ぼっちのホビーBlog[暫定版]

ぼっちの時間を豊かにするブログ。主にボードゲーム中。

【ボードゲーム】「あやつり人形新版 完全日本語版」ファーストレビュー:待ってた!デザイン刷新のあやつり人形新版、開けてやろうではないか!

みなさん、こんばんわ。

 

奇術師大好きコモノです。地味に、でもかなり心待ちにしてた「あやつり人形新版 完全日本語版」がついに届きましたっ!

f:id:comonox:20171120092252j:plain

あやつり人形、ずっと我が家の棚で積みゲーにしてたことを全力で謝罪したいくらいにお気に入りになったコモノ、今年一番繰り返し遊んでいるかもしれない訳です。会社でもチョイチョイお昼休みに登場するボードゲームとしてその地位を確固たるものにしていて、特に女子に好評なんだぞ。ボードゲームはビギナーレベルのメンバーばかりだけど、みんな楽しんで遊べているので満足感高いのだ!

 

「あやつり人形 / Citadels(2000年)」の紹介はコチラ 

新旧比較も書いてみた。 

www.comonox.com

 

で、そのあやつり人形が2016年に新版となりデザインが刷新、キャラクターを追加して発売された。今日は旧版との違いも整理しながらあらためてご紹介したいと思う。

ロングセラーとして長く親しまれているボードゲームの魅力に迫るのだ!(迫れるだろうか....)

 

ささ、開封するよー!

 

【目次】

 

〈ゲームの概要〉

あやつり人形は建物を建て、その勝利点を競うボードゲームだよ。初版は2000年に発売されている模様。以来ずっと愛され続けているという驚異的なロングセラー。今回デザインを刷新して、いくつか追加要素を加えた新版となりましたよ!

boardgamegeek.com

プレイ人数:2〜8人

プレイ時間:30〜60分

対象年齢 :10歳〜

 

建物にはそれぞれコスト(=勝利点)があり、コストを払いながら建物で街を豊かにしていくボードゲーム。各プレイヤーは毎ターンごとに役職者カードをドラフトで選択し、個性豊かな役職者たちの能力を駆使して街を発展させていく。他のプレイヤーの建物を破壊できる『将軍』や、他の役職者の所持金を丸ごと奪える『盗賊』など、ゲームには能力の異なる8〜9種類の役職者が登場する。役職者の協力を得ながら(これがあやつり人形のネーミングの由来かな?)自分の管理する8つの区画を他のプレイヤーより繁栄させるのが目的だぞ。

 

 

〈開封〉

箱は正方形になりました。デカい。

f:id:comonox:20171120092346j:plain

旧版と比較したらわかりやすいけど、旧版(原版)は会社に忘れた。デザインも含めて比較は後日だな。。。

 

・コンポーネント全体

広げてみると豪華です。いくつかパッと見ても原版と違うとこあるね。

f:id:comonox:20171120092410j:plain

 

・ルールブック

ルールブックも大きくなりました。華やかでイイな!

f:id:comonox:20171120092432j:plain

けど、中身スカスカかと思ったら結構みっちり書いてある。

f:id:comonox:20171120092510j:plain

字が細かい。おっさん辛い。

 

・タイル類

はて。このタイルは一体?キャラクター名が書いてあるけど、キャラ多くね?

f:id:comonox:20171120200253j:plain

そしてこのタイル。。。むむ?

f:id:comonox:20171120200324j:plain

ルールブックによると「判事」が使用できる令状トークンと、「脅迫者」が使用できる脅迫トークンと。。。脅迫、マジか( ̄ω ̄;)....

