ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

【ボドゲまとめ】シュピール21プレビュー:全くのノーチェック。自然と浮かれてしまう新作ボドゲの数々、ピックアップ始めまっす!〈Spiel’2021:気になるボドゲリスト〉vol.1

ども。コモノです。

 

人はなぜこうもボドゲに惹かれてしまうのか。それはそこにボドゲがあるからでありましょう。古来ウル王朝の頃からなぜ人はゲームなるものに興じそれをここまで昇華させてきたのか、皆様もふと疑問に思う事がありますな?

だって食べるため、生きるために必要か?って言われたら必ずしもゲームというものは食べるために必要ではなかったような気がするのです。お肉なら一狩り行けばいいじゃない?だのになぜここまで人はゲームに熱中するのか、私はその謎の深淵に触れたいのです。その謎を解き明かすためにも新作ボドゲのチェックは怠るわけには行かないのです。そうです、僕らにはシュピールが待っているのです。

www.comonox.com

で、今年もエッセンシュピールプレビューから気になるボドゲのピックアップ始め流のです。お財布危険です(ΦωΦ)フフフ…

 

Welcome to the Moon

https://cf.geekdo-images.com/am4WEPCjZ_UCUrT3CTLkBg__imagepagezoom/img/7voG4qtAL-obfiRf4HAdyt5tmeQ=/fit-in/1200x900/filters:no_upscale():strip_icc()/pic6205557.png

画像引用:BoardGameGeek

あの紙ペンゲームの火付け役の一つになったwelcome toがなんと月に移住して人類を救うというかなり壮大なロマンを纏って登場しますよ!やっぱり最近は宇宙が人気のテーマなんでしょうか。

 

https://cf.geekdo-images.com/uYVp5kEtjhd3IJpAIcTcCA__original/img/i3wVLscs-AQUnlT6jxerQR5fiLo=/0x0/filters:format(png)/pic6204972.png

画像引用:BoardGameGeek

welcome toは個人的にもかなり面白かったので、間違いなく期待しちゃうタイトル。しかも今回はキャンペーンモードがあって、徐々に人類救済計画を進める事ができるという仕組みがあるようです。みんな、ベガスに家建てたら次は月だぜ。

boardgamegeek.com

 

 

Boonlake

https://cf.geekdo-images.com/xRcKQXVz-mDxz-32Jf7gCg__original/img/2HWmLnNrR9Kbz-9NAOiOUk6t-qk=/0x0/filters:format(jpeg)/pic6313605.jpg

画像引用:BoardGameGeek

アレクサンダー・プフィシュターの新作です。が、BGGにはゲームの概要しか書かれてなくてどんなゲームなのか逆に想像を掻き立てられるタイトル。人類が放棄し忘れ去られていた古都ブーンレイクへ移り住み、そこを新たに発展させていくというボドゲらしいのだけど・・・

https://cf.geekdo-images.com/BXe9R6JCILMRxVM-AD1TVw__original/img/7xYHlr4iZtKwdvpdcsNPIzr3eiA=/0x0/filters:format(png)/pic6313607.png

画像引用:BoardGameGeek

ゲームのコンポーネント画像からはワーカープレイスメントのようにも見えたり、拡大再生産っぽい感じもしたり、、なんでしょう。期待高まる感じです。プフィシュター作品が好きな方なら、期待しちゃいますな!

boardgamegeek.com

 

 

ADELE

https://cf.geekdo-images.com/sZxxoD_yC3UWr-cLn9mCCw__original/img/nffCStUzMn9jAzabNC1gETleCB8=/0x0/filters:format(jpeg)/pic6148517.jpg

画像引用:BoardGameGeek

初めてお目にかかるデザイナーのタイトルですが、カバーアートにやられちゃったのでピックアップ。宇宙&孤独感というセットはなんだかたまらないものがあります。アデルは暴走したAI「アデル」が宇宙探査船の中で起こすさまざまな障害に立ち向かうボドゲみたいです。ざっくりネメシスっぽいといえばネメシスっぽい。

https://cf.geekdo-images.com/hTywGytzPhSNw-8VAHBo7w__original/img/GoTrSvUTZ36ZbyDI2b71VFsBpo4=/0x0/filters:format(png)/pic6165973.png

 

