ぼっちのホビーBlog[暫定版]

ぼっちの時間を豊かにするブログ。主にボードゲーム中。

【プレイレビュー】ルーンバウンド第3版:ぼっちのための冒険譚vol.2「テリノスの大地に流れるのは冒険者の涙か、あるいは竜の血か。(マーガスの再来編:アクト2)」

やっほー。コモノだ。

 

今日はルーンバウンド第3版プレイレビューの後編、ぼっちのための冒険譚vol.2「テリノスの大地に流れるのは冒険者の涙か、あるいは竜の血か。(マーガスの再来編:アクト2)」をお送りするよ!相変わらずタイトル長くてすみません。前編に続き後編はシナリオラストに向かってのレビューをお届けする。前編と同じくネタバレが要所にあるので、お嫌な方はそっと目を閉じて読んでほしい。

 

さて前編ではローレルの成長が目まぐるしく、かたや勇者の誉高かったホーソーン卿はほとんど見せ場がなく、冒険はアクト2(時間トラック2周目)に突入したぞ。

 

旅立ちの時を記した前編はコチラ。

www.comonox.com

 

ホーソーン卿の巻き返しはあるのか?このままローレルが勇者の栄光を手に入れるのか?コモノ的にはもう少し盛り上げたい!盛り上げたいのだがどうにもならないホーソーン卿に、憐憫の情も湧いてきている。

 

さ、ラストに向かって後半戦。

レッツラゴー(゚∀゚*)゚

 

 

〈それぞれの旅路・マーガスの復活〉

アクト2になった時に、処理をしなければならないイベントがある。

それが。

f:id:comonox:20170820090054j:plain

ドラゴンロード、マーガスの復活だ!

 

先の巨竜大戦の生き残り、伝説のドラゴンロードがテリノス南部の天落の砦に復活したぞ!おそらく絶望山脈のどこかで復活の機をうかがっていたいたのだな。

 

(ノД\lll)...コワイヨー
(ノД\lll)...コワイヨー
(ノД\lll)...コワイヨー

 

マーガスはアクト2の最後のターンが終了すると、タマリアに向かって侵攻を始める。タマリアにマーガスの侵入を許した時点でゲームに敗北、テリノスはマーガスに焼き尽くされる事になるであろう。。。

 

・ローレルの旅⑧(休息➡︎お買い物➡︎訓練)

前回ハイブリッドドラゴンとの激闘で負った傷を癒すため、ローレルはドーンズムーアに立ち寄っている。ここで休息と旅支度を整え、あらたなる冒険に向かうよ。

f:id:comonox:20170820091144j:plain

街では当然復活したマーガスの話題で持ちきりだ。ローレルは志を新たに、打倒マーガスを心に誓う。。。

 

心に誓うだけでなく打倒マーガスに真実味があるローレルさん。男前っす!今回はドーンズムーアでお買い物だ。本当は二刀流のスキルを活かせる武器が欲しかったのだけど残念な事にめぼしいアイテムが無く。装飾品を購入したぞ。

f:id:comonox:20170820091539j:plain

ローレルのN能力と近しい、戦闘トークンの再キャストが可能になるアイテムだ。

 

・ホーソーン卿の旅⑧(移動➡︎戦闘アドベンチャー)

北上中のホーソーン卿、またしても微妙なアドベンチャーカードを引く。それは「助けになる仲間」。3人くらいでプレイしていればお側に他のプレイヤーもいるであろう。しかし、ぼっちの一人二役プレイで同じ地形マスにキャラが被るなんてまずもって起きない。ホーソーン卿、仕方がないよ。そんな時だってある。

f:id:comonox:20170820210052j:plain

能力判定は一応成功したけどさ。。。ようやく次のターンで戦闘アドベンチャーを引く。そして前回ローレルさんに襲い掛かったグレートドラゴンと遭遇だ!

