読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼっちのホビーBlog[暫定版]

ぼっちの時間を豊かにするブログ。主にボードゲーム中。

【プレイレビュー】ダイスを転がせば文明開花の音がするかい?ゴロゴロダイスを振りまくるよ〈ネイションズ:ダイスゲーム〉プレイレビューvol.1

こんばんわ。コモノックスです。

超久しぶりにニックネーム省略せずに書きました。特に意味はありません。

 

 本日久しぶりのプレイレビュー。お題はコチラ。

ネイションズ:ダイスゲームでございます。

ネイションズ:ダイスゲーム (Nations The Dice Game)

画像:Amazon

 

このボックスアートも特徴的、特に書かれている人物がゲームにダイレクトに登場しないあたりが素敵な拡大再生産系のダイスゲーム。ダイスゲームで拡大再生産ってなにさ?って感じでしたがプレイしてみたらなにこれ超楽しいw

f:id:comonox:20170131225533j:plain

クレオパトラなのかツタンカーメンなのかよく分からない人もいます。

 

ぼっち(ソロ)プレイには必須の没入感と申しましょうか。ブツブツいいながらあーでもない、こーでもないと手を止めながら考え込む楽しみはしっかりありつつ、配置するタイルと振り直しもできるダイスロールに振り回されながら、地道に得点を集めるゲームです。意外とねー、頭使いました。。。

 

箱を開けたのは去年だなんて言えない・・・ 

www.comonox.com

 

今日はそんなソロプレイ向きなネイションズ:ダイスゲームのプレイレビューをお届けするよ!うまく書けなくても毎度のお願い。笑って許して。

 

 

〈プレイ準備〉

さて、まずはボードを配置しますよ。

f:id:comonox:20170131165414j:plain

今回プレイヤーボードはローマをチョイス。他にはギリシャとかペルシアとかありますが、どの国を選んでも同じです。特にその国の文明を発展させるゲームじゃないので、気に入ったところを選んで大丈夫だぞ。

 

プレイヤーボードの色(国名が書いてあるとこの色)と同じチット(トークン)を2つ準備して、勝利点トラックと書物トラックに配置するよ。ソロプレイではさらに仮想敵が1人参加する。

f:id:comonox:20170131165502j:plain

イベントタイルを配置したタイミングで、仮想敵に書物を与えるよ。 青いダイスを1個降って、出た書物の目が仮想敵の得ている書物の数。

 

イベントタイルをオープンにする。

f:id:comonox:20170131202027j:plain

このタイミングで青いダイスを1つ振って書物の数を決めるよ。ちなみに石版がでたら無視してもう1度振るのだ。

で、第1ラウンドは3だった

 

なお、ソロプレイでは書物トラックに仮想敵を1人置いておくことになる(通常は別カラーのチットでOK)が、せっかくなので今回は紳士なスチームパンクミープルズさんを置いてみた。書物3のところにささっと配置。

f:id:comonox:20170131155237j:plain

トラック上にお出でます姿もなかなか紳士だ。 書物は各ラウンドの最後に獲得数が1番多かったプレイヤーに勝利ポイントが入るのだ。仮想敵への書物の配布は各ラウンドごと、イベントタイルをオープンにしたタイミングで行うよ。忘れたいけど、忘れないようにしよう。

 

彼らが我が家にやってきた時のレビューはコチラ。

www.comonox.com

 

イベントタイルと、進歩タイルをそれぞれのボードに配置する。

f:id:comonox:20170131165444j:plain

進歩タイルは左から3列目までを使用するので1番右は何も置かないで大丈夫だ。(4人プレイの時以外は3列目までを使用するぞ)特にルールにはないのだけど、今回は全部の準備が終わるまで進歩タイルを裏返して置いてみた。なかなかに気分的な盛り上がり感ある。

 

白いダイスを5個手元に用意したら、ゲームの開始だ。

f:id:comonox:20170131165629j:plain

 ささ、準備は整った。始めるよー!

