ぼっちのホビーBlog[暫定版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにするブログ。

【ニュース】テラフォーミングマーズ再販開始!合わせて拡張2種の予約も始まったよ!火星から金星へ、宇宙は広大だぞ。

ども。コモノでございます。

 

トゥルネーの開封レビューを書いてたのですが調べ物で行き詰まり(いや、寄り道...)して迷子になってますので、今日飛び込んできた人気作品「テラフォーミング・マーズ 完全日本語版」の再販から拡張発売予定のニュースをお届けしときますよ。

テラフォーミング・マーズはコモノも遊んでみてからマジ面白い!となったボードゲーム。ボドゲビギナーの方にも楽しめるし、ソロでもプレイできるから独りで遊んでも大丈夫!前回買い逃してしまった方もぜひ。

 

 

テラフォーミング・マーズ 完全日本語版再販!

2017年9月、火星協奏曲(別名:駿◯屋の悪夢)を巻き起こした話題作がようやく再販開始です。今回の再販では残念ながらプロモカードは付かないようですが、実際のところなくてもかなり楽しいので問題ないかなっていう感想。

 

現時点で駿河屋でも変わらず定価販売という強気設定ですけど、定価で買っても損しないと思うくらい個人的に好きです。(発売時も確か定価で買いました) 

画像:駿河屋

 Amazonでももちろん購入可能。 

テラフォーミング・マーズ 完全日本語版

テラフォーミング・マーズ 完全日本語版

 

どんなゲームかよくわからない、というかたは過去記事で取り上げておりますので(是非)読んでみて雰囲気だけでも浸って欲しい。で、ポチろう(笑)

www.comonox.com

なお、こんなに盛り上げといてプレイレビューを書けていないのは毎回遊んでると遊ぶの楽しすぎて写真を撮り忘れるからであります。そのくらい楽しめているボードゲームなのよね。好きですわ。

火星にロマンを感じたい諸君、ぜひぜひ手にとってみて遊ぼうじゃ無いか。ソロもできるから1人だって安心だ。(ソロでしか遊べてないけど何か?)

 

 

テラフォーミング・マーズ拡張2種予約受付開始!

そんなテラフォーミングマーズの拡張 日本語版が2種類発売されるよ!基本をもってたからこっちの発表を心待ちにしてました!

 

テラフォーミング・マーズ拡張 ヘラス&エリシウム 完全日本語版

こちらの拡張はプレイボードを差し替えて遊ぶタイプの拡張。マップそのものが変わるので海洋開発や緑化施策の戦略が変わるよ。マップに出てくるエリシウム山などの地名は実際の火星につけられている名称だそうですよ。

エリシウム山 - Wikipedia

こちらの拡張は事前に個人輸入していたので(日本語版出なくてもプレイにはあまり支障がないよ)プレイ済みだけど、そんなに戦略云々を言えるほどうまく無いので何が面白いとかは自分の口からは言えない(笑) 

それでも違うマップで遊べるのは楽しいし、そういった戦略などを口にするくらいまでやり込み要素を追加するって意味でも持っておいた方が楽しいと思うぞ。

 

Amazonで予約受付開始!8/30発売予定だぞ。

テラフォーミング・マーズ拡張 ヘラス&エリシウム 完全日本語版

テラフォーミング・マーズ拡張 ヘラス&エリシウム 完全日本語版

 

 

 

テラフォーミング・マーズ拡張 ヴィーナス・ネクスト 完全日本語版

もう一つどうしても手に入れたかった拡張がコチラのヴィーナス・ネクスト。

火星なのに金星とか言わない。

そうです、火星開発してたはずなのに金星にまで浮気を始めた人類です!金星の雲の中、あらたにテラフォーミングを開始するというなんとも言えないこの設定!金星開発しようではないか!金星!と勝手に盛り上がっておりますが、BGGの評価もかなり良い拡張「ヴィーナス・ネクスト」が完全日本語版で発売されます。

boardgamegeek.com

さぁ、みんなでヴィーナス開発しちゃおうぜ!

ヴィーナス開発とかちょっと変態っぽいけど、金星だからな....

 

こちらもAmazonで予約開始!駿河屋では争奪戦になるかしら?

テラフォーミング・マーズ拡張 ヴィーナス・ネクスト 完全日本語版

テラフォーミング・マーズ拡張 ヴィーナス・ネクスト 完全日本語版

 

 気になる方はお早めにポチることをお勧めしたい。

 

 

気になっている今後の拡張について

テラフォーミングマーズにはまだ日本語化の予定が発表されていない拡張が存在するよ。どちらも今年の発表なので、まだ流通は先になりそうだけど期待大。

 

Terraforming Mars: Prelude (2018)

boardgamegeek.com

サブタイトルは「Prelude」(前奏曲)だぞ。火星へのテラフォーミングが開始される初期段階が舞台になってるのかな?もはやワクワクしか感じない。

 

Terraforming Mars: Colonies (2018)

boardgamegeek.com

サブタイトルは「Colonies」(コロニー)。もはやコロニーです。入植成功後の世界です。火星を拠点に経済活動を行うような設定ぽいです。やばい、完全に宇宙開発ですわよ。気になるのはBGGの説明文の中に以下の一節があるのだ。

Colonize the clouds of Jupiter! 

ジュピターって、木星よね・・・木星。。。

いろいろ期待しちゃうね(妄想)

 

とりあえず「Prelude」と「Colonies」の完全日本語版、アークライトさん(マジで)お待ちしております。

 

ささ、みんなで火星開発しようではないか!

宇宙は広大ですぞ。

 

 

〈おすすめの記事〉

www.comonox.com