 

ようやく冒険ぽい戦闘キタ!(悲しみ)

f:id:comonox:20170820210553j:plain

ホーソーン卿、本領発揮!初の知識トークンをゲットした!

戦闘の詳細は割愛だけどな!

 

・ローレルの旅⑨(移動➡︎探索アドベンチャー)

ドーンズムーア周辺から移動しつつ、アドベンチャーをこなすローレル。ここでまた強烈な引きの良さを見せつける。

f:id:comonox:20170820211000j:plain

次のラウンドで移動可能なエリアのクエストを引くって、やはり今回のローレルは何か持っているとしか思えない。

 

・ホーソーン卿の旅⑨(移動➡︎アドベンチャー)

ホーソーン卿、もはや何も言うまい・・・・

f:id:comonox:20170820211324j:plain

とにかく頑張れ、ホーソーン卿!

コモノはホーソーン卿を応援します。。。

 

・物語カード(特別クエスト)

そんなコモノの祈りが通じたのか、ホーソーン卿のお側で特別クエストが発生したよ。「ドラゴンの洞窟」調査だ。知識トークンが2つゲットできるので、これは向かわねばならないな!

f:id:comonox:20170820211523j:plain

ささ、ホーソーン卿。(辛い)

 

・ローレルの旅⑩(移動➡︎戦闘アドベンチャー)

ローレルがメンナラの牙に向かっていた目的は実はクエストではなくて、この戦闘アドベンチャーが目的だった。装備したいスキルがあってトロフィーを集めていたのだな。

f:id:comonox:20170820211847j:plain

そしてエティンなる双頭のモンスターを蹴散らしたローレルは、目標となるトロフィーを集めたので訓練に励んだ。そして習得したスキルがコチラ。

 

パペットマスター!

f:id:comonox:20170820212125j:plain

戦闘ラウンド開始の時点で「キャストする前のトークンから1個取り除いてもよい」とか、すでに習得済みの二刀流スキルと合わせたらかなり暴力的なスキルを身につけてしまった!ローレル、本当に勇者となるのか。始まりの地から上手く行きすぎてなんだか怖いくらいである。

 

・ホーソーン卿の旅⑩(移動➡︎戦闘アドベンチャー)

 ホーソーン卿だって諦めた訳ではない。手持ちのクエストを完了すべく北部の地を巡っているのだ。戦闘もこなすぞ。

f:id:comonox:20170820212612j:plain

さほどスキルや装備で強化していないものの、エティンをなんなく屠れる強さはあるのだよ。巡り合わせって奴か・・・

 

 

・ローレルの旅Ⅺ(移動➡︎戦闘アドベンチャー)

ローレルはさすがに通常戦闘で不安がほぼなくなって来ている。これはマーガスに挑む準備が整ったと言う事だろうか。

f:id:comonox:20170820212853j:plain

初見のモンスターもなんなく倒す事ができるようになっているが、まだアクト2も中盤。油断せずに力を蓄えたいところ。

 

・ホーソーン卿の旅Ⅺ(移動➡︎アドベチャー)

ホーソーン卿にも少し光が見えて来たか。北部で引いたアドベンチャーカードは装備の充実に役に立つ。

f:id:comonox:20170820213210j:plain

能力判定も余裕で成功し、マーケットから商品を選ぶ。超強力な武器が欲しかったのだけどそんな都合よくマーケットに出物がある訳でも無く・・・一番名前で貴重そうな「幻視のオーブ」なるアイテムをゲットした。よくアドベンチャーでスベるホーソーン卿とは相性が良さそうだ。どこかのエルフのように略奪なんてしないのが勇者の証だから。

 

・物語カード

アクト2も終盤が見えて来た。物語カードを引くとなんとも嬉しいイベントが!ハイロード・マーガスの情報に賞金を出してくれるとか貴族って神。

f:id:comonox:20170820213955j:plain

ローレル、ホーソーン卿ともコインを得たぞ!

