ぼっちのホビーBlog[暫定版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにするブログ。

【ニュース】2018年が終わります。今年もぼっちのホビーBlog[暫定版]のブログ運営報告と、年間ダイジェストをお届けいたします。

みなさまこんにちは。コモノックスです。

久しぶりにコモノックスって書きました。もう来年はコモノで良いかもです(笑)

しかもこの年末最後の記事、下書きの状態で30日の日中、ずっと公開されていました。最後の最後でやらかした感満載の年末です。 。。

 

懺悔の意味を込めまして、まずは年末最後の散財のご報告から....(ΦωΦ)フフフ…

f:id:comonox:20181231155757j:plain

f:id:comonox:20181231161057j:plain

f:id:comonox:20181231161140j:plain

サイズ-大鎌戦役-メタルメックの図

めっさカッコよくない?大鎌戦役は大好きな訳ですけど、こいつぁちとやり過ぎた(4セット買った...)かもしれません。

f:id:comonox:20181231161205j:plain

そもそも塗る塗る詐欺発動中なので、来年こそはと思っています(猛省)。

あ、まだホビステで売ってるよ?

さて懺悔も済ませたことだし(済んでない)、大晦日は年末の恒例となりつつあるブログ運営の振り返りとぼっちのホビーBlogのダイジェストをお送りしたいと思います。ちょうどブログ開設から2年と6ヶ月がすぎました。ブログタイトルのようにいつまで書き続けることが出来るか自信がなかったので[暫定版]とし、ひとり遊びブログを綴ろうと思っていたので[ぼっちのホビー]としていたのに、今ではすっかりボードゲーム専門ブログとなりました。

 

飽きちゃうかな?と不安になる気持ちもほとんど起きず(たまにあるけどそれは仕事の忙しさによる)、気がつけば部屋に入りきらないほどに増えてきたボードゲームを眺めて現実的に収納どうしよう...とか割と笑えない悩みに悶えております。順調にブログのアクセス数が増えている事も書き続けるモチベーション維持にはやはり大きく影響します。ぼっちのホビーと銘打ってはおりますが、拙い本ブログをお読みくださっている読者の方々には心からの感謝しかございません。

 

みなさまには感謝の念を込めまして、今年一年の振り返りを行いたいと思いますよ!

 

【目次】 

 

〈2018年ブログアクセス数報告〉

2018年はとても良い結果が残せました。順調にユーザー数も伸びているので、平均ではなく直近の11月と12月の数字です。今年はブログ開設時にいつか叶うと良いなと思っていた目標「月間10万PV」を無事達成することが出来たことが嬉しかったです。2018年全体のアクセス数積み上げ実績と、直近の好調な2ヶ月(11月・12月)の実績報告です。詳細はいろいろ割愛してますが、昨年と比べて非常に良い結果となりました。 

2018年1月〜12月通算

PV数(積上げ)   :860,748

UU数(積上げ)     :176,264

直帰率(年次平均)    :70.47%

滞在時間(年次平均):2分36秒

 

年間100万PV・20万UUまであとちょっと。来年はそこを目標にしたいなと思いました。

2018年11月実績

ゲムマ効果半端ない結果となりました。UU数は目標の30,000には届かなかったものの、直帰率の低下とセッション数がPVを押し上げてくれています。

PV数:105,690

UU数:26,689

直帰率:68.32%

平均ページ滞在時間:2分25秒

2018年12月実績(31日16:00時点)

残すところあとわずかとなりました。このままの推移だと90,000PV超で12月は終わりそうです。PVは先月を割り込みましたがユニークユーザーが伸びているので良しとしようかと。この平均値が安定して10万PVを超えるようにしていきたいものです。

PV数:89,812

UU数:27,3163

直帰率:72.49%

平均ページ滞在時間:2分42秒

昨年12月の数字を振り返ってみても非常によく伸びた結果となりました! 