 

 

〈ゲームの流れ〉

簡単にゲームの流れを説明しておくよ。ゲームは全4ラウンド。まずはラウンドの準備から。

進歩タイルボード上に残った前のラウンドのタイルは必ず破棄しよう。

  0.ラウンドごとにイベント&進歩タイルを並べる

 

1〜3はプレイヤーごとに行うよ。

  1.手持ちのダイスを振る

  2.アクションを行う

  3.パスする

 

全員がパスをしたら4以降の処理を行うよ

  4.書物の処理(獲得数に応じた勝利ポイントの配布)

  5.飢餓の処理(イベントタイルの指示通りダイスを使用する)

  6.戦争の処理

 ※プレイ順を決めるのは5と6の間

 

2)のアクションは以下の種類がある。どれを行なっても回数に制限はなく、手持ちのダイスやタイルの処理を行なうよ。

 

・ダイスの振り直し(未使用のみ)

 →手持ちにある未使用のダイスをすべて振り直すよ。

・進歩タイルの購入

 →進歩ボードの上のタイルを購入するよ。

・偉業の建築

 →配置済みの偉業タイルにコストを支払って建築するよ。

 

 

〈プレイレビュー!〉

 ■第1ラウンド

まずは手持ちの白いダイスを振る。出た目が使用できるリソースになるぞ。なお振り直しは出来ないからそのつもりで。ラウンドの最初に振った後、振り直しはダイスの右横にある矢印が丸く重なっている「振り直しトークン」が必要になるよ。

f:id:comonox:20170131165709j:plain

おぉ。金貨が3つ!なかなか悪くない気がするな。

 

最初だから一番コストが安い一番下の段のタイルを狙う。

f:id:comonox:20170131202729j:plain

進歩タイルを購入するコストは金貨マークと剣マークの2種類がある。「進歩タイルの左側に書いてあるマーク✖️配置段」分のコストがかかるよ。下段が1、中段が2、上段が3だ。

 

今回は偉業を表すピラミッドを購入した。お支払いはダイスの金貨マークでも、金貨トークンでも同じように使える。ピラミッドが金貨1で購入できるとか、激安すぎる。

 

購入した偉業タイルはプレイヤーボードの右上に専用のスペースがあるのでそこに配置する。購入に使用したダイスやトークンはプレイヤーボードの使用済みスペースに置いておくよ。(国名が書かれてる色のついたスペースね)

f:id:comonox:20170131170016j:plain

また偉業タイルは購入しただけだと建設中となり、実際に手に入れるにはタイルの左下に記載されたコストを別のアクションとしてお支払いしなければならないのだ。(お支払い後はプレイヤーボードからは取り除かれて手元に置ける)ピラミッドを手に入れるには石材2が必要って事だな。。。でも手に入れるとゲーム終了時に勝利点2がもらえる。タイルの右側に勝利点マークがあるタイルはゲーム終了時に勝利点が加算されるので積極的に狙っていきたい。あぁ行きたいとも(願望)

 

【Atention】

そして1アクションが終了するごとに、ソロプレイならではのイベントが発生するよ。それはコイツ。4面体ダイスの呪い!(呪いとは書いてない)

f:id:comonox:20170131170334j:plain

これを必ず振って、出目によって進歩タイルを取り除かなければならない。

 

ソロだと「お好きなタイルをお好きなだけ」的な状況になりがちなので、4面体ダイスを使ってそれを阻止するというなんとも憎いルールがあるのだ。今回でた目は1。出た目の縦列(左から数えるよ)に残っている一番コストの安いタイルを取り除いていく。4、または列が空だった場合は何も起こらない。

f:id:comonox:20170131170417j:plain

今回取り除かれたのは進歩タイルの「Aqueduct」。白ダイスを青ダイスに交換できる奴だな。ソロプレイの場合でも狙っているタイルをどのタイミングで手に入れるかは常に意識をして置かないと4面体ダイスの呪いにあうぞ。

 

次は、、、赤ダイスが欲しいのでエレファントを金貨2でゲット。

f:id:comonox:20170131204543j:plain

この青い縁のタイルは建物タイルで、プレイヤーボードの下に配置していく。

f:id:comonox:20170131204652j:plain

そして建物タイルは配置する時、タイルの下に描かれているダイスを(プレイヤーボードのタイルに描かれているダイス)を交換していくよ!

