ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

【悔恨コラム】ガイアプロジェクトが新版パッケージで再販予定らしい。そして新作拡張「失われた艦隊」も出るらしい。そうか、ガイアか....

ども。コモノです。

 

今日は先日テンデイズゲームズからアナウンスがあったガイアプロジェクト拡張と本体の再販についてのミニニュースです。そしてただのミニニュースなんですがガイアプロジェクトについては個人的に忸怩たる思いがあるので、それもツラツラ書いとこうというニュースというかミニコラムです。そう、ガイアプロジェクトはアタシにとって一つのエポックタイトルなのでした。今日は個人的なただの振り返りコラムなので、興味がない人は「回れ右、出口はあちら」推奨やで。

 

ガイアプロジェクト拡張:失われた艦隊 日本語版発売決定!

https://cf.geekdo-images.com/_5YSgeLRfCNtBMiUQrf_8Q__original/img/uDvci2FmafPPfBd-GZrVdOJGiYM=/0x0/filters:format(jpeg)/pic8221432.jpg

画像引用:BoardGameGeek

そして。

「失われた艦隊」では4つの新勢力やマップの新しいレイアウトなど、やりこんだゲーマーも納得してくれそうな新要素が追加されるみたいです。もうここまで評価の高いボドゲだと拡張の持つ意味って「好きなゲームを新鮮な気分でずっと遊ばせてくれる」要素がないと満足されないよね。ある意味でものすごくハードル高そうな新拡張ですが、BGGですでに入ってるコメントをみると評価めっちゃ高いです。流石だな。

boardgamegeek.com

ともあれファンにとってはとてもめでたいニュース。さすがテンデイズゲームズ。さすがタナカマさん。ファンが何をまっているかよくわかっていらっしゃいます。

 

で、なんで悔恨なのか(コラムパート)

そんなタナカマ店長率いるテンデイズゲームズ。三鷹の聖地には未だ巡礼叶わずですが、ぼっちのホビーBlogはテンデイズゲームズタイトルのご紹介多めなのはこのショップが手掛けるゲームが面白いものが多いと思ってるから。

 

当初このブログを始めた頃に、なにも右左わからないまま某ゲームの再入荷はないのか?というお問合せをテンデイズにした時の返信が超親切で、それ以来のファン。さらにテオティワカンやティカル、バラージなど自分の好きなボドゲの日本語版を多く手がけている実績の厚いショップさんなのです。

そういう積み重ねもあって個人的にテンデイズが手掛けるボドゲは軽いもの重いものかかわらず一定の信頼感があります。そのテンデイズタイトルの中でも重篤系ゲーマーの方々から圧倒的支持を得ているガイアプロジェクトが気にならないわけがなく、以前いそいそ手に取ったことがありました。

www.comonox.com

冒頭で「やっほー!」とか言ってる頃なのでブログ開設当初。頭も能天気、ボドゲが面白そう!という好奇心だけで前に進めていた頃のブログを読み返すと、いまなら恥ずかしくも思う記載があちこちにあるようなそんな頃。

しかしながらガイアプロジェクトはソロで遊ぶ気満々でポチったのに、開封レビュー以上のことは書けないまま手放すことになってしまった初めてのボドゲでありました。(こののち、そういうボドゲがチラホラ発生していく最初の1タイトルだったんすよね...)

当時、わかったようなことを書いてお茶を濁そうと思ってたこともありましたが、結局ガイアプロジェクトのソロルールを前にアタシはそれすら許されず、完全撤退した記憶があまりに鮮明。

 

コモノ、完全に敗北す....(なおソロルールに)

いやぁ....散った。散ったよね...

当時のアタシは、まるで3月の終わりの桜みたいに散ったんだよ...

 

当時はまだ複雑な重ゲーのルールを読み込んでいる経験も少なくて、ルールにわかりづらい記載があった時に「あぁ、そういうことかな?」という代案的な解釈もできないくらいピヨピヨ。もうほんとピヨっピヨでした。

そしてさらに当時珍しいソロプレイばかりのブログ。ハードなコア層にはまだまだソロプレイ自体が忌避されているかのような空気感すらある頃、誰かにソロプレイのために質問するなんてとてもできる感じでもなく。

そんななんとも言えない雰囲気の中、しばらく自分でももっとルール読み込もう、理解しようともがいてたんですが全く頭に入ってこず。。。当時はこれを理解できない自分がバカなのではなかろうか?というそんな敗北感に悩まされていたのを覚えています。(バカであることは否定できないが)ソロだとこういう時に気軽に話す事できないのが辛いわよねぇ....

なんでしょう、挫折感と孤独感がまとめてくるような感じがしばらくの間は続き遊べないコンプレックスまで感じ始める始末。そんな感じにいたたまれず手放しちゃったボドゲなんですよね。やはり初心者が1人で手を出すようなボドゲではなかった。当時はそんな風に感じてしまったのが強く印象に残っています。もちろんガイアプロジェクトがつまらない、合わないという事では全くなくて、そんなこと感じるよりもはるか手前で撤退を余儀なくされた当時はとても高く感じたハードル。

自分にとってはそういった当時の挫折感がめちゃ強く、それを話す人もいないくてモヤモヤしたままなんとなく目を背けた気がするボドゲなんです。

 

こういう印象って遊びだからこそ中々とれないんです。誰かインスト上手な手慣れた優しいお兄様とかに手解きされてりゃそんなことなかったんでしょうけど、ソロぼっちにはそんな機会も訪れずやがて入手困難となり今現在に至ります。

 

でもね、昨年テラミスティカを初めて遊び、革新の時代もよくわかってない感があるけど「楽しい!」と思えたのです。それが「いつかガイアプロジェクトも...」という小さなモチベーションをあたらしく芽生えさせてくれました。今なら手に取ったら楽しく遊べるかな?ソロプレイ、上手くできるかしら?

www.comonox.com

ガイアプロジェクトはBGGでの評価が本家テラミスティカを抜く(どっちも50位以内にいるからどっちもどっちだけど)という、最高のバランスを誇る名作重量級ボドゲです。

 

その楽しさの一端を自分も感じてみたい!そんな欲求は常にありますがあの時の挫折感ってなかなか根深く、浮かれてポチっ!とするかと言われるとちょっと躊躇っちゃうのです。なんとなく告白した相手に振られた後にもう一回、みたいな。自分はボドゲの合う合わない、それを実感として感じるくらいの経験は積めたのかな??

 

あの頃後ろを向いてしまった自分のモヤモヤを払うのは、やはりこの再販のタイミングなのでしょうか。でも他にも面白いボドゲはいっぱいあるしなぁ.....

基本セット、拡張とまとめて手を出し以前と同じ結果になってしまったら..と一抹の不安を感じつつも、やはりとっても気になってるガイアプロジェクト。ウジウジしてますけど、でも自分でも珍しくそんな気持ちになるボドゲなんです。なのでもうちょっとウジウジしときます.....

 

拡張と基本セットの再販は7月以降みたいです!みんなは、絶賛楽しみにしとこうな。

 

 

他のコラムもあるよ

www.comonox.com