▶︎参考:2017年12月実績

月間PV:50,572
月間UU:13,916
直帰率 :70.57%

 

アクセス数総括

2018年6月まではアクセス数も横ばいで、5万〜6万PVあたりをウロウロしていました。しかし7月から順調に伸び始め11月に念願の10万PVを達成。11月はゲームマーケット関連の情報まとめが非常によく読まれたのでゲムマボーナスですね。12月に入ってからは書くほうも息切れを起こし9万PV程度の着地となりそうです。アクセスが伸び始めた7月あたりから意識したのは月間の記事数。大体20記事/月を目標にしてアップしたところ、継続してブログを観に来ていただける方が増えました。質が大切なのは言わずもがなですが、新しい情報が提供され続ける事が読み手にとってとても重要という当たり前を認識できた年です。

 

〈2018年ぼっちのホビーBlogダイジェスト〉

2018年を超ざっくりと振り返るダイジェストです。

年初めは少しのんびりブログを再開。2018年最初の記事は「ヘヴン&エール」。 

2018年ポチり初めはアズールでした。良いチョイスだ。(自画自賛)

 パスファインダーアドベンチャー(胸の谷間)にどっぷり浸かる新春を過ごし....

春ゲムマでは大散財いたしました。 

コンポーネントにベタ惚れしたKick系ゲームを愛でまくりのゲムマ直後。

唐突にナチュラルメディア風記事とかを書いて見たり。(SEO狙い)

バズったかのようなアクセス数で、フォールアウト人気にビビる。

SDJよりも気温が気になる夏が訪れ....

まさかのリアルブロガー会に呼んでいただき感動。

若干滑ったボドゲアプリのまとめ記事にもメゲず。

ゲムマ前だというのにKickstarterで散財。

そして力技のアクセス数アップに全力を捧げた11月。ゲムマ万歳。

そうしてやはり散財したゲムマ秋。。。

ブロガーの皆さんで忘年会まで出来ちゃった幸せな12月を迎えております。

www.comonox.com

今年も色々ありましたが、楽しい1年でした。

 

〈2018年を振り返って〉

11月に頑張りすぎてちょっと息切れしたのと、まとめ記事から開封レビューにシフトしたため少しばかり12月の更新頻度が下がりました。ちゃんとボドゲを触って記事を書きたくなったのと、これ以上ポチポチ速度が上がったら破産しかねない恐怖とのせめぎ合いもアレですが、しっかり検索から流入を得るためにはレビューは大切だと気がついたのも11月のアクセスデータのおかげです。

2018年の嬉しかった事

ダイジェストにもありましたが、今年はリアルなブロガー会に呼んでいただいた事が1番嬉しかったです。ネット歴は無駄に長いのですがオフ会的なものに参加したのは実は初めてでした。共通の趣味があってのオフ会って楽しいなと。そしてもう1つは冒頭でも触れたように月間10万PVを達成できた事。

2018年の個人的な反省点

懺悔1:プレイレビューが少なかった

懺悔2:塗る塗る詐欺をはたらいた

懺悔3:ボドゲカフェデビューできなかった

。。。反省。

それでもまだまだやりたい事があるというのは、ブログを続けるモチベーションとして受け止めて新年の抱負に変えていければなと思います。

 

〈ぼっちのホビーBlog推薦ボドゲリスト2018年版〉

最後となりますが、今年初めて遊んだボードゲームから、ソロプレイで心に残ったゲームを当ブログからの推薦リストとして挙げておきます。もちろん多人数で遊んでも良いゲームばかりなのでオススメです。

 

ミネルウァ(MINERVA)

2015年Okazu Brandさんからリリースされたミネルウァのリメイク作です。アートワークが写実的になり、より美麗な雰囲気をまといました。ルールなどは以前のまま、プレイヤーはローマの街を発展させ、勝利点を競いますよ。

f:id:comonox:20181230231351j:plain

とにかく美しいので、プレイ感が気持ち良いのです。ソロプレイルールもしっかり整備されていてお気に入りのひとつ。今年のエッセンスカウトアクションで話題になったシティオブローマより断然こっちの方が好き。(似てない?)

 

ブルゴーニュ:カードゲーム(The Castles of Burgundy:The Card Game)

フランスの庭園と称されるロワール渓谷を舞台に、富と名声を求めて勝利点を競うブルゴーニュ:カードゲーム。1人で遊んでいても全く遜色ない悩ましさが魅力。

f:id:comonox:20181230232320j:plain

体調が悪く隔離されていた時に、寝室にこもりっきりで遊び続けた逸品。カードゲームと侮る事なかれ。お値段も懐に優しいのでビギナーにもうってつけ。

 

パームアイランド(Palm Island)