今回のエレファントタイルには赤ダイスが1個描かれている。プレイヤーボードの初期タイルには白いダイスが1個。これを配置する時に交換するよ。交換するダイスは何と使用済みのダイスでも良いんです。

しかも交換後に新しいダイスを振って、このラウンドで使用する事が出来きる。ということは、、、使用済みダイスから交換していければダイスの数が増えるのと同じ効果があるという事ですよ奥さん大変!!!(ちょっと興奮して意味不明)

早速ピラミッド購入した時のダイスと交換してやった。ピラミッドがタダにも等しくなるネイションズダイスゲーム、げにおそろしきなり。。。

 

その後もアクション後の4面体ダイスの呪いをかわしつつ、シナゴーグでオレンジダイスをゲットする。

f:id:comonox:20170131205559j:plain

ピラミッドもシナゴーグも出てくるとなると、もはや現在の文明の文化・宗教ってどうなっているかよく分からないな。けど発展してる感はあるw

 

第1ラウンドの終盤に、植民地をゲットした。

f:id:comonox:20170131205841j:plain

植民地はコストが剣になっている。赤いダイスは剣のマークだらけだよ。植民地は偉業タイルと違って獲得したら直ぐに手元に置いておける。

f:id:comonox:20170131210200j:plain

タイルの下部に獲得できる資源(今回は石材)が描かれているのでそれも一緒に受け取ろう。獲得した資源は次のラウンドから使用する事が出来るよ。勝利点が描かれた植民地もあるから、見つけたら購入したいところだな。

 

ここでパスを選択し、残りのラウンド処理に進む。書物は1冊も獲得しなかったので残念ながら増えなかった。(青いダイスには書物がいっぱい書かれてる)

f:id:comonox:20170131210256j:plain

シナゴーグで手に入れたオレンジダイスを振ったら食料2になった。なので飢餓の処理を行い(国内に潤沢に食料を配布して飢餓を防いだ感)勝利点1を獲得。飢餓、戦争の処理は各ラウンドで1プレイヤーあたり1回のみ行われ、イベントタイルに描かれている以上のコストを払っても得る事が出来る勝利点は変わらない事に注意だぞ。

 

コモノは今回剣コストを残していないので戦争処理を行えないけど、剣1があれば勝利点1が獲得できた訳だ。ここで獲得した勝利点をトラックで記録して次のラウンドへ移るよ。

 

 

■第2ラウンド

ラウンドが切り替わったのでイベントタイルから入れ替えますよ。そして書物を仮想敵に配布。まさかの書物2だってさ。。。

f:id:comonox:20170131211127j:plain

今回の飢餓を救うには食料3が必要なのか・・・

 

進歩タイルも入れ替えます。

f:id:comonox:20170131211255j:plain

モアイ像!( ✧Д✧) カッ!!

なんかダイスも2個描かれてるタイルも増えたよ!気分盛り上がりますな!

 

ダイスも振り直して配置完了。

f:id:comonox:20170131211720j:plain

悪くないね。

 

では。。。モアイが欲しいとこだけどダイスを増やしたいので真ん中から攻める。

f:id:comonox:20170131211838j:plain

これで白ダイス1個と青・白各1個のダイスが交換。

f:id:comonox:20170131212015j:plain

このタイルを購入した時に使ったダイスも交換の対象にできる。なんかすごくお得なお買い物したマジカル。即青白ダイスを振るよ。

f:id:comonox:20170131212128j:plain

石材キタ!コレ狙ってたので青ダイスナイスw

 

そして4面体ダイスを振って・・・・

f:id:comonox:20170131212215j:plain

!モアイが!!(;;゚;Д;゚;;)━━…

 

き、気を取り直すのだ・・・

第1ラウンドから持ち越していた建設中の偉業を達成するんだ。

f:id:comonox:20170131212553j:plain

ピラミッド、建設できちゃいました!

