ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

【海外ボドゲ】やはりGamefoundも食い込んでくる6月後半。今回はどれも国内流通して欲しいタイトル、揃いました。〈クラファン系ボドゲピックアップ2022年6月後編〉

 本ページはプロモーションが含まれています

ども。コモノです。

 

今月は何も買ってないな!偉いな俺!とか思ってると先々月くらいに予約してたボドゲがフイッと届いて戦慄してたりする梅雨です。届くと確かに嬉しいのですけど、「今月はボドゲポチらなかった!俺偉いな!」って思ってる時に限ってボドゲ届くのよねぇ...メンタル的カウンターを背後から喰らったようなそんな事案に悩まされている今日この頃。

ボドゲをポチったそばからポチったことすら忘れていくくらい(向き合いたくない)息を吸うようにボドゲをポチるダンディーに憧れるわ....

 

First in Flight — A Historical Aviation Board Game

世界で初めて空を飛ぶ。そんな偉業に向かって夢を描いた天才たちとなってフライヤー制作を競う中量級のボードゲーム。もはやテーマにロマンしか感じないやつ。デザイナーは「ふたつの町の物語」のMatthew O'MalleyとBen Rossetのコンビです。

 

画像引用:http://kck.st/3GZhBST

デッキビルディングの要素やロンデルなんかもあるみたい。空を飛べたらどんなに素敵だろう!という純粋な気持ちがあふれてそうなボドゲです。なにこれいいじゃない....日本語版でて欲しいわね。

 

 

Skyrise

見た瞬間に欲しい!となったボドゲ「Skyrise」。アートワークが刺さりすぎで困るんですよ。2008年ドイツ年間ゲーム大賞ノミネート作「メトロポリス」のリメイクです。こいういうリメイクはいいなぁ....

 

 

画像引用:http://kck.st/3mKuHKf

ソロがないのでグッと我慢してお見送り予定ですが、日本国内で流通しちゃったらわからん。。。わからん。Roxley Gamesのセンスは危険。かっちょよい。そして往年の名作枠。我慢しろなどご無体な...

 

 

Bot Factory by João Quintela Martins & Vital Lacerda

ラセルダ新作!しかも中量級です。気になるなー。説明を読む限りだとカンバンEVの流れを汲みつつライトにチューニングし直して遊びやすくした感じ?リスボア☆マーケットと同じようなラインかな。

画像引用:http://kck.st/3Qnt6I7

日本語版があらかじめ用意されているというのはマジ嬉しい。そして安定のふるりん本舗さんフォローと安心感しかない。

ご予算の関係でキックはお見送り予定ですが、一般販売ではポチりたし。

 

 

Pagan - Fate of Roanoke (2nd Printrun)

画像引用:http://kck.st/3MULWTU

もはやこのアートワークだけでポチりたい。魔女と魔女ハンターの戦いは非対称のデッキを持って争う2人用のボードゲームなのです。めっちゃ遊んでみたいんだが。

画像引用:http://kck.st/3MULWTU

あぁ、判ってた。テキスト依存があるって事は判ってた。でもめっちゃ遊んでみたいのでどこか日本語版出してくれないだろうか。もしかしたらどこか出してくれるんじゃないかと密かに期待しちゃうタイトルなのです。

 

Septima

今回のピックアップではやはりSkyriseが一番気になるかなー、、、と思ってつらつらみてたらグッと心を奪っていったダークホース的なタイトルがSeptimaです。アートワーク&コンポーネントでまず目を惹かれちゃったんです。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/037/664/165/05aa9cdcc602d860d562dcb89a3fbb4b_original.png?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1655371146&gif-q=50&lossless=true&s=d06d6ade371a1a68f0cae0e744fc02f4

画像引用:http://kck.st/39yp8Mb

ハイウィッチの後継者たるべく支持を集めていくアレコレがエリアマジョリティやハンドマネジメントで遊べると。中〜重量級くらいの重さでソロでもプレイできると。。。ぬほー!超遊んでみたい。しかしやはりコンポーネントにあるテキストの壁。そう、今翻訳とかしてる余裕全くないので、非常に躊躇ってしまうのです....だがしかし!うー。。。うー。。。。ちょっとルールだけでも読んでみよう。

 

Bretwalda

最後はGamefoundより、これまたズバリ刺さったタイトルをご紹介です。Bretwaldaは紀元前のイングランドが舞台。 4勢力の1つを担当し、古代イングランドでの覇権を争うボードゲーム。ヴァイキングの襲撃とかもあるみたいなのです。

https://imgcdn.gamefound.com/richtextimage/richtext/dbadb342-ef81-4cae-9813-2fdbd438c70c.png

https://imgcdn.gamefound.com/richtextimage/richtext/2bbac370-efd4-44b3-8500-9fe71105927b.png

https://imgcdn.gamefound.com/richtextimage/richtext/e0dc74d3-3061-4ff3-a219-bd36153608ab.png

画像引用:Bretwalda by PHALANX - Gamefound

ゲームは重めの中量級。アクション選択制のエリアマジョリティみたいなのできっと自分の好きな感じ。テキスト依存あるけど、、、この内容ならサマリーあればイケるか...という感じ。ゆくゆくリテール版入手でも良いけど、遊んでみたし。

gamefound.com

 

気になるタイトル、ありすぎじゃないですか。。。

 

 

関連する記事

www.comonox.com