ぼっちのホビーBlog[暫定版]

ぼっちの時間を豊かにするブログ。主にボードゲーム中。

【欲しいモノ】ゲームマーケット直前に「パスファインダー」とかいうキラータイトルの発売情報が。みんな!ゲムマ資金は確保できているかぁぁぁ!(⬅︎ヤバい人)

ども。コモノです。

 

今年も気がつけばあと1ヶ月とちょっと。年末のクリスマス商戦も巷では始まり小売系のお仕事の方は怒涛の期間をお迎えの事ですな。コモノの仕事も景気や流通に少し影響を受けるので、最近は慌ただしさも感じないわけではありませぬ。それなのにゲームマーケットまで残す所あと2週間程度。だいたい皆さんも購入しようとするボードゲームの目星がつきつつ後は会場の誘惑にどう抗うか悩んでいる事と思う。。。マホカンタとかモンティノとか唱えるスキルが欲しいとこだけど間に合わぬ・・・まぁ、まずゲムマ行けるように仕事調整しないとなんだけども、行けるだろうか。いちばん行動力が必要な時期に、いちばん停滞しているコモノです。

あぁ、ドラクエとかウィザードリーとか引き篭もって黙々とやりたい。色々忘れてずっと経験値稼ぎとかしたいっす。。。(逃避w

 

さて、RPGゲームをプレイし「冒険に浸り現実から逃避するというマイスキル」は振り返れば中学生の頃に身についたスキルなわけですが、意外と大人になってもそのスキルは発動したりします。そしてこの冬、そのスキルが超爆発しそうなニュータイトルがついに完全日本語版で発売されるのですよ。

 

それがコチラ。

「 パスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還 完全日本語版」!待望のアドベンチャーがついに発売日決定した!しかもクリスマス直前とか、家族のために頑張る(頑張ってます?よね?w)お父さん達への最高のクリスマスプレゼントじゃない?きっとそうじゃない?

 

コレ↓の日本語版ですよ。

boardgamegeek.com

日本語版発売の情報を小耳に挟んでから約1年。あっきぃらびっとさんのブログを指をくわえては「やべー、ダイス振りてー」って呟いてみたり、海外のパスファインダー関連のページを除いてはイラスト見て悶えたりしていたコモノ。今年、こればかりは外せないタイトルとずっと心待ちにしておりました。まさに魅惑のソロぼっち向けカードゲーム(大間違い)なのだよ!

 

今日は恒例の欲しいモノシリーズですが、今年いちばんのテンションでパスファインダーを待ち焦がれている心をブチまけて露わに、ご紹介したいと思うよ!冒険好きのお父さん達、必見。みんなで家族サービスから逃避するのだっ!

 

〈パスファインダー・アドベンチャーについて〉

パスファインダー・アドベンチャーはベースの世界観をTRPGのパスファインダーと共有するカードゲーム。わかりやすく言えば「剣と魔法と財宝と、悪い魔法使いとかいる世界を冒険するヤツ」なゲームになります。ファンタジーTRPGの王道「ダンジョンズ&ドラゴンズ3.5版」から派生した世界観を持つTRPGだぞ。

Pathfinder Roleplaying Game: Core Rulebook

画像:Amazon

パスファインダーTRPGの背景や説明については割愛するけど、興味が湧いちゃったかたはPiazo社のHPから詳しく確認ができるよ。(英語だけど)

 

ベースとなっているパスファインダーTRPGも相変わらず人気は高いようで、パスファインダー用のミニチュアとかダイスとかを海外のサイトではよく見かける。世界観など雰囲気をどっぷり楽しみたい人には、そういった小物類を揃えていくのも楽しいと思うぞ。(もちろんTRPGも楽しいと思うぞ)というか激しく揃えたい。

ミニチュアは海外サイトでも売り切れちゃってるのが結構あるので是非アークライトさんお願いします。ってか国内で普通に買えるようになんないかな〜。ミニチュアポチポチしてたら送料マジ死ぬ。。。。

 

 

〈パスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還〉

https://cf.geekdo-images.com/images/pic2321100_md.png

画像出典:Pathfinder Adventure Card Game: Rise of the Runelords – Base Set | Image | BoardGameGeek

今回発売されるボードゲームは、1タイトルについてシナリオ形式で追加パックが発売されるいわゆる商売上手なタイプな。海外ではすでに5つのタイトルが発売されていて、なかなかの人気がある模様。

英語版の色々な情報が確認できちゃう。 

paizo.com - Store / Paizo Inc / Pathfinder(R) / Pathfinder Adventure Card Game

もちろんすぐにとは言わないけど、これ全部日本語版出てくれるものだと強く信じたい。アークライトさん、信じてるから。

追加のシナリオも早く日本語版で出ないかなー。

 

また、パスファインダー・アドベンチャーはカードゲームなので、世界を堪能できるカードが非常に大量にコンポーネントに含まれているよ。

パスファインダー・アドベンチャー「ルーンロードの帰還」HP

ルーンロードの帰還 共通カード     :385枚

第1章「燔祭の儀式」で使用するカード :110枚

※プロモでゴブリンカード12枚とか書いてある.....