モアイは惜しかったけど、ピラミッドを建設する前にモアイを手に入れてしまった場合、建設中のピラミッドタイルは破棄しなくちゃならないので仕方ない。

 

第2ラウンドの4面体ダイスはもう1つの偉業タイルも闇へ葬ってくれたので、このラウンドは積極的にダイスを増やす事にしよう。

f:id:comonox:20170131213006j:plain

オレンジダイスは金貨と食料がたくさん出る可能性があるので偉業狙いでは有利に働くよ。植民地と戦争を狙う場合は赤と青のダイスが有利。

 

と路線をダイス拡張にしたらば、、、コレだ。

f:id:comonox:20170131213326j:plain

ダイスロールって偶然のはずなんだけど、今日は結構嫌がらせ的な感じだぞ・・・

誰の仕業だ?w

 

邪気を振り払うついでにダイスも振り直す。これが振り直しトークン。

f:id:comonox:20170131214124j:plain

でやっ!

f:id:comonox:20170131214200j:plain

でた!金貨3、剣3。これで良い方向に運が向くに違いない。

 

最後に偉業タイルを購入できた上に建設まで完了。

f:id:comonox:20170131214026j:plain

ダイスの振り直しって、運命のリセットだ。

 

これで第2ラウンドのアクションはパス。

書物・飢餓・戦争を処理して第3ラウンドへ。。。

 

 

■第3ラウンド

イベントタイルが色づいてきました第3ラウンドです。

f:id:comonox:20170131214440j:plain

仮想敵への書物も1。

f:id:comonox:20170131214527j:plain

いやこれ絶対神風吹いてる感ある。

 

さあ、中盤の戦いだ。

f:id:comonox:20170131214632j:plain

ダイス目も平均的でバランスよろしいな。

 

グイグイいくのだ。まず最安コストの植民地。

f:id:comonox:20170131214756j:plain

これは勝利ポイントが入る。

 

次、偉業タイルのタージマハル!

f:id:comonox:20170131214910j:plain

石材コスト4はちょっと重い。石材欲しいから青ダイスを狙いにいく。

f:id:comonox:20170131214949j:plain

ダイス振り振りした結果。

f:id:comonox:20170131215210j:plain

これを持っていると言わずに何を以ってして持っているというのか!!!

 

タージマハルも建設できちゃいました。偉業コレクターまっしぐら。

f:id:comonox:20170131220007j:plain

更にダイスを増やすよ。エレファントとサムライを入れ替える。

f:id:comonox:20170131220101j:plain

建物タイルの入れ替えは、タイルに描かれているダイスの交換って覚えておけばOK。

サムライが文明なのか、建物なのかって点はスルーしよう。

 

なかなか良い流れで第3ラウンドも終了した。

f:id:comonox:20170131220437j:plain

ついに最終ラウンドだぞ!

 

 

■第4ラウンド

仮想敵の書物も伸びない。

f:id:comonox:20170131220354j:plain

静かである。

f:id:comonox:20170131220535j:plain

この進歩タイルをオープンすれば、最後のラウンド。

 

ささ。気を引き締めてラストラウンドだぞ!

f:id:comonox:20170131220629j:plain

もう勝利点を貪るのだ。

 

これが最後の進歩タイルボード。

f:id:comonox:20170131220752j:plain

右下の偉業タイルは!まさかの勝利点8!しかし建設コストが石材6なのと、今現在建設中の偉業が残っている・・・・獲得できるのか?

 

まずは建設中の偉業を完成させる。

f:id:comonox:20170131221007j:plain

問題は4面体ダイスの呪い。。。

 

なんとか交わした!!

f:id:comonox:20170131221057j:plain

ちなみに犠牲になった偉業はMTI。狙っているのはスエズ運河。もはやボード上では時空が超越しているwww

 

当然スエズ運河を手に入れ、建設コストをひねり出す。完成させなければ勝利点8は手に入らないのだ。

f:id:comonox:20170131221317j:plain

しかし石材6か・・・

 

直後の4面体でビッグ・ベンが失われた。

f:id:comonox:20170131221535j:plain

石材調達は後にして、勝利点を確実にゲットしにいく。

f:id:comonox:20170131221716j:plain

この黄色い枠のタイルは助言者タイル。最終ラウンドなので勝利点が記載されているが、第3ラウンドまでの助言者は振り直しトークンを得る事が出来る。今回は手に入れなかったけど、ダイスの拡大路線を取っているときは是非早めに手に入れておきたいタイルだな。

 

これがこの時点で残されたダイスたち。書物トラックでの追加点は諦めて振り直しトークンを投入するのだ!スエズ運河を完成させる!

f:id:comonox:20170131222015j:plain

セット。

f:id:comonox:20170131222146j:plain

щ(゚Д゚щ)カモォォォン
щ(゚Д゚щ)カモォォォン
.........