片手で遊べるパームアイランド。手のひらの中で起きる拡大再生産は、少しの空き時間を幸福なボドゲの時間に変えてくれました。

f:id:comonox:20181230233229j:plain

片手でスマートに遊ぶには若干の訓練が必要だったけど、今やバッグの中に常備されっぱなしのボドゲ。拡大再生産ってなんなの?って方にも判りやすい。今ならまだよち工房さんで手に入るよ。

 

Architects of the West Kinddom

北海3部作が終了し、次なる3部作の序章がコチラ。今度の舞台は「The West Kingdom」。西の王国の建築家と訳すのかな?

f:id:comonox:20181230233646j:plain

軽めのプレイ感が心地よく、捕縛?というワーカー回収システムが楽しい。ソロでも遊べるし、何よりアートワークが刺さりました。これが楽しかったので北海の侵略者をポチるというハメに....次回作はパラディンらしいぞ。

 

ダイスセトラーズ 日本語版

めっちゃ勢いでポチったダイスセトラーズ。ところがソロのシステムがとても楽しくてハマった作品。

f:id:comonox:20181231082834j:plain

運の要素が強すぎるとあまり真剣になれない感覚が最近はちょっと強くなってきたコモノには、このダイスセトラーズのソロシステムがスピッとハマった感じです。やりこみたいのだけど、まだそこまで堪能し尽くせてない楽しみの1つ。

 

テオティワカン:シティオブゴッズ日本語版

本年、1番の期待作にして1番心に刺さったかもしれないテオティワカン:シティオブゴッズ。古代メソアメリカ文明の死生観までも内包するスケールのでかさもさることながら、変則ロンデルのようにくるくる回りながらアクションを行う仕組みが楽しい。

f:id:comonox:20181231083219j:plain

アートワーク、ゲームメカニクス、ソロモードとコモノがボードゲームに求めるものを全てバランスよく内包しているテオティワカン。これを日本語版で出してくれた点デイズさんには感謝しかない。ただ、相変わらず得点は伸びないのだけど.....(笑)

 

ニュートン 日本語版

年末にして最後に飛び込んできたニュートン。学者という探究心のためなら何を引き換えにしても良く(失礼しました...)、悩んでいるその時間が大好きだという特殊な性癖を実に学者らしい思考をそのままボドゲに落としこんだかのような素敵な作品。

f:id:comonox:20181231084213j:plain

マルチプレイでもソロ感が強く出ると思われるシステムなので、人によっては苦手かも。でもソロでも楽しめるという意味でいうならたっぷり堪能し尽くせる事は間違いなく。まだ我が家に来てから日も浅いので1度しか遊べていませんが、コレも好き。

 

推薦にあたって

本当はレーティングできれば参考になるのかもしれませんが、評価できる程にプレイを重ねていないゲームばかり。そもそも評価できる程にコモノが強くもなく、相変わらず下手の横好きから脱却できてません。。。それでもボドゲで遊ぶのは本当に楽しく、良いゲームに出会えた1年だったと思います。

あと、昨年に比べて最初からソロモードが実装されたゲームが増えた印象がありました。 ボードゲームでもソロのお楽しみが増えるというのはとても嬉しいです。

www.comonox.com

 なお、今年のプレイ納めは会社の同僚と横濱紳商伝デュエルです!

大惨敗を喫し、ぐぬぬ...となりましたがかなり楽しかったです。

こういうボドゲに強くなりたいという決意を胸に、ボドゲ納めいたしました。

 

〈まとめ〉

2018年は非常にブログとして成長できた1年でした。肝心のゲームの腕前はまったく成長せず、キーキー言うことが多いのがアレですが。。。本当に僅かではありますが、外に出ていける余裕も少しづつ取り戻しつつあるかな?

来年こそは深夜に執り行うダイニングでのソロプレイ(25時)ばかりではなく、ボドゲカフェとか行ってみたなと思ってたりします。

f:id:comonox:20181231160634j:plain
今年もブログをお読みくださったみなさま、お声がけいただいたブロガーの方、遊んでくれた会社の同僚、ご挨拶できたゲームデザイナーの方、良き人たちに囲まれ恵まれた一年を過ごすことが出来ました。皆様もどうぞ良いお年をお迎えください。

 

本年も大変お世話になりありがとうございました。

来年も引き続きぼっちのホビーBlog[暫定版]をよろしくお願いいたします。

 

 

〈おすすめの記事〉 

www.comonox.com