ぼっちのホビーBlog[暫定版]

ぼっちの時間を豊かにするブログ。主にボードゲーム中。

ロバに荷物を載せまして、今日ものんびり市場に行くよ。〈ラ・グランハ 完全日本語版(La Granja)〉プレイレビュー vol.1

みなさんコモ エスタ ウステ?

コモノです。

 

久しぶりのブログ更新となってしまいました。今日はようやくラ・グランハ完全日本語版をプレイできたのでそのレビューをお届けしようと思う。先に感想から言ってしまうと、、ラ・グランハは超苦手なボードゲームだった。

 

でもかなり楽しい。まだまだ初心者枠から脱出できないコモノ、いろいろな要素が盛りだくさんで考えることが沢山あるボードゲームは、異常に点数が低かったりする。(下手なだけですがw)そして今回も例に漏れず結構悲惨な結果だった・・・

 

コモノがラ・グランハに期待していたロハスな生活。スローな毎日。

そう、それらはやはり幻想だったよ。。。(;;゚;Д;゚;;)

 

まだ夢を見ていた開封レビュー。。。

www.comonox.com

 

のんびりとした農園経営でこの慌しい日常を忘れるような、束の間のワーカープレイスメント体験に浸れるんではなかろうか的な希望は、夢ですらなかったです。プレイしていて心が何度か折れそうになったんですが、数回遊ぶんだあたりから手番の流れがつかめてきて、やることが一通り頭に入ってからはとにかく考える事が楽しい。上手く荷馬車に作物を積み込んで出荷できたときの満足感やボードが拡張されていく充実感は、とてもとても良い感じでした。はぁ。。。コモノ、ボードゲーム好きですが下手の横好きから脱出はできていない事を実感したよ。

 

そんな数日間を振り返りつつ、今日はラ・グランハ完全日本語版のプレイレビューをお届けするよー。 

 

〈セットアップ〉

ソロプレイの注意点を交えつつ、セットアップから。

メインボード(市場だな)を広げて、プレイヤーボード(農園になるよ)を受け取る。同色のプレイヤーマーカー25個と円形のマーカー1つが自分の手持ちになる。

 

・メインボードのセット

まず屋根タイルを配置するよ。基本的にはプレイヤー人数分のタイルを配置するんだけど、ソロプレイは2人プレイの時とセットアップは同じ。屋根タイルは各ラウンド2枚をランダムに選んで伏せて置く。(第1ラウンドの2枚はオープン)

f:id:comonox:20170214114845j:plain

 

次は各組合へタイルのセット。組合(ギルドって言いたい)は全部で6個ある。それぞれの納品完了マーカー置き場に1VPトークンを1枚づつ置くよ。最初に納品完了したプレイヤーがこのVPを得る。次にダイスを1つ振って、出た目の組合に建設中マーカー(白地に❌印のマーカー)と1VPトークンを配置。建設中マーカーは全部で3つ(順番も書いてある)あるので、この作業を3回繰り返す。

f:id:comonox:20170214114945j:plain

各組合にはもう一つ、対応したタイルをプレイ人数分置く。その組合に納品が完了したら1枚タイルを貰えるよ。青いタイルは毎ラウンド収入をもたらすので、その組合を狙いたい所。メインボード中央の市場エリア(ヘックスのエリア)の真ん中に、自分とソロプレイの相手になるダミープレイヤーのトークンを1個づつ配置してメインボードはセット完了。

 

・プレイヤーボードと初期リソース

プレイヤーボードの中央にある交易品エリアにプレイヤーマーカーを1個置く。これが最初の資源となるよ。手元には以下のものを準備。

 ・プレイヤーマーカー1セット(25個)

 ・プレイヤーチップ1つ

 ・ロバマーカー1セット

 ・1VPと1シルバー

 ・カード4枚

 