画像引用:BoardGameGeek

閉鎖された空間で起きるトラブルというのはやはり心理的圧迫感が強く、そのあたりを上手くまとめてあるとゲームとしてはドキドキ感が増します。ピックアップデリバーの要素も強そうなので、面白そうなのだよね。日本語版出てほしい。

boardgamegeek.com

 

 

Wonder Book

https://cf.geekdo-images.com/w8LtBgnRN_EQixGrlb53Mw__imagepagezoom/img/hVg010k1iSjhgaI0OtrfNqm63wI=/fit-in/1200x900/filters:no_upscale():strip_icc()/pic6223458.png

画像引用:BoardGameGeek

おとぎ話に通じるゲート。それは古びた一冊の本。というなんとも童心くすぐる設定のワンダーブック。協力型のゲームでゲートの向こうの世界で6つの物語を体験するアドベンチャー系ボードゲームです。デザイナーにはMystheaのMartino Chiacchiera氏の名前があります。ほほぅ・・・

https://cf.geekdo-images.com/8sUkduYjVuFmjnKBnDMndA__original/img/S-PoEAmXKMCClQbkHmQCXyz6_1E=/0x0/filters:format(jpeg)/pic6235420.jpg

画像引用:BoardGameGeek

同じようなテーマのボドゲは色々出てますが、やはりファンタジーの世界の冒険っていうと場所が変わればドキドキも変わるわけで、可愛いミニチュアに立体マップとかついてたりするだけでワクワクしてきます。子供と遊んだら楽しそうなので、なおさら日本語版で出ないかな〜。なお、アートワークはミゲル・コインブラ氏。あの世界の七不思議やスモールワールドのアートワークを担当した方ですね。boardgamegeek.com

 

 

Port Royal: Big Box

https://cf.geekdo-images.com/Vyk6mxJukuUyRVTF0iRqiw__original/img/V9lZ3-pYbWcMVUsFH13-I-fBfeo=/0x0/filters:format(jpeg)/pic6265479.jpg

画像引用:BoardGameGeek

ポートロイヤルにビッグボックスが!これは日本語版出てほしい!デザイナーはプフィシュターだし、拡張入れるとソロプレイもできるしとライト系のゲームではかなりお気に入りのポートロイヤル。海外では追加拡張とか発売されてたんだけど、なぜか国内にではアナウンス来ないんだよね。。。

https://cf.geekdo-images.com/xW2grc8Mupr2Gfc-AYBNFQ__imagepagezoom/img/L2JdUIfrqMGUjApmx0cLKEaqfgg=/fit-in/1200x900/filters:no_upscale():strip_icc()/pic6265481.jpg

画像引用:BoardGameGeek

いやめっちゃ欲しい。言語依存は拡張側に結構あると思うので是非日本語版にならないでしょうか。どうかお願いします.....

boardgamegeek.com

 

 

Tindaya

https://cf.geekdo-images.com/hJQZGt66j4wxLfb7uExmhA__original/img/c--HcUncQ--tLi2t6V2TI9V1lfY=/0x0/filters:format(jpeg)/pic5680225.jpg

画像引用:BoardGameGeek

このいかにもこれから何か壮大なことが始まるかもしれない感漂うボックスアートに目を惹かれてしまった新作。ユーロ系のサバイバルアドベンチャーってありますが、どんなゲームなんだろか。デザイナーさんは完全初見の方でした。

https://cf.geekdo-images.com/Wo-pMfMEGHvZid2hcOsXaw__original/img/9HUEV776KmOEQ8N2Gt3aopbnsDg=/0x0/filters:format(png)/pic6280780.png

画像引用:BoardGameGeek

BGGにアップされていたモックと思われるCGを見ると、何やら気になる雰囲気ありまくりです。先住民たちを生き残らせるために導く設定?リソースっぽいコマとかも沢山あるし、決して軽いゲームではなさそうなんだけど、気になっちゃうなー。なんかこう未知なんだけどワクワクする新作が出てくるのもシュピールの魅力だわね。

boardgamegeek.com

 

Spiel’2021ピックアップvol.1まとめ

ピックアップするのも久しぶりで、リストを眺めてるだけでも結構ワクワクしてしまいますな!これからイベント開始時期まで色々追加の情報も出てくると思うし、リストにもまだ新作が追加されると思うので9月はちょいちょいピックアップを続けたいと思います!vol.2に続く。

vol.2書きました!

www.comonox.com

 

 

おすすめの記事

www.comonox.com

www.comonox.com

www.comonox.com

www.comonox.com