ぼっちのホビーBlog[ボドゲ版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにしたいブログ。

【Kickstarter】やっぱミニチュアゲームも良いよねぇ....ダークな世界に触れたくなるのや超絶可愛いドラゴンまで、あぁKickって奴は.....〈気になるKickstarterピックアップ2021年8月後編〉

 本ページはプロモーションが含まれています

ども。コモノです。

 

本日は8月後半の気になるKickstarterピックアップです。「洋モノ」という言葉の響きは最近トンと聞かなくなりましたが、いつだって海の向こうのアイテムたちはアタシの心を掴んで離しません。歳取ったら少しは落ち着くのかと思ってたんだけどね、若かりし頃に憧れを抱いていた洋モノへの憧憬はそのまま、ついでに日本国内の和モノも好きになったっていう、単純に好きなもんが増えたという事に最近気が付きました。いや好きなもの増えるって幸せよね。比例して出ていくモノも増えてるわけですが(反省

 

てな訳で、毎度心揺れるKick発のボドゲを今月も愛でて参りましょう。

 

 

Black Rose Wars: Rebirth

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/034/629/756/f0d0d3aba25df339cf628582ab322bf6_original.png?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1629829375&auto=format&frame=1&lossless=true&s=ef33558313347300de4805dc2d90a61f

画像引用:http://kck.st/386Kvjo

Black Rose Warsというミニチュアゲームの続編。最高の魔術師となるために知識を求め戦い明け暮れる世界に新しい物語が追加されるのです。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/034/615/166/54a5a601f46e15bcc983b87fe0aa9c97_original.jpg?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1629730158&auto=format&frame=1&q=92&s=4e109b5b6f6af38d26d32f78d34bda84

画像引用:http://kck.st/386Kvjo

ダークファンタジーの世界でデッキ構築。そして精巧なミニチュアと欲しい要素満載なんだけども全て英語テキストなのですよ。。。(当たり前)ミッション形式のシナリオやキャンペーンモードもあるので、実にソロプレイ好きにはたまらないボドゲなんだけど、、、英語なの。いやこの量は流石に....ということでいつか日本語版が出て欲しい案件です。

 

 

Flamecraft

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/034/628/691/4f8f64063bb3a8a16aee163505348e44_original.jpg?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1629823815&auto=format&frame=1&q=92&s=c9aa95ae5c16474af1d1a7d416ae344b

画像引用:http://kck.st/3fPxD5c

 

ボドゲ関連のツイートをされる方々が最近しきりに話題に出されていたフレームクラフト。村にいるドラゴンたちが働く可愛いゲームなのですが、、ミニチュアがキュン死(死語)レベルに可愛い。

しかもプレイヤーはドラゴンになる訳ではなくて、そのドラゴンを使役するマスターとなり、ドラゴンを上手く使役して評判を稼ぎ最高の栄誉を手に入れるというゲーム。見た目は可愛いんだけど、マネジメント要素あり、ワーカープレイスメント要素ありとゲームとしてもしっかりしたルールっぽいのでバッカーたちの評価も高いですよ。しかもプロジェクト開始当初はなかった日本語ルールへの対応も発表されていて、遊ぶのにも困らなさそうという誘惑付きです。ドラゴンを使役するっていうと、なんか悪の魔術師的なものがすぐに頭に浮かんでしまう汚れちまったアタシには眩しい世界だぜ。

 

Route 66 The Mother Road, Sid Sackson; America's Main Street

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/034/185/200/da486a8370e0e26ecf75b8c6923eb830_original.png?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1626122510&auto=format&frame=1&lossless=true&s=364482135a4f1cc2005e5a476cf0a77d

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/034/222/547/cf2534b8cafc04acacca4f8487f49f2c_original.png?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1626384627&auto=format&frame=1&lossless=true&s=c39c019436f03479e3573b9f459147b4

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/034/159/848/2c8ca7dc1a99ac350f3d273b3419c743_original.png?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1625870429&auto=format&frame=1&lossless=true&s=c66b7b9f5676d5283087a360a3d3e297

画像引用:http://kck.st/3s9lvkJ

色々盛りだくさんでテンコ盛り感あふれるルート66。アメリカって言ったらロードムービーでしょ?と言いたくなる世代なので66ってきいちゃうとね。

なんでもイーグルグリフォン創始者の方たちがルート66を横断するのがテーマになっているとかで、イーグルグリフォン設立15周年という意味もあるみたい。そんな表題のレースゲームの他にも5種類のゲームが同梱されており、いずれも軽めだけどワイワイ楽しむパーティ系のボックスのようです。カンバンEVのミニチュアカーをそのまま駒として流用できるようになっていたりと、イーグルグリフォンのゲームをこよなく愛するユーザーには楽しめる要素が散りばめられている点も面白いですぞ。

 

 

 

WILD: Serengeti

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/034/476/150/4c13dbcbd32f75f86d42e97befb96ee5_original.jpg?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1628587718&auto=format&frame=1&q=92&s=7a641d4be20b5a3d2411a866397b0266

画像引用:http://kck.st/3iWi2CS

 まず目を引く可愛い動物コマ。このコマをボード上で移動させ目的カードの条件を達成しながら勝利点を得ていくというゲームです。ゲームの最後に参照するのではなく、ゲーム中に目的カードの条件を達成しながらカードとカードのコンボを考えたりする本作は見た目とは裏腹にかなりしっかりしたボドゲなのではないかと想像。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/034/499/667/f0b4726b418f51cc440d0784c85a98a1_original.jpg?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1628735901&auto=format&frame=1&q=92&s=c1a164e6740bc5ca42e4d01c104d4103

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/034/473/309/2fd3269e78bf55e689fe89855a6ef3d3_original.gif?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1628561632&auto=format&gif-q=50&q=92&s=3587d312d633bee0ba78d522d8e46637

目的カードにコンボがあるとか結構斬新。セレンゲティの地で生きる動物たちの生態をボード上で再現できちゃいそうなメカニクス、かなりかなり惹かれるものがあるのです。

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/034/423/659/e6ccd9d0977c72891b32ac1fd9f89ee6_original.gif?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1628128186&auto=format&gif-q=50&q=92&s=fe084b609c56e08166b3557cdd5b53e1

画像引用:http://kck.st/3iWi2CS

 

地味に注目作だと思ってるんですが、日本語版どこか出さないっすか?これは結構好きな人いそうだと思うんだけども。

 

NEVERHEIM Miniatures Game

https://ksr-ugc.imgix.net/assets/034/595/571/2073fe59cd093134d93b8e857bc8bcdf_original.png?ixlib=rb-4.0.2&w=680&fit=max&v=1629512270&auto=format&frame=1&lossless=true&s=8804f7807fdd9ddb984a230dc1566ab8

画像引用:http://kck.st/37YJ4TY

ヴァイキングの時代、暗く冷たい世界だったニヴルヘイムを舞台にしたミニチュアを使ったバトルゲーム。結構シンプルながら世界観、雰囲気もよいのです。

また協力ゲームとして遊ぶこともできるモードを持っていて、バトルでも協力でも気分に合わせて変化させられるのもよいポイントです。キャラクターには成長もあるようで、お気に入りのキャラ育っていくのも楽しそう。キャンペーンモードがあるみたいだから、やっぱり日本語版出てほしい案件なのです。物語は日本語で読みたいのよ。

 

おすすめの記事

www.comonox.com