 

・王様トークン / 金貨トークン

場の親となる王様に渡すトークン。王冠かよ。王様トークンを持っているものからキャラクターを選べる。王様は偉いのである。

f:id:comonox:20171120200841j:plain

金貨トークンは前作と変わらずだけど、このトークン何故か好きなので嬉しい。でもお子様がいる家庭では間違って飲み込まないように注意しようぜ。アメみたいだからな。

 

 

〈カード類〉

あやつり人形はカードゲームなので、カードはとても重要だぞ。カードは大きく分けて2種類ある。キャラクターカードと、建物カードだな。手番ではキャラクター固有の能力で他人のお金を奪ったり誰かを暗殺したりしつつ、そのあと手札の建物を金貨払って建てますよ。

 

・キャラクター(役職者)カード

全部で27職業。職業も増えたけどキャラクターカードが一回り大きくなってる!ディクシットサイズかな?裏面のデザインも幾何学的で美しい。

f:id:comonox:20171120201417j:plain

1〜9までのナンバーが降ってある。このナンバーで手番が決まる。

f:id:comonox:20171120201158j:plain

デザインは結構変わっておりますな。そのうち現版と新版の違いをまとめよかな。

f:id:comonox:20171120201636j:plain

大きくなって見栄えが良くなった感ある。なかなかいい感じだぞ。

 

・建物カード

これを手元に建ててゆくのだ。街を発展させて勝利点(=コスト数)を稼ぐ。

f:id:comonox:20171120201348j:plain

高い建物をたくさん建てた方が勝利点も多く入るというわかりやすさな。

f:id:comonox:20171120201805j:plain

こちらも現版からデザインは刷新されている。けど、建物カードは原版の雰囲気的なところも踏襲されている気もする。

f:id:comonox:20171120202003j:plain

以前よりも建物カードの雰囲気は好きかもしれない。

 

・サマリーカード

手番でのサマリーが書かれているカードだぞ。

f:id:comonox:20171120202247j:plain

ぜひ見て欲しいのは背面。絵柄が違う2枚のサマリーカードを並べるとボックスアートになるよ!

 

 

〈追加要素〉

細かなルールは割愛するけど、新版ではいくつかの要素が追加されているので原版を遊び尽くした方にとっても新鮮だと思うぞ!

 

・キャラクター/ キャラクタートークンの追加

あやつり人形新版では原版 / 拡張(ダークスター)のキャラクターに加えて本作から追加されたキャラクターが多数あるよ。トークンはゲーム中に使用しているキャラクターを示すために場に並べておくよ。手番順がトークンを見れば一目瞭然なのは便利だと思う。

 

こちらは原版と同じキャラクターのトークン。結構デザインは違うけど能力的には一緒。

f:id:comonox:20171120202508j:plain

以下は拡張ダークスターで追加されたキャラクターと、本作から追加されたキャラクターたち。19種類のキャラクターはかなりワクワクするな!

f:id:comonox:20171120202639j:plain

特に「判事」「脅迫者」は令状マーカー・脅迫マーカーを使ったアクションを行うよ。これが令状マーカーと脅迫マーカー。

f:id:comonox:20171120220731j:plain

あやつり人形はプレイする人数によってルールや使用するキャラクター数が変更されるよ。No.9のキャラクターは3人・7人でプレイするときに使用する。

f:id:comonox:20171120221001j:plain

女王キタ!

 

 

〈まとめ〉

「あやつり人形新版 完全日本語版」は原版のデザインを刷新し新しいキャラクターとトークンを追加して今まで遊んできた人にも新鮮な気分でゲームを楽しめる構成になっておりましたよ!新旧の違いは改めて後日まとめるけど、コモノ個人的にはプレイが楽しみになる改定だった。原版にもダークスターという拡張のカード類が追加されていたのだけど、今回はそれを含めてさらにキャラクターが追加されている。それぞれの能力もバリエーションに富み、ゲームの駆け引きもかなり充実しそうな予感あるよ!早いとこ会社に持って行って新版でプレイを試して見たいと思います。あやつり人形自体遊んだことがない人は是非遊んで見てほしいのだ。

 

でも一つだけ。

f:id:comonox:20171120222632j:plain

コモノ、奇術師は前の怪しいおっさんの方が好き。

f:id:comonox:20171120224808j:plain

原版のデザインはアダルティであれはあれで好きなのだよね。

 

 

【PR】

あやつり人形新版、予約は切れてたけど通常販売はするのだね。

 原版(Citadels)はプレミア価格だの。

あやつり人形新版 完全日本語版

あやつり人形新版 完全日本語版

 
あやつり人形 (Citadels) 完全日本語版 カードゲーム

あやつり人形 (Citadels) 完全日本語版 カードゲーム

 

 

〈おすすめの記事〉

www.comonox.com