ぼっちのホビーBlog[暫定版]

ぼっちの時間を豊かにするブログ。主にボードゲーム中。

【ボードゲーム】〈サイズ(Scythe):大鎌戦役〉ファーストレビュー後編:サイズ拡張版:彼方からの侵略者(Invaders from Afar)には、猿&侍が居る!

さてさてコモノです。

 

先日はサイズ(Scythe):大鎌戦役のファーストレビューをお届けいたしましたが、本日はその後編です。箱を開けただけなのにあの満足感。完全にコモノの心を貫くアートワーク。

 

stonemaiergames.com

 

今年ボードゲーム始めたばかりのコモノですが、年末に深くトドメを刺された感もあり実に満足したボドゲライフを締めくくれる感じがしてなりません。

Scythe本体の購入をずっと心待ちにしてサイコロ堂さんでの販売開始を狙っていたのは先日のブログにも書きましたが、販売開始当日、Scythe本体のカート横に拡張版のカートもあったわけです。当然、値段も見ずにポチりました!w

 

ファーストレビュー前編ではカード類の開封をしていなかったので、本日はScytheで使用するカード類のご紹介と「サイズ(Scythe)拡張版:彼方からの侵略者」(Scythe:Invaders from Afar)の開封レビューを合わせてお届けするよ!

 

Atention:「Scythe拡張版:彼方からの侵略者」については後半に記載してるので注意してほしいぞ。

 

ファーストレビューの前編はコチラ 

www.comonox.com

 

 

〈カード〉

あら、小さな美術館がココに。。。

f:id:comonox:20161228015832j:plain

目的カード。ゲーム中に目的を達成すると星トークンを配置できる。(得点になる)

f:id:comonox:20161228020017j:plain

もちろんカードの背面もぬかりなし。日本語化しないと・・・

 

戦闘カード。サイズはミニユーロサイズか。

f:id:comonox:20161228020003j:plain

メックのカッコよさたるや。食玩出てたら即買うレベル。

 

これがファクトリーカード。サイコな感じが良い。

f:id:comonox:20161228022113j:plain

冬の山でこんなのに出会ったら震える。

f:id:comonox:20161228022216j:plain

このファクトリーの技術を独占するために侵攻するのだよ。

 

渡河カード。各勢力は河を越えて侵入できるエリアが異なるみたい。f:id:comonox:20161228022919j:plain

遭遇カード。Scytheの世界で起きている事が描かれる。

f:id:comonox:20161228024205j:plainマニュアルにも「Scytheの世界で何が起きているか、想像して見て」って書いてあるくらいだから、ゲームの世界観に浸る様々なイベントが描かれている模様。

 

コモノは妄想大好きだから、こういうの大事(笑)

妄想だけでもう、唸るな。。。

 

 

〈オートマカード〉

Stonemaier Gamesのソロプレイでよくお見かけするオートマ。

f:id:comonox:20161228024713j:plain

そのオートマの全貌がこのカードだ。

 

一番左に写っているカードはオートマさんの性格や傾向が描かれていて、4段階に難易度を変化できる。ちなみにULITIMASZYNAさんは超ハイレベル向けで、オートマのデザイナーチームよりも上級者向けのカードだって・・・

 

そんなん絶対無理ですやん・・・・

 ((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

 

デザイナーさんがソロプレイのために公開しているBlogがマニュアルに載っておった。ぼっちのホビーBlogとしては学ばなければならないな。

Thematic Solitaires for the Spare Time Challenged | BoardGameGeek

 

Scytheを楽しみにしていたのはこのオートマという仕組みも楽しそうだなと思っていた。ボードゲームの感想の中で「ソロプレイ感」という場合は余り良い意味で描かれない事も多いみたいなのだけど、コモノはソロプレイだからの楽しみってのもあると思うので、そこら辺のところはしっかり言語化して書けるようになりたい。いや、書かねばならないであろう?ぼっちのホビーならば(謎の使命感w)

 

