ぼっちのホビーBlog[暫定版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにするブログ。

【ボドゲまとめ】シュピール'19プレビュー:ありますな!どれが国内で流通するのか妄想に妄想を重ねてますエッセンです。〈SPIEL ’19:気になるボドゲリスト〉vol.3

ども。コモノです。

 

今日はシュピール'19の気になるボドゲリスト第3弾をお送りいたしますよ。 つらつらつらと流し読みしてるだけでも色々でてきちゃうのでさらに詳しく調べるのはまた後日。気になったボドゲのピックアップです。

これまでのまとめはコチラから⬇︎

vol.1

vol.2

www.comonox.com

今年もまだまだ出てくるんだろうな・・・ってことでのんびり続けますよ。

 

Dust in the Wings (2019)

https://cf.geekdo-images.com/original/img/8SdNJLgV_eIz1TW5RNh2j0Up_CQ=/0x0/pic4788509.jpg

画像引用:BoardGameGeek

boardgamegeek.com

マンカラをベースにしたパターンビルディング。実はマンカラ未体験です。町を集めるフレーバーなんて、平和だわ・・・

調べててちょっと驚いたのが、デザイナーのJean-Claude Pellin氏。このデザイナーさんはオインクゲームズの「ナインタイル」や「ナインタイルパニック」のデザイナーさんでした。これは、ちょっと興味湧くやつ。

 

 

Cooper Island (2019)

https://cf.geekdo-images.com/original/img/z-PnYDXjkNCWWgIejZHDZu5otEQ=/0x0/pic4853982.jpg

boardgamegeek.com

ラ・グランハのデザイナーAndreas "ode." Odendahl氏の新作だよ!

https://cf.geekdo-images.com/original/img/j13jJfMdsHmeDo5tf6SERRybHHs=/0x0/pic4755254.jpg

画像引用:BoardGameGeek

今回のテーマは新天地への入植。新たな土地で生活を成り立たせるため、島を探検し開発を進めていくみたい。見るからに重厚そうなマップとタイルが色々妄想を掻き立ててくれるな!ワーカープレイスメント&タイルプレイスメントみたいなので、みっちり色々悩める作品になってるんではないかと!

あまり言語依存はなさそうなコンポーネントなので、どこかがきっと和訳付きで流通させてくれると信じたい。 

 

 

Slyville (2019)

https://cf.geekdo-images.com/original/img/RN1rQ84zFVEy3mlb3W8hyxjO0b8=/0x0/pic4837239.jpg

画像引用:BoardGameGeek

boardgamegeek.com

競りとブラフでタイルを集めるセットコレクション。ギルドの長となって都市で一番影響力のあるギルドとなるのだね。ギルドマスター同士のガチ争いってやつです。

https://cf.geekdo-images.com/original/img/gBH_QGjOLhgeGbebdWCDHU50jA0=/0x0/pic4837238.jpg

画像引用:BoardGameGeek

いい盤面ですな!いかにもって感じでこういう雰囲気は好き。競りとブラフってあるので、騙し騙されが楽しめるという事であればちと楽しみ。ルール公開されてるならちょっと読んでみたい。

 

 

Trinidad (2020)

https://cf.geekdo-images.com/original/img/vfF7Fk7zedeUOIja2Qdk5AZm39Y=/0x0/pic4792503.jpg

画像引用:BoardGameGeek

boardgamegeek.com

ブエノスアイレスの発展をテーマにした都市発展系ワーカープレイスメント。これからKickstarter予定なのかしら。あんまりブエノスアイレスの発展みたいなテーマは見た事ないので単純にフレーバー推し。

https://cf.geekdo-images.com/original/img/HSem6k2TWRCHp1RDtZZ5XPEdgxs=/0x0/pic4826521.jpg

画像引用:BoardGameGeek

画像通りにゲームが出来上がるのであれば、都市が出来上がっていくのは見ててかなり楽しそうだな!ミニチュアの使い方がいい感じでスパイス効いてて、こういう雰囲気はやっぱり気になってしまう。もうちょっと情報が欲しいなー。

 

 

Medieval Realms (2019)

https://cf.geekdo-images.com/original/img/0y3MgoCkSu0s9l-vN9THxwq1RpE=/0x0/pic4337004.jpg

画像引用:BoardGameGeek

boardgamegeek.com

霧の中にぼんやりとお城みたいなのが見えてる時点でグッサグサ刺さるやつ。Kickで見かけた時もかなり気になってたんです。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/024/248/596/5907974874879fed0bdbe4215a438739_original.png?ixlib=rb-2.1.0&w=680&fit=max&v=1551397506&auto=format&gif-q=50&lossless=true&s=65d813d40ff028de65e191f7237b5d68

画像引用:Medieval Realms by Carlos Michán — Kickstarter

www.kickstarter.com

中世の世界を舞台にした経済系ユーロゲーム。プランを立てて、リソースをゲットして、アクションを選択して、カードをプレイして。。。っていう王道な感じが素晴らしき。コンポーネントも雰囲気満点だし、言語依存も少なそうだし75分って書いてあるプレイ時間も丁度良さそうだし、なんか色々いい感じだぞ?

でも説明書は日本語で読みたい。そう、日本語版が出ないだろうか!でて欲しい!

 


Castello Methoni (2019)

https://cf.geekdo-images.com/original/img/rrvWdiQpes2YRsFzel9qzl4chKc=/0x0/pic4693006.jpg

画像引用:BoardGameGeek

boardgamegeek.com

ペロポネソス半島にあるメトーニという都市の実効支配を争うエリアジョリティ。ボックスアートが好みなだけではなくて、コンポーネントも結構ヤバイ。

https://cf.geekdo-images.com/original/img/TSqw1Z3h2kVQs7SkMfj5y_cVFSU=/0x0/pic4894777.jpg

画像引用:BoardGameGeek

ボードの全景がまず心に刺さります。エリアが三角って素敵。

 

https://cf.geekdo-images.com/original/img/i3lidRjxMORIJfFEAqu_PUm7aXM=/0x0/pic4719702.jpg

画像引用:BoardGameGeek

そしてこのコンポーネントの破壊力だよ。これでエリアマジョリティって相当にテンション上がる気がするよ?いや、上がるな?対象年齢は8歳からってなってるので、たぶんそんなにルールも重くなく、サクサク楽しめる感じなのではないかと想像。詳細の続報を追っかけたい感じなのです。国内流通してくれっ!

 

On the Origin of Species (2019)

https://cf.geekdo-images.com/original/img/pR0sqmihRWXxcJCunnVl8jCFR-Y=/0x0/pic4754636.png

画像引用:BoardGameGeek

boardgamegeek.com

ガラパゴス諸島で調査するダーウィンのゲーム。もうその説明しか思いつきませんでした。すみません。タイルプレイスメント&ハンドマネジメントだそうです。

https://cf.geekdo-images.com/original/img/QDrzUGN_U6ki-AvzqywJWQ5OiD8=/0x0/pic4763065.jpg

画像引用:BoardGameGeek

プレイボードを見る感じだと、テックツリー系?何はともあれ雰囲気の良いアートワークと進化論の舞台でなにやら感じの良いプレイができそう、という一点で気になっております。未開の地の発見とか、調査とかには弱いな。。。

 

vol.4、vol.5も書きました!

www.comonox.com

 

 

〈おすすめの記事〉

www.comonox.com