ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

【ニュース】あの山の王を日本語版で遊べる日が来るぞ!「In the hall of the Mountain King」日本語版がリゴレからリリース決定。

ども。コモノです。

 

コロナの影響でみんな大好きゲームマーケットも自粛が発表されております。しょぼん...な訳ですが、そんな行き場を失ったゲムマ予算を抑えにかかる情報を見つけたのです。

「In the hall of the Mountain King」日本語版の発売が決定!

https://cf.geekdo-images.com/original/img/9KDTA7He9lYVkGOaJPVa17a6fEY=/0x0/pic4421569.jpg

画像引用:BoardGameGeek

 もしかすると「In the hall of the Mountain King」?ってなってる方も居るかもしれません。昨年2月にKickstarterでプロジェクトがローンチされ、昨年末に国内に入ってきたボードゲーム。一部のフリークの間でプレイされた感想がツイッターで流れていたゲームです。

 

ちょうど年越しの頃、ゆにボドのなかとーさんがキャッキャウフフしてた。

なかとーさん、ブログも書かれてます。

www.unibodo.com

なかとーさん、ポットキャストも配信してました。

anchor.fm

さては、めっちゃ好きだな?お知り合いの方が激推しされるのを見ると、まぁそれだけで欲しくなるってのは世の常です。あーなんで蹴らなかったかな。。。とぼんやり思っていた今年の初めだったのですが、その後ツイッターでちょこちょこ見かけるようになりました。呟くのはいつも購入の参考にさせてもらっている方々。しかもみなさんの評判が良い。

ちとさんとか。

ひだりさんとか。

はぁ、いつ読んでも惚れ惚れするブログですよ。。。

そして別府さいさんとか。

見かけるたびに欲しさ倍増している訳です。

更にみなさんデラックス版であそんでらっしゃるのですよ。デラックス版。

www.kickstarter.com

Kickでオーダー可能だったデラックス版というのは、木製のコマが立体的なミニチュアになってるヤツです。リゴレさんはデラックス版は出さないかな....

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/024/249/547/5da504e7520e4dcc4e133b79633840ac_original.jpg?ixlib=rb-2.1.0&w=680&fit=max&v=1551404894&auto=format&frame=1&q=92&s=a26843c30cfb5ad0ae386633a603fa5b

画像引用:In The Hall of the Mountain King by Burnt Island Games — Kickstarter

あー、なんで蹴っとかなかったかなぁぁぁぁ(´・ω・`)

 

と、後の祭り感高いのですが、そこでリゴレさんの発表です。スタンダード版でもいいんです。日本語版で遊べるみたいなので、良いんです!語学力が上がらない、かつ最近ちょっと忙しく、ボドゲの時間が全く取れなくなってしまっているのでローカライズ版は素直に嬉しい。もはやカードの日本語化シールを貼る時間すら惜しんで寝たいとか、なにかオカシナ気配ですが。。。まぁ仕方ないよね。そんな時もあるのです。きっと春が過ぎれば少しはマシになるでしょう。

 

テーマはトロールたちの凱旋。崩落したかつての住処からにっくきノームがいなくなったこの隙に、トンネルを掘って楽園に戻ろうと。より火口近くに祈りを捧げる彫像を建てれば、失われた住処への凱旋に貢献できた事になると。(たぶんな)

 

あぁ、山に帰ろう。僕らの住処だったあの山に帰るんだ。

 

BGGのウェイトも2.56ってなってるので、多分好みな感じのルール具合なんではないかと勝手に想像。

boardgamegeek.com

「In the hall of the Mountain King」やっぱ楽しそうよなー。日本語版の詳しい情報が楽しみ!続報はタグ付きでツイートされるみたいだぞ。

要チェックだな。(●ↀωↀ●)✧ 

 

おすすめの記事

www.comonox.com