ぼっちのホビーBlog[暫定版]

ぼっちの時間を豊かにするブログ。主にボードゲーム中。

【欲しいモノ】8月のポチる夜。または遠くから聞こえる夏祭りの太鼓に踊るコモノの夜。

やっほー、コモノだ。

 

夏まっさかり、気分はどん詰まり、財布は厚みはただのお飾りみたいな8月がやってきたぞ。もはや3回韻を踏む事すらただのヲサンであるが、妙なテンションにでもならないと色々ままならない感満載の夏だな。

 

今日は最近あんまり書いてなかった、欲しいモノシリーズの夏バージョンだ。昨年書いていた記事に登場したボドゲもなんだかんだで手に入れてしまったので、ここで書いておけば来年の今頃までには手中に納めることになるかと思う。かれこれボードゲームを始めて1年あまり、なんでこんなに物欲が途切れず、かつ未だに欲しい欲しい病が治らないのか。その謎を解くにはきっと飽きるまで買い続け、遊び続けないとダメなんだろうという真実に気がついた。(ダメなやつ)

 

まだぼっちプレイが殆どだと言うのに・・・

 

そんなぼっちでも遊べそうなこの夏のセレクション、8月にポチる予定も含めて今日はお届けしておくよ!みんなも躊躇うなよ?

 

ではレッツラゴー。

 

〈グレート・ウェスタントレイル日本語版〉

8/5発売予定で現在絶賛駿河屋さんで予約中。とにかく安いのである。

 

予約:グレート・ウエスタン・トレイル 日本語版 (Great Western Trail)

プレイ人数:2~4人
プレイ時間:75~150分
対象年齢 :12歳以上
デザイナー:Alexander Pfister

 

プレイ人数が2名からになっているので、通常ならお買い物優先順位としては下がるのだけど、GWTはポチる。絶対ポチる。なぜかと言えば!

 

それはニコボドさんでソロプレイルールの訳が載ってたからだ!

nicobodo.com

そして最近コモノがはまっているプフィシュター作とくれば、ポチらない訳にはいくまい?そうだな?

 

プフィシュターの小箱たちだ。いいぞ。

www.comonox.com

www.comonox.com

 

プフィシュターの大箱、始めてはGWT日本語版で決まりだな!

 

 

〈センチュリースパイスロード〉

予約購入は逃したものの、ずーっとずーっと気になり続けているスパイスロード。ソロプレイルールも見つからないし、ぼっちで遊べる訳ではないんだけど。

 

センチュリー:スパイスロード 完全日本語版

画像引用:Amazon

 

プレイ人数:2~5人
プレイ時間:30~45分
対象年齢 :8歳以上
ゲームデザイン:Emerson Matsuuchi

 

でも欲しいの!3部作全部揃えたいの!

宝石の煌きっぽいっていう感想も気になってる。まだまだチビの子供たちとは遊べないものの、これは絶対自分のツボにはまるという確信めいた何かを感じる(気のせい)。

 

ということでポチ予定リストの上位に鎮座中。なお、宝石の煌きも未プレイなのでこちらも買う予定ではある。これはきっとチビと遊べる筈。理由は十分だ。

宝石の煌き 日本語版

宝石の煌き 日本語版

 

 多分拡張もそう遠くないうちに出そうだしな。

 

 

〈パンデミック:レガシー シーズン1〉

知ってましたか?レガシーのシーズン1、再販してるんです。あのプレミアだらけだったちょっと前までは当面買わない!と思っていたんです。でも、いまなら通常価格で新品が買えちゃう訳ですよ!

 

パンデミック:レガシー シーズン1 赤箱 日本語版 (Pandemic:Legacy)

プレイ人数:2~4人
プレイ時間:約60分×12回
対象年齢 :13歳以上
ゲームデザイン:マット・リーコック&ロブ・ダヴィオ

 

USでは今年の年末にシーズン2の発売がアナウンスされていたな!まだ未プレイならパンデミック好きはやはり手を伸ばすべきな気がしている。この1度遊んだらもう2回目は無いというシステム、それをあえてぼっちで制覇してみたいというこの欲求!

 

やっぱね。買わねば。

 

 

ここから海外ボードゲーム。好例になりつつあるKickモノもござる。英語が読めないなんて最近あんまり気にならなくなってきた。本体で遊んだことがあるボードゲームの拡張ならきっと大丈夫だと思ってる。

〈Nations: The Dice Game – Unrest〉

そう、ネイションズ・ダイスゲームの拡張版ですよ!

https://cf.geekdo-images.com/images/pic3266441_md.jpg

画像引用:Nations: The Dice Game – Unrest | Image | BoardGameGeek

プレイ人数:1~4人
プレイ時間:20〜40分
対象年齢 :14歳以上

 

コモノが大好きネイションズ:ザ・ダイスゲームに待望の拡張が登場。今年の12月くらいに発売されるっぽいですぞ!まだレーティングはないけど、面白いに決まっております!(コモノ評)

boardgamegeek.com

アメリカのボードゲーム関連ECショップではすでにプレオーダーを受け付けているところが結構あって、しかも本体も再生産とか言うてます。本体が新品で手に入るならまとめてポチるのはありかなぁ・・・

 

悩ましい!

 

 

〈Explorers of the North Sea: Rocks of Ruin〉 

kck.st

今年のドイツ年間ゲーム大賞・エキスパート部門ノミネート作品「Raiders of the North Sea」はバイキング三部作と言われるゲームの1つ。その3部作の1つ「Explorers of the North Sea」の拡張だよ。

 

Explorers of the North Sea

www.kickstarter.com

ゲームの内容はエリアコントロールにセットコレクションを足してバイキング風味で味付けした感じだと勝手に思ってる。(超雑)ソロプレイもできるし、バイキングだし、コマも可愛いし、伸びていくタイルがなんだか冒険っぽくてたまらないので面白いかどうかよくわかんないけどBGGのレーティングも高いからポチってもいいと思う!(書いている時点で残り36hだがな....)Kickのいいところは拡張出すときに本体も一緒にポチれるとこだけど、送料って魔物とすでにAmazonUSで本体売っているので来年まで待つべきなのかっていう悩ましさで、最後のポチりが出来ないでいる。直ぐに遊びたいなら本体を別のとこで買ったほうが早いよな・・・

 

 

〈反省の弁〉

毎回だけど、欲しいモノを書いておくのは心を落ち着かせるためと言ってはいるものの、書いていると欲しいものが増えていくと言うジレンマがある。娘と遊びたい「宝石の煌き」なんて最たるもので、今年拡張が出てから買うんだってずっと思ってたのに、なぜだか昨日は英語版をポチろうとしてた。(やめたけど)

 

ミニチュア系ボードゲームの魔力もアレですが、新作の魅力ってのはまた格別でダメだねー。もう少し古典とよばれるような名作をしっかりプレイして、ボドゲの奥深さを味わってから見定めないといけないねって、反省した夏。

 

さ、ポチるか。

 

あ、ディアシュピールさんテンデイズゲームズさんでセールだからな。

みんなもポチったほうがいいぞ。

 

 

 

〈オマケ〉

欲しいけど超悩んでいるヤツ

予約:アウトリブ 完全日本語版 (Outlive)

 

〈おすすめの記事〉

 

www.comonox.com