ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

【新作ニュース】オリフラムに続編が出るよ!そしてすごろくやから「赤の大聖堂(The Red Cathedral)」が日本語版で夏に。悩ましい選択肢が増えていく春。

ども。コモノです。

 

新作ラッシュですなー。新作ラッシュ。ラッシュラッシュと、もうつかれたよパトラッシュ....的な心境なわけであります。疲れたとか言っちゃってますが、それはもう全て欲しいのに全て手に入らない事からくる庶民的疲れなのでそれだけ選択肢が多くどのボドゲをチョイスすればアタシが1番ハッピーになれるのか?を悩むという、なんだかボドゲそのもの的な悩みなわけでございます。そして今日はまた新しい選択肢が解放された訳です。ふふふ....なんかちょっと麻痺してきた。

 

気になる新作2つ、ご紹介しますよ!

 

オリフラムⅡ 紅蓮 完全日本語版

https://arclightgames.jp/wp-content/uploads/2021/02/588ee9ed5e78eed52463d60603942273-575x575.png

画像引用:オリフラムⅡ 紅蓮 完全日本語版 | ArclightGames Official

仕事が忙しかったためか完全に見落としちゃっていたのですが、オリフラムⅡが日本語版で早くも発売されますよ!今回の作品は独立拡張扱いで、オリフラムと混ぜて遊ぶことも出来るし単体の本作だけでも遊べるタイプなので嬉しい仕様。

>>オリフラム?知らない!という方はコチラ

www.comonox.com

フランス2020年間ゲーム大賞に輝いたオリフラムはカードをプレイしながら相手の手を読み合う軽めのゲーム。軽めとは言いながら他のプレイヤーの動向を予想しつつ、カードの効果で罠に嵌めたりする、実に人間味溢れるプレイ感が好きなゲームです。30分くらいで終わるのでお昼休みとかにサラッと遊べるのも良いのです。オリフラムⅡでは新たな効果を持ったカードが追加されるので混ぜるとかなり多彩な戦略が取れるようになるっぽく、オリフラム好きとしては外せない作品。ポチり確定だな、これは...

 

そしてすでに予約は始まっている! 

 
 

赤の大聖堂(The Red Cathedral)今夏発売予定

https://cf.geekdo-images.com/-PuiCnbxlBzMSjnUegp9AQ__original/img/hH1AwTR4fdtYY_cO8IYp1-I8dhE=/0x0/filters:format(jpeg)/pic5556025.jpg

画像引用:The Red Cathedral | Board Game | BoardGameGeek

すごろくやさんから新作の情報が公開されました。赤の大聖堂(The Red Cathedral)が日本語版で出るそうですよ!すごろくやさんではちょっと珍しい印象のある中量級のユーロゲームで今夏発売予定とアナウンスがありました。お値段も最近爆騰気味のボドゲ価格の中では良心的な5000円前後で収まるようです。ニダヴェリアもそうだったけど、すごろくやチョイスの中量級は遊びやすい印象があるのでこれは期待大。

※動画の公開は次回新作発表まで(3/12から1週間程度)

https://cf.geekdo-images.com/LmPNUiMtaB9Ys96amEi6fA__original/img/4iU8JySNb3GbA4bc-Tih04NOLiQ=/0x0/filters:format(jpeg)/pic5710956.jpg

画像引用:BoardGameGeek

まったくノーチェックだったこのタイトル、すごろくやの丸田さんの説明を動画で見てたんだけど面白そうなのよ。。。アートワークも渋めだし、ルール的にも好きな感じのボリューム。赤の広場にある大聖堂の建築にかかわる競争なのですが、個人ボード以外にも大聖堂の設計図のようなカードが並び、ロンデルをくるくる回るダイスをマネジメントしながら資材を得て大聖堂の建築に関わるマジョリティ争い。やばい、楽しそうだ。。。楽しみだな!

 

3月の新作ニュースはコチラ 

www.comonox.com

 

 

最近の気になる新作ボドゲ