プレイヤーチップはメインボード右にあるシエスタトラックに配置。通常だとプレイ順で積まれているんだけどソロプレイは特にダミーのチップは置かないので、今回もスチームパンクな紳士にお出まし頂きました。

f:id:comonox:20170214115130j:plain

横に置くと昼寝感が超出るので、今回も適任だな。

これで準備は完了でございます。

 

 

〈プレイの流れ〉

超ざっくりと全体の流れをご説明すると、手番は4つのフェイズで区切られているよ。4つのフェイズで1ラウンドとなり、全部で6ラウンドプレイするのだ。

 

1・農園フェイズ

手持ちのカードの効果を使用して、農園を拡張したり資源を得たり。最初の1ラウンドのみカード2枚をプレイする事が出来る。組合の青いタイルを持っていると自動的にシルバーが入ってきたりするフェーズ。

 

2・収入フェイズ

ダイスロールで収入を得るフェーズ。これが最初はかなりありがたいのである。豚とかゲットできてしまう超重要なフェーズ。ソロプレイだとダイスを取り除く特別ルールがあるよ。

 

3・配達フェイズ

別名ロバフェイズ(勝手に命名した)。荷馬車に穀物やワインを積み込み市場に出荷したり、各組合の納品要求に応じた資源を出荷したりするよ。ロバの数が重要。ロバ重要。エリアコントロールの要素はこのフェイズで味わうことになる。

 

4・得点フェイズ

ラウンド内の得点を集計してVPを獲得するフェイズ。うわー、上手くいかなかったなーって思ってても、意外とVPもらえて慰められます。そして昼寝(シエスタ)していたお父さんの昼寝具合でもVPがもらえると言う。。。実に正しいな。

 

 

〈プレイスタート〉

ラ・グランハは手番で行えるアクションがかなり多岐にわたるので、今回のレビューはラウンドの中でポイントになりそうな部分をピックアップしながら、ざっくりとご紹介していきたいと思う。(決して怠けているのではないよ?怠けてないよ。。。)

 

1・農園フェーズ

カードのプレイ&補充→直接収入→資源の配布と進みますよ。そして最初のラウンドの特典、農園カードが2枚プレイできちゃいます!忘れずにな!

 

さて、、、今回は初期手札からの、ぶどう畑の拡張!

f:id:comonox:20170214015301j:plain

こんな風にプレイボードに差し込みますよ。もう1枚は荷馬車にした。荷馬車はボードの上部に差し込むよ。

f:id:comonox:20170214115529j:plain

 

カードのプレイは毎ラウンド1枚だけど、最初のラウンドは2枚プレイできる。最初のラウンドから配置したぶどう畑にも収入がある。

f:id:comonox:20170214115440j:plain

この農園フェーズでは豚が2頭いれば繁殖も行われる。青い組合タイルを持って入れば、このタイミングで収入を得る事が出来る模様。

最後に屋根タイルの購入をして、(しなくてもいい)農園フェーズは終了。

 

2・収入フェーズ

最初収入フェーズっていうから農園からの作物収入なのかと思ってたんだけど、そうじゃなかった。ここで収入を決めるのはダイス!ダイスを振って収入を得る事ができますよ!ソロプレイでは5個のダイスを振ります。

f:id:comonox:20170214120434j:plain

5つのダイスを振って、メインボードの左にある収入トラックに配置するよ。プレイ順に任意のダイスをとってそのエリアにある収入を得る事が出来る。

atention!

