよい。ちょっと重めな感じではあるものの、最近あまりこういう王道系のゲームをKickstarterで見かけなかった気がする。焼いたパンを販売し、得たリソースでより良いパンを焼くために改良を行う、とか普通に好きなのだよね。時代背景的に封建社会ならではの審問など、教会との関係もゲームには影響してくるようなので苦しい感じでプレイできるんではないかと!

ちょっとプロジェクトがどうなるか不透明なのだけど、楽しそうなのだよなー。 

 

 

〈おすすめの記事〉 

www.comonox.com