 

・ローレルの旅Ⅻ(移動➡︎探索アドベンチャー)

もはやためらう事はない。ローレルはマーガスとの決戦に向けて最後の身支度を整えるためドーンズムーアに向かう。その道すがら、探索アドベンチャーで珍しく戦闘に。

f:id:comonox:20170820214358j:plain

体力4の魔女とかチョロい、くらいの軽い気持ちで戦闘に臨んだところ、、、

f:id:comonox:20170820214541j:plain

まさかの瀕死になりました。

油断シチャダメネー。ヨクナイネー。。。アブネ。

 

・ホーソーン卿の旅Ⅻ(移動➡︎戦闘アドベンチャー)

幻視のオーブのおかげ(アドベンチャーカードを引く時に2枚引いて選べる)で、少し効率の良い冒険ができるようになって来たホーソーン卿。

アイテムとスキルで強化を図るべくトロフィーとコインを集めるため積極的に戦闘アドベンチャーを進める。

f:id:comonox:20170821004203j:plain

相変わらず北部をウロウロしていたけど、そろそろ旅も終盤。ホーソーン卿もビーストマンを蹴散らして南下を始めるぞ。ローレルの噂は耳にしているのでタマリアまで一気に南下し、マーガスとの決戦を前に準備を行う。

 

・ローレルの旅(決戦前夜)

いよいよ天落の砦に向かいマーガスを討つ前夜。ローレルはドーンズムーアで最後の準備を整える。それは二刀流スキルを最大限に生かすための武器の調達。

f:id:comonox:20170821004646j:plain

傷を癒し、買い物をするためマーケットへ。

都市に滞在してマーケットで買い物をする際は、購入するまえに1枚アイテムカードを引いてマーケットに4つの商品を用意するよ。そのうち1つを購入、または破棄して最終的に3つの商品をマーケットに配置するのがルールだ。マーケットにはすでに武器が3つ並んでいるので、対の短剣にでもしようかと思いながらカードを引いたところ。

真眼の弓が入荷!!!

f:id:comonox:20170821005505j:plain

最高級品のためお値段も高いけど、ここまでの冒険でコインも十分に溜まっている。真眼の弓、問題なく購入が可能だぞ。

f:id:comonox:20170821010908j:plain

これで「勇者の剣」と「真眼の弓」という最強武具で二刀流を操る事ができる!

もはやマーガスを討ちとるのは戦士ローレルをおいて他にいないであろう?そうであろう?

 

明日はいよいよ天落の砦に向かい、マーガスを討つのだ!

 

・ホーソーンの旅(もはや・・・涙)

ローレルにいつも間にか大きく引き離されたホーソーン卿。それでも万が一の際は自分がマーガスからタマリアを護るべく、全速力でテリノスを南下していた。

f:id:comonox:20170821010326j:plain

が、一歩手前で移動ダイスの目が尽きる。。

全てにおいて「あと一歩」感が付いて回る。勇者、ホーソーン卿。どうした?!

 

遠くにタマリアの街が見える。ホーソーン卿は大きくため息をつき天を仰いだ。「間に合わぬ。」そう一言呟くと、腰から剣をゆっくりと外す。タマリアを望むその目から、一筋の涙が地に落ちる。

ホ〜ソォォォォン......(。=ノд=。)ノ

 

 

〈ハイロード・マーガスとの決戦

移動に移動を重ね、天落の砦にたどり着いた深紅の森のローレル 。

f:id:comonox:20170821011000j:plain

そこには神々しくもあるドラゴン、ハイロード・マーガスの姿があった!

 

イメージカットの図

f:id:comonox:20170821020011j:plain

※写真はメイジナイトのフロストドラゴンさんだ!

 

怯むな、ローレルよ!全力でいくのだっ!