ソロプレイでは追加のルールがあって、自分の手番の前後で1〜3ラウンドは最小の目のダイスを、4〜6ラウンドでは最大の目のダイスをトラックから取り除く。それでも計3回の収入を得る事が出来るのは結構大きいよ。

 

3・配達フェーズ

コモノは勝手にロバフェーズと呼ぶことにした。まさにロバが活躍するフェーズで、あれこれ農園から作物や加工品を出荷したり納品したりする。

f:id:comonox:20170214121818j:plain

このロバの絵が書いてあるタイルを1つ選択して、ロバの数だけ配達が出来るのだ。配達先はメインボードの組合と、プレイヤーボードに配置した荷馬車だよ。

 

メインボードの組合へ納品すると、VPとタイルを得る事ができる。納品する数が結構多いので最初は何ラウンドか別れて納品することになるのだ。

f:id:comonox:20170214121915j:plain

豚3頭を納品したの図。

これでこの組合への納品は完了したことになるので、右にあるVPトークンとコマの上にある荷馬車が書かれたタイルを獲得。あと納品が完了したラウンド数と同じ数のVPを得る事が出来るよ。

 

もう1つの配達。荷馬車の荷台風景だ。

f:id:comonox:20170214132552j:plain

荷馬車には書かれた作物や加工品を載せる事ができる。プレイヤーコマの下に書かれている木箱は交易品で様々な資源やアクションと交換する事が可能なお品物。右には荷馬車を埋めた際にもらえるVPが書かれているよ。

f:id:comonox:20170214132750j:plain

荷馬車に全てのアイテムを積み込めたら、メインボードの中央にある市場エリアにプレイヤーコマを配置していく。荷馬車に書かれている数字のところに置くのだけど、隣に他プレイヤーがコマを置いてあった場合は配置コマより少ない数字のコマを取り除いて相手に返していく。こうやってエリアを拡充して市場での影響力を増していくのも面白い。あ、面白いと言ってみたけどコモノのソロプレイではほぼ一方的に相手(しかも仮想)からコマを退かされ続けていましたけども。。。

 

ソロプレイでは配達フェーズの最後に農園カードを1枚引いて、そのカードのVPと同じエリア(置く場所の優先順位決めにはルールあり)にコマを配置していくと言うルールが存在してて、かなりやられまくりました。。。。。

 

 

〈ゲームの感想〉

ワーカープレイスメントだと思ってプレイしてみたけれど、どちらかというと拡大再生産的な要素の方が強くて高得点を狙いに行くのも楽しいし、むしろ自分の目指す農場を拡張しながら手元のボードの成長を眺めるのも悪くない感じ。

f:id:comonox:20170214133545j:plain

 ぶどうに小麦、オリーブ畑が増えた図。プレイヤーコマが置いてあるのはそれぞれの貯蔵庫や保管庫。

 

蓄えた資源をロバを使って市場に売りにいくアクションや、プレイヤーボードでの納品コマがずらっと並んでいるのも満足感があってよろしいと思うな。ただこれらのアクションを効率よく進めて高い得点を狙おうとすると途端にキツくなる(笑)

また数ラウンド先に行おうとしている自分のアクションも頭に入れながらトータルでの最適な納品順や農場拡張、カードの使用を検討するのがとても難しい。コモノは2ラウンド先に「あれやろう!」程度の読みをしながらプレイしてたのだけど、上手く思ったように出来た時の爽快感たるや中々の中毒性があるよ

 

あと、、、シエスタが結構大事なポイントになるシステムは、やはり絶賛したい。

f:id:comonox:20170214135911j:plain

たくさんシエスタすればVP入るとか神。お昼休憩大事。

 

タイトルに書いた「ロバといっしょにのんびり市場に」的なのどかな展開には全くならなかった今回のラ・グランハ、でもやっぱり頭使う感じがとてもとても楽しい。拡大再生産系のボードゲームがお好きな方、農場経営というのんびりした世界観が好きな方には是非是非おすすめしたいボードゲームだな。

 

ラ・グランハ完全日本語版、おすすめですよー。

 

 

〈PR〉

Amazonはこちら。 

ラ・グランハ 完全日本語版

ラ・グランハ 完全日本語版

 

駿河屋さんもオススメ。

 

 

 

〈おすすめの記事〉

www.comonox.com

www.comonox.com

www.comonox.com

 

www.comonox.com

www.comonox.com

www.comonox.com