プロモカードも入れたら497枚。

これはスリーブ入れるのも、心して対応するべき量。スリーブ用意しとかないとだ。カードサイズは63×88mmのようなので、以下のサイズで入るはず。

〈attention〉

「英語版はカードが薄めなのでハードスリーブの方がいいかも」との情報を頂きました!日本語版で改善されているかもしれないからスリーブ買うのはモノを手に入れてからの方が良さそうだよ!情報の提供、大感謝です!

ハードはコチラ。

カードスリーブ トレーディングカードサイズ対応 ハード

カードスリーブ トレーディングカードサイズ対応 ハード

 

 ソフトはコチラ。

カードスリーブ トレーディングカードサイズ対応 ソフト

カードスリーブ トレーディングカードサイズ対応 ソフト

 

 

また、すでに海外版を和訳しながら遊ばれている方々がいらっしゃる。ありがたくも和訳サマリーやカードテキストを公開してくださっているので、日本語版まで待てない方や英語に抵抗感がない方は海外版を輸入して遊ぶという選択肢もオオアリだと思うぞ。むしろ英語がある程度読める方なら、英語版の方が雰囲気あっていいかもとは思ったりする(コモノ読めない)

 

・あっきぃらびっとさんのブログ

blog.livedoor.jp

パスファインダーというゲームを知ったのはあっきぃらびっとさんのブログがきっかけでありました。情報充実しすぎてて読み始めたら結構止まらない。和訳系の情報も充実。

 

〈パスファインダー関連情報〉

海外版は一部Amazonで購入も可能だ。今回のルーンロードの帰還に続く後続のアドベンチャーベースパックも売ってますな。

Pathfinder Adventure Card Game: Wrath of the Righteous Base Set

Pathfinder Adventure Card Game: Wrath of the Righteous Base Set

Pathfinder Adventure Card Game: Skull and Shackles: Base Game

Pathfinder Adventure Card Game: Skull and Shackles: Base Game

ダイスも売ってる(TRPG向け)。

 Amazon以外でダイスを探すなら、やっぱりドラタコさんはオススメだと思うぞ。むしろダイスならAmazonより絶対ドラタコさんだと思う。パスファインダーダイスも超豊富に取り扱いがある。

パスファインダー(Pathfinder) - クトゥルフ神話TRPGサイコロのドラタコ

最近はダイスの紹介に動画使われてるのか!隔世感ある。

youtu.be

 動画、細かくわかるのでイイな。

なお、ミニチュアは国内だとなかなか潤沢に選べないのでebayとかでながめつつポチるのが良いかもしれない。セカイモンとか悪くないです。送料高いけどね。

www.sekaimon.com

 

 

〈予約情報〉

すでにAmazonでは予約開始されているよ。

パスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還 完全日本語版

パスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還 完全日本語版

 

 駿河屋さんも時間の問題かと思うので、掲載始まったら更新いたしますよ!

 

〈まとめ〉

コモノは多面体ダイスを振る事自体が好きで「ダイスを振って勝敗を決める」というような行動に無条件で好感しか湧かない(理由不明)。ゲームのメカニクスとして好き嫌いというより、ダイスを振るって事が好きなんである。おそらく中二病真っ只中に強烈な幸福体験があってその刷り込みなのかな?とも思ってる。忘れちゃったけど、あの頃の遊びは楽しかったなぁと。アラフォーのオッさんになっても思う訳です。

そんな訳でかなり取り止めなく「パスファインダー」について好き勝手書いてしまったけど、そのくらい楽しみにしていたんである。このオッさんの変な気持ちだけでも伝わっただろうか?w

パスファインダー・アドベンチャーはそれなりにプレイ時間も長くて遊ぶ相手も選ぶだろうけど、ファンダジー好きなら買って損はないと言いたい。(TRPGについては一部認識が間違ってるかもしれないので、そこは適時お調べいただきたく。。。)

 

しかし、今年は欲しいモノ尽きないな。

色々ヤバいのであーる。

 

 

【PR】

D&D3.5系ではなく、4系の最新版D&D第5版の日本語版も12月発売だよ。

TRPGを遊ぶメンツも時間的余裕もまだ持てないけど、これも手に入れておきたいと思ってしまうダメな冬。

ダンジョンズ&ドラゴンズ プレイヤーズ・ハンドブック第5版

ダンジョンズ&ドラゴンズ プレイヤーズ・ハンドブック第5版

 
ダンジョンズ&ドラゴンズ スターター・セット第5版

ダンジョンズ&ドラゴンズ スターター・セット第5版

 
ダンジョンズ&ドラゴンズ ダンジョン・マスターズ・スクリーン

ダンジョンズ&ドラゴンズ ダンジョン・マスターズ・スクリーン

 

 

〈おすすめの記事〉 

www.comonox.com