ぼっちのホビーBlog[暫定版]

ぼっちの時間を豊かにするブログ。主にボードゲーム中。

RPG

【ボードゲーム】「マイス&ミスティクス」ファーストレビュー:ネズネズ達の大冒険。可愛いミニチュアと重厚なシナリオで、お城を駆け巡るのだ。

こんちは。コモノです。 今日はひとまずゲムマ関連のまとめをお休みして、積み上がってたボードゲームの開封レビューをお届けしようかなと思います。 なんで今頃マイス&ミスティクス?と思ったあなたはボドゲ沼の人。日本語版の発売から1年以上立っているマ…

【ボードゲーム】ルーンバウンド第3版拡張 「山からの脅威 / ダークスター」ファーストレビュー!:テリノスに新たな冒険の章が加わる!やっぱり独りの夜には冒険がおススメだ。

ボンソワール、コモノだ。 最近めっきり冷えてきたな。コモノ家も毛布を引っ張り出してきてぬくぬく過ごす準備を始めた。ツイッターから漂うエッセンの香りに惑わされてすっかり放置になってしまっていたけど、先月ルーンバウンド第3版拡張の新しい拡張「山…

【ボードゲーム】ルーンバウンド第3版拡張「きらめく刃 / 蜘蛛の巣の中で」ファーストレビュー:遂にキタ!新しいヒーローと新シナリオ!

ども。コモノです。 ひさしぶりにギックリ腰になりまして、ウチでゴロゴロしています。ギックリ腰は西洋では魔女の一撃と言われてますが、今回はまさにそんな感じ。 「ゴキっ」って鈍い音が腰回りで響き渡りました。。。 魔女、恐るべしっ!! はぁぁ、痛ぇ…

【プレイレビュー】ルーンバウンド第3版:ぼっちのための冒険譚vol.2「テリノスの大地に流れるのは冒険者の涙か、あるいは竜の血か。(マーガスの再来編:アクト2)」

やっほー。コモノだ。 今日はルーンバウンド第3版プレイレビューの後編、ぼっちのための冒険譚vol.2「テリノスの大地に流れるのは冒険者の涙か、あるいは竜の血か。(マーガスの再来編:アクト2)」をお送りするよ!相変わらずタイトル長くてすみません。前…

【プレイレビュー】ルーンバウンド第3版:ぼっちのための冒険譚vol.1「コモノ、テリノスの大地に勃つ。(マーガスの再来編:アクト1)」

やぁ、コモノだ。 巷ではドラクエ大流行り中だな。すっかり大人になった今でも遊んで見たいなと思うんだが、子供心に思っていた大人の姿と、今の自分はギャップありまくりの今日この頃だ。それでもふっかつのじゅもんを久しぶりに唱えてみたいので、ドラクエ…

【ボードゲーム】ひゃっほー!ドラゴン!RPGでガチな冒険するよ!「ルーンバウンド第3版」ファーストレビュー

やっほー。コモノだ。 先月の浅草ボードゲームフリーマーケット、行かれた方はかなり楽しかった模様である。コモノはあいにく仕事だったから行けなかったのだ。事前に仕事だったって事はわかっていたのに、いざ行けなかったら行けなかったで未練たらたら。皆…

【ボードゲーム】やっぱりRPGアドベンチャーって男子の浪漫でしょ?「D&Dボードゲーム ラス・オブ・アシャーダロン」ファーストレビュー!

みなさんこんにちわ。コモノです。 遂に手に入れました。コレ。(実は手に入れたの7月だけど・・・) コイツはアシャーダロンといいますです。 見ての通り、ドラゴンです。 このボードゲーム、実はコモノがボードゲームに興味を持ったきっかけになったゲーム…

【ボードゲーム】ゴブリンなめんな!ヽ(*`皿´*)ノキィィ──!!!! ダンジョンコマンド 「ティラニー・オブ・ゴブリンズ」開けちゃうよ!