ソロでも楽しい、面白い!って思ったらさ、もうすこしボードゲームに触れる敷居も低くなるだろうし。一緒に遊ぶ人いないから買わないし、やらないってのも無くなってくよね?。ボードゲーム持ってる人が増える→お、同じの持ってるの?マジ?じゃ一緒にやろうか!みたいな流れって、昔ファミコンが流行ったときもそんな感じだったと思うんだけど、そうなるといいなと。みんなでやったらそれは当たり前だけど楽しいし。

 

そんなボドゲ業界の発展に寄与したい的な発言をしてますが「ボードゲームって1人でできんの?え、深夜に1人で?あ、そうなんだ。ふーん・・・・(哀れみ)」みたいな視線を減らしたい。

PS4とかDSとか1人でプレイすんだから同じだよ!お前のポケモンGOと同じだよ!(。-з-)チキショ!

 

あ、話が超脱線したw

 

というソロに対する偏見を打破するためにコモノはStonemaier Gamesのオートマファクトリーを応援いたします。(CM風)

f:id:comonox:20161224151241j:plain

ロゴもかっこいいな!

 

 

〈サイズ(Scyhe)拡張:Invaders from Afar(彼方からの侵略者)〉

そしてこれが拡張版のボックス内容だ!

f:id:comonox:20161228032834j:plain

新たに2勢力が追加された形だな。そしてよく見ると侍と猿が!

f:id:comonox:20161228033016j:plain

トガワ幕府だと!(笑)

ま、かっこいいから許す。ちなみに主人公はアキコとジロウ。ジロウちょっとちょんまげ結ってないかい?

 

この拡張を追加する事で最大7名までのプレイが可能になると。7名でプレイするならビッグボードにした方が楽しんだろうなー。

www.meeplesource.com

 

自宅に広げる場所はないのと、7人なんて集まりませんけどね・・・

 

〈メックとか〉

相変わらずのカッコよさ。安定。

f:id:comonox:20161228035036j:plain

主人公たち。トガワ幕府のアキコ、ミニチュアの方がカッコいい(笑)

f:id:comonox:20161228035147j:plain

猿(ジロウ)も乗ってて芸がこまかい。。。

もう一つの勢力、アルビオン。

f:id:comonox:20161228035244j:plain

渋い。渋すぎる。イノシシでしょうか・・・アグリコラで肉になってるとは思えないほどの勇姿。

 

オートマカードも付いてきた。

f:id:comonox:20161228035450j:plain

ソロプレイを忘れないあたり、 至れり尽くせりですよ。

 

 

〈まとめ〉

ゲームを楽しむために海外ではプロモパックが発売されていたりと、まだまだ充実していく可能性を秘めたScythe。世界観を楽しみながらゲームの世界に浸ることができるというのはソロプレイを楽しむうえでとてもありがたい事だな。

これからカードの日本語化をしなくてはならないけれど、ずっと心待ちにしていたせいもあるのだと思うけど、ゲームを手にいれた満足感がここまで高まったのはいつくらいぶりだろうか。ドラクエの3以来かもしれん(いつの話だ・・・)

 

年末年始のお休みでどれだけ時間が取れるかは怪しいものだけど、オートマシステムも興味の尽きないScythe。ソロプレイもしっかりレビューにしてお届けするよ!

 

いつものことだけど、プレイレビューまでしばし待たれよ。。。( ; ̄ω ̄)ゞ

 

 

〈PR〉

Amazonでも製品登録は見かけるようになった。

けど、高いの・・・・

Scythe Board Game by Stonemaier Games

Scythe Board Game by Stonemaier Games

 
Scythe : Invaders from Afarボードゲーム

Scythe : Invaders from Afarボードゲーム

 

 

コモノはサイコロ堂さんで買ったぞ。現在Soldoutだけど、継続販売するみたいなので気になる人はお問い合わせしてたらいかがだろう。

サイコロ堂

プロモパックとか、リアルトークンとか販売してくれないだろうか・・・・

 

 

〈おすすめの記事〉

www.comonox.com

www.comonox.com

www.comonox.com

www.comonox.com

www.comonox.com