( ✧Д✧) カッ!!

f:id:comonox:20170131222309j:plain

石材が6!

やはりダイスに神はいる。

 

スエズ運河完成したーーー!

f:id:comonox:20170131222425j:plain

みよ、この偉業の数々を!

f:id:comonox:20170131222503j:plain

いやもうなんか満足っすw

もうこの時点で残されたダイスでは、進歩タイルボードも獲得できないためにパス。

f:id:comonox:20170131222603j:plain

最終ラウンドの得点計算になるよ!

f:id:comonox:20170131222709j:plain

最後に得点トラックに手元のタイルに描かれている勝利点を加算する。コモノはここまで5ポイント。意外と少ない。

 

これが最後のボードの状態。

f:id:comonox:20170131222845j:plain

結構達成感ありますな!

 

タイルの得点をポチポチ数えるよ。助言者のマリーアントワネットは勝利点2。

f:id:comonox:20170131223047j:plain

せめてもう少し美人に描かれていたら・・・・

アントワネットよ、ありがとう。

 

これが植民地。コモノ、争い事は好きくないので少なめ。(大嘘)

f:id:comonox:20170131223303j:plain

勝利点1ゲット。

 

そして偉業の数々。

f:id:comonox:20170131223208j:plain

点数もあれだが、5つ偉業達成って満足感あるよね。

 

気になる最終得点は・・・

f:id:comonox:20170131223507j:plain

29ポイントでした!

好成績なのかしら?なのかしら?マニュアルをみると・・・・

f:id:comonox:20170131223559j:plain

・・・微妙な結果だったw

 

〈まとめ〉

ネイションズ:ダイスゲーム、プレイ時間は一人当たり15分程度とマニュアルに記載があったんだけど、レビューを書くために写真は撮りながらって理由はあるにせよ気がついたら90分くらいやってたw

f:id:comonox:20170131225508j:plain

 どのダイスをどう使うのかとか、なかなか悩ましいのはそうなのだが、このタイル欲しいとか、あの偉業を手に入れたいとかゲームの勝利点がどうこうの前にタイルを集めていく楽しみみたいなのも悩ましくてかなり楽しかった。なかなか手に入りにくいボードゲームではあるけれど、是非遊ぶ機会があったらみんなもプレイしてみて欲しいぞ!

 

これは再プレイしちゃうなー。。。

 

 

〈おまけ〉

今回のレビューで4面体の呪いといっていたソロ用のアクションで使用した4面体ダイス。付属のダイスが味気なかったので買ってきて交換してみた。

f:id:comonox:20170131224314j:plain

上が付属品のダイス。下がマーブルカラーの4面体ダイス。今回のダイスは1個100円前後だったと思うけど、単色のダイスよりも雰囲気良く遊べたと思う。小さなカスタマイズをしながら遊ぶとよりボードゲームは楽しくなるな!

ダイスには色々カラーも種類もあるので、こだわって探すのも楽しいと思う。

 

ダイス買うならオススメはドラタコさんだ。(今回のはイエサブで買った)

色々なダイスがあるので、覗いてるだけでも楽しいよ。

クトゥルフ神話TRPGサイコロのドラタコ

 

 

〈PR〉

ネイションズ:ダイスゲームは売っててもプレミアついちゃってるね。ちょっと高すぎるなぁ。。。

ネイションズ:ダイスゲーム (Nations The Dice Game)

ネイションズ:ダイスゲーム (Nations The Dice Game)

 

ちなみにワーカープレイスメントとして評判がよいネイションズ。こちらもオススメらしいぞ。コモノは今年購入予定なのだ。王朝紀は拡張だが、拡張だけ先に買ってあることは内緒だ。 

ネイションズ(Nations)

ネイションズ(Nations)

 

 

 

〈おすすめの記事〉

www.comonox.com

www.comonox.com

www.comonox.com

www.comonox.com