ぼっちのホビーBlog[暫定版]

主にボードゲーム中。ぼっちの時間を豊かにするブログ。

【ニュース】ドイツ年間ゲーム大賞のノミネート作発表!今年も気になる季節がやってまいりましたな!Spiel des Jahres 2018編からご紹介ですよ。

こんにちは、コモノです。

 

みなさん、気がついてましたか?Spiel des Jahres 2018のノミネート作品が発表されたって事を!コモノまったくのノーチェックでした!

 

危ねぇ・・・(毎年こんな感じ)

 

発表されたってなると、どんなゲームが発表されたのか気になっちゃいますな!

https://www.spiel-des-jahres.com/de/das-sind-unsere-nominierten-2018

いくつか持ってるゲームもノミネートされたっぽいので、とりあえずリストアップしておこうと思う。来年には買えるはずっ!

 

〈ドイツ年間ゲーム大賞って?〉

そもそもドイツ年間ゲーム大賞ってなんなのか?っておさらいです。ドイツ年間ゲーム大賞というのはボードゲームが超盛んなドイツで、毎年発表される賞の事だぞ。「Spiel des Jahres」の頭文字をとって「SDJ」と略されて日本のツイッターとかには流れている。ファミリーで遊ぶのをターゲットにした「SDJ」の他にキッズ向けのゲームを対象とした「Kinderspiel des Jahres」と、ハイゲーマー向けのゲームを対象とした「Kennerspiel des Jahres」が同時に発表される。この賞を受賞したボードゲームのパッケージにはSpiel des Jahresのポーンが印刷されている事があるので、見かけた事がある人も居るかもしれないな。

 

↓コレだぞ

http://www.spiel-des-jahres.com/sites/default/files/newsbilder/Dreier-Logo_SdJ_2017_ohne-schrift klein_1.jpg

画像引用:Das sind unsere Nominierten 2018! | Spiel des Jahres e.V.

ドイツはボードゲームの本場と言われるくらいアナログゲームが盛んな国。かのエッセンシュピールもドイツ開催だな。この賞を獲った(ノミネートでも)ボードゲームはやはり面白いものが多く、初めてボードゲームを購入する人の参考にも出来ると思う。

なお、ドイツゲーム賞という似た名前の賞も存在するので注意しましょう。。。

 

さて、後々のお買い物リスト的にも今日は2018年ドイツ年間ゲーム大賞のノミネート作品をまとめておきたいと思います。まずは「Spiel des Jahres」からねー。

 

 

Spiel des Jahres 2018ノミネート作品は3作品。

 

〈アズール / Azul〉

boardgamegeek.com

やはり来ちゃいましたアズール!!

ぼっちのホビーBlogでもご紹介していますぜ。

www.comonox.com

ゲームは美しいタイルを並べて得点を競うアブストラクト系のボドゲ。軽めな雰囲気の美しさと裏腹に、かなーり悩ましいことになるのですよ。なんとタイミングよく駿河屋で現在再販予約中!

 

画像:駿河屋

一家に一つくらい、買っといても良いと思うよ?

 

 

〈Luxor〉

続いて「Luxor」です。

boardgamegeek.com

・・・・・・知らないっ!w

でもどこかでパッケージは見た記憶がありました。はて・・・?どこだっけかなと思い出して見たところ。ニコボドさんで紹介されてました!

nicobodo.com

おぉ、ファラオの墓の探検!財宝も獲得できるのか!ちょっと遊んで見たい。。。

セットコレクション系みたいなので、多分好きなやつですな。どこか国内発売してくれないだろうか。(どこかのショップさんが扱ってくれていた気もする)

 

2018/05/16追記

KickstarterでなんとLUXORコレクターズエディションの募集が始まってたよ!

Early Bird: Luxor & Pioneersは、残186(記事更新時点)

www.kickstarter.com

これ、どうしよかね・・・ 

 

 

〈The Mind〉

ザ・マインドです。あのちょっと黒いうさぎみたいな奴がフワフワしてるアートワークのやつです。

boardgamegeek.com

少し前からヤフオクとか、各ショップさんとかで輸入盤をチラチラ見かけていましたが、ワイワイ楽しむ系のボードゲームみたい。ツイッターを見ていてもハイゲーマーの方々が楽しそうに遊ばれております。

うーん。ちょっと個人的な嗜好と違う路線なやつかも。多分絶対面白いのだと思うのですが今はその気分じゃないって感じなのです。

ごめんよ・・・

 

でもですね、なんとアークライトから日本語版が発売される事が決定したみたい。

仕事、早っ(笑)

 

良いですね。こういうニュース。勢いでちょっと買ってみよか!と思っちゃいましたが、やはり財務状況にによるかなw

 

〈Spiel des Jahres 2018のまとめ〉

まだノミネートの段階なので、6月後半から7月くらい?に大賞の発表があります。個人的にはアズール好きなのでアズール推し。(そもそも他のは遊んでないから判らない)

ルクソールもちょっと欲しくなってますが、欲しくなっちゃうけど・・

 

個人的にやはり気になるのは「Kennerspiel des Jahres」のノミネート作品。

Das sind unsere Nominierten 2018! | Spiel des Jahres e.V.

コモノはハイゲーマーではないけれど、ボードゲームに求める悩ましさみたいなものは「Kennerspiel des Jahres」の作品のほうがやはり楽しめるのだよね。2018年の第1記事で書いた「ヘヴン&エール」がノミネートされたのも気になります。

www.comonox.com

ちょっと長くなったので、キッズ部門、エキスパート部門のノミネート作品はあらためてまとめようと思いまする。あとゲムマ新作も空けねばというか遊ばねば・・・(重要)

 

⬇︎2018エキスパート部門ノミネート作品のまとめはコチラ

⬇︎2018キッズゲーム大賞ノミネート作品のまとめはコチラ

 

 

【PR】

Amazonでも再販予約できるよ。値段が高いところがあるので、よく注意してから購入したほうが良いな。

アズール 日本語版

アズール 日本語版

 

 駿河屋でも再販予約受付中だぞ。

画像引用:駿河屋

 

 

 〈おすすめの記事〉

www.comonox.com