知識トークンは6個集まっていたのでマーガスの生命力から−6、さらに真眼の弓の効果で2ダメージの先攻!計−8をマーガスの生命力15から減らす。ただし8以下にはならないのでマーガスの残体力は8となったぞ。

 

さらにパペットマスターの能力で戦闘トークンから1枚撤去される!

f:id:comonox:20170821011935j:plain

先攻はマーガスから!マーガスは強烈なブレスを吐き出した!と言ってみたいところなのだけど何せマーガス、体力がかなり削られている。。。2Nを利用し体力を3ポイント回復(計11)させたのだ。

お次はローレルの攻撃!まずはぶっ叩く!7ポイント(盾効果で6PT)のダメージ!マーガスのライフは5となった。マーガスのターンでは羽マークでトークン反転(ダメ+1)、次のターンでローレルが1Nの特殊能力を発動し、使用済みトークンを再キャスト!

 

ウァァァΣ(*゚д゚ノ)ノァァァァ!!

f:id:comonox:20170821012508j:plain

勝ったぁぁぁぁぁ!!!

 

マーガス討ち取ったぞー!

 

こうしてテリノスの大地を脅かしていたハイロード・マーガスは深紅の森のローレルにより葬られた。

f:id:comonox:20170821013847j:plain

ローレルは、多くの人からテリノスを救った勇者として未来永劫、語り続けられる勇者となりましたとさ。

 

Fin。

 

〈まとめ〉

マーガスの再来、コモノついに老ドラゴンの復活を阻止する事が出来ました!今回はもうローレル1人で全て事足りるくらい、カード類の引きが神がかっていた。それに引き換えホーソーン卿は、もはやかつての勇者の面影もなく。。。

 

シナリオ名 :マーガスの再来

総プレイ時間:3時間30分

プレイ人数 :1人(一人二役)

 

プレイ時間はルールを確認しながら一人二役で進めたので、スムーズに遊べば2時間半〜3時間といったところだろうか。ボードゲームの中では長めのプレイ時間となるのは間違いないので、どっぷりとRPGの世界に浸りたい方は本当にオススメだな!

その他のオススメポイントとしては、アドベンチャーカードで引くイベントの数々が、必ずしもプレイヤーの目的に有利に働かないイベントも発生する。「イベント=ラッキー」の図式が成立しない点がコモノ的にとても気に入ったのだ。今回のローレルのように略奪から超高級アイテムをゲットするのも良いしな。(ヨクナイ)

RPGとは本来自由度の高いゲームであるが、それをボードゲーム内に程よく残しているシステムは非常に好感を持ったよ!あとミニチュアは本当にかっちょいいな!

ボードゲームでRPGアドベンチャーを遊んだ事がない方や、ドラクエとか好きな方。是非機会があったらルーンバウンドも遊んでみてほしいな!シナリオ内とはいえ自由度の高い冒険が皆を待っていると思うぞ!

 

これは次のシナリオ楽しみだなー。死者の王、かかってこいやー!

 

щ(゚Д゚щ)カモォォォン
щ(゚Д゚щ)カモォォォン
щ(゚Д゚щ)カモォォォン

 

あ、ホーソーン卿.....w

 

 

【PR】

来月待望の拡張が2種類発売されるよ!いまなら駿河屋の予約がオススメだ。

拡張アドベンチャーパック、拡張シナリオが発売される。

 

ルーンバウンド第3版拡張:AP きらめく刃 完全日本語版 (Runebound:Third Edition: The Gilded Blade - Adventure Pack)

 

ルーンバウンド第3版拡張SP 蜘蛛の巣の中で 完全日本語版 (Runebound:Third Edition: Caught in a Web - Scenario Pack)

 

Amazonでも売っている。 

ルーンバウンド第3版 完全日本語版

ルーンバウンド第3版 完全日本語版

 
ルーンバウンド第3版拡張SP蜘蛛の巣の中で 完全日本語版

ルーンバウンド第3版拡張SP蜘蛛の巣の中で 完全日本語版

 
ルーンバウンド第3版拡張APきらめく刃 完全日本語版

ルーンバウンド第3版拡張APきらめく刃 完全日本語版

 

 

〈おすすめの記事〉

www.comonox.com