夏の夜。某場所。 おい。今アレだろ? 「なんだ、ゴブリンかよ。。。」 とか、思ったな? ゴブリンなんてザコい。とか思ってるだろ? この俺様の姿を見ても、まだそんな事言えるのかな??? さぁ!よく見..........ゴフッ!! そのちょっと後、別の場所。 何や…

【ボードゲーム】「お前の身体に興味がある・・」そんな事いわれたら魂震えるわ!〈ダンジョンコマンド カース・オブ・アンデス〉ファーストレビュー

永久の闇。うごめく影。 壁の向こうには恐怖が居る。 ここは死を超越した魔物達の住む洞窟。帰らぬ人となるのではない。帰る場所を忘れ、闇に取り憑かれ同化した存在となり、再び闇に訪れる冒険者達を待つ。 そう、それがダンジョン。迷宮の闇があなたの命を…

【ボードゲーム】神々の黄昏の始まりを聴け!嘆きの声が大地をゆらすぞ『ユグドラシル(YGGDRASIL)』ファーストレビュー

ども、コモノックスです。 昨日のダイスシティレビューから黄昏続きです。今日は神様だけど。 久しぶりにファーストレビュー(買ったからとりあえず箱を開けるレビュー)になりますが、これ本当は買う予定じゃなかったゲームです。というのも、もう手に入ら…

拐かし、鬼が笑い、誘惑される夏。あるいはKickStarter。Massive Darkness (2017・春)

About this Project --Massive Darkness-- Massive Darkness is a dungeon crawling board game for 1 to 6 players. With no game master and streamlined rules, players take their heroes on a series of quests to defeat the forces of Darkness. 出典…

【ゲームブック】あの頃の淡い夢とともにゲームブックよもう一度。なお、プレミア価格ついちゃってるシビアさよ。

さて。みなさま、ゲームブックってご存知か? 今でも新品買えるのを知って、ちょっと妙なテンションに斜め方面に上がっているコモノックスです。 例えばこんなヤツ。 シャムタンティの丘を越えて (Adventure game novel―ソーサリー) 作者: スティーブ・ジャ…

【プレイレビュー】致死率90%保証。1度は死ねる。ソロで行くダンジョンクエストクラシック 完全日本語版の旅 vol.1

ダンジョンクエストクラシック完全日本語版は、生還率10パーセントです。 プレイ人数:1~4人用プレイ時間:60分対象年齢 :14歳以上 なので、、、よく死にます。 罠にかかって、死ぬ。 モンスターに突進されて、死ぬ。 日没となって、死ぬ。 モンス&罠コンボで…

【ボードゲーム】PS VRの予約開始日にメイジナイト(Mage Knight Boad Game)が届いちゃった件

そんなに遠く無い昔。 伝説となっていたMage Knght Boad Gameをe-Bayで見かけた日。 セカイモンというサービスがあったことを思い出してしまった日。 すべてはその二つの出来事から始まった。。。 「a long long time ago.....」的な始まりで語るに丁度いい…

【ボードゲーム】メイジナイトを待つ楽しみに震える心と氷河期到来の財布の中。6月の雨は果たして僕に優しいのか。

ども。コモノックスです。 やはりカタカナで書くと、イイですね(意味不明) 待ちに待っていたメイジナイト(Mage Knigth Boad Games)が先日L.Aから発送されたとセカイモンからメールが届きました。いよいよ到着です! Boad Game Geekでスコア8.1の評価! b…

【プレイレビュー】ウォーハンマー・クエスト:カードゲーム やっとちょっと楽しくなってきたぞ!(戦闘編)

みんな大好きウォーハンマー・クエスト:カードゲーム。 ぼっちプレイ対応かつRPGだったもんで、予約して手に入れましたよ。ええ。 ウォーハンマー・クエスト:カードゲームプレイ人数:1-4人対象年齢:14歳以上プレイ時間:30-60分 ところがこのボードゲー…