ぼっちのホビーBlog[暫定版]

ぼっちの時間を豊かにするブログ。主にボードゲーム中。

【ニュース】みなさん!アーカムホラー ザ・カードゲームの予約が始まりましたよ!

こんばんわ、コモノです。

 

今年の注目タイトルのひとつだった「アーカムホラー ザ・カードゲーム」の発売日が5/27にきまり、Amazonでの予約が始まった模様ですよ!

www.4gamer.net

 

5/30追記! 届いちゃいました!

www.comonox.com

 

 

アーカムホラー ザ・カードゲームはあの名作の誉れ高いアーカムホラーのカードゲーム版。BoardGameGeekでも8.4の高レーティングで、昨年発売されてからというもののずっと気になっていたゲームです。BGGの写真を見てるとカードゲームなんだけど結構豪華なコンポーネントっぽいよ。

https://cf.geekdo-images.com/images/pic3124918_lg.jpg

画像出典:Arkham Horror: The Card Game | Image | BoardGameGeek

 

もうなんか見てるだけでドキドキしてくる。あ、ドキドキしてきた。いやマズい。テンションが意味不明に上がってくる感じ。あれだ、エンシェントワンに取り込まれているのだ。SAN値がやばいのだきっと。

........ヒィィ(ll゚゚Д゚゚ll)ィィ!!!

続きを読む

【プレイレビュー】ファランクス/Phalanxx:レビュー!勝利を我が手に!名誉を我が名に!!か、勝てるかな....∑(゚∇゚|||)!!?

みなさんどーも。コモノです。

 

有史以前、数ある帝国史の中でも特筆に値するとして名を残す帝王、大王がいますな。

誰しもアレクサンダー大王の名前くらいは聞き覚えがあるのではないだろうか。古代ギリシャの時代、エジプトや中央アジアまで手中に収める巨大な帝国を築いたマケドニアの若き王、それがアレクサンダー大王だな。

 

 今日、プレイレビューをお届けするのはそんなアレクサンダー大王の時代をテーマとしてたエリアコントロールゲーム「ファランクス/PHALANXX」だぞ。iRONGAMESの作品ってなんか硬派なイメージある。

f:id:comonox:20170415211456j:plain

ファランクス / Phalanxx
プレイ人数:1人~4人
プレイ時間:45分~60分
対象年齢 :12歳~

 

アレクサンダー大王の威光に陰りが見えてきた時代、その地を治める新たなる軍勢として覇権を握るべく他勢力と争うというこのなんとも萌える設定。アレクサンダー亡き後の地を我が手で治めるべく、ボード上で熱い戦いの火花を散らすというワケだな!おほほ、根っからの草食系コモノ、これは大物になれるのか?!

続きを読む

【欲しいモノ】ナショナルエコノミー・メセナが遂に予約開始!喜び勇んでナコノミーリプレイもしちゃった悩ましい夜とゲームマーケット2017春あれこれ。

ども。コモノです。

なんだかおデコがかゆくてかいていたら赤くなりました。困ります。

 

この時期はゲームマーケット春にむけて、日本のインディーズボードゲームの新作発表がちらほら聞こえてきてとっても楽しいですな。しばらくはガマンガマンと言い聞かせてきたコモノの精神も、押しては魅かれる誘惑の波にすでに決壊寸前。。。

そんな中、かねてから噂を耳にしてとても気になってた新作がAmazonで予約開始されたとの情報が流れてきたよ。昨夏、コモノの心を鷲掴みにしてボードゲームへの誘惑を加速させた魔物のような国産ボードゲームの新作。

 

そのボードゲームのタイトルは・・・

〈ナショナルエコノミー・メセナ〉

ナショナルエコノミー・メセナ

画像出典:Amazon

 

遂にキタ━(*゚∀゚(゚∀゚*)゚∀゚*)━ッ!!

 

あの超苦しいカツカツ感溢れるワーカープレイスメント、ナショナルエコノミーの新作です!これは楽しみでしょう。これを楽しみと言わずして何を楽しみというのかというくらい、期待度MAXなタイトル。

続きを読む

【ボードゲームアプリ】あのオニリムやフタリコラがアプリで!通勤電車で遊ぶおすすめのボードゲームアプリ〈2017年春iOS版〉

こんばんわ、コモノです。

 

先日の事。昨年アップしていたオニリム/Onirimプレイレビュー記事へのアクセスが突然増えたのです。最初は理由が全くわからなくて、「何でだろ?」ってツイッターで呟いたら、フォロアーさんから「アプリが出たからですよ」と教えていただいたのだ。

 

ん?アプリ?どっかのニュースアプリに配信でもされたのだろうか?どこだろうなー?と不思議に思う事、数分・・・

あ、アプリってこっちか!(笑)

Onirim - Solitaire Card Game

Onirim - Solitaire Card Game

  • Asmodee Digital
  • ゲーム
  • ¥120

かなり甚だしい勘違いをいたしました。。。

 

あの夢の世界から脱出するソリティアゲームの定番がアプリになった模様。しかも120円とかちょっとお安いじゃない?これは、、買うじゃ無いw 

で、ポチ。(いつものこと)

 

オニリムもポチった事だし、今日は珍しくコモノのスマートフォンに鎮座しているアプリ版ボードゲームをいくつかご紹介しようと思う。主に通勤中の暇つぶしや、ぼっちでコンビニ弁当を食べるお昼休みとかにおすすめだから是非な!(切ない)

続きを読む

【ボードゲーム】「ヌシも悪よのぅ」って言われてみたい旦那方に贈る定番。ブラインドビッド型の競りゲーム、ヌシ悪ファーストレビューですぞ。

とある奉行所、ろうそくが照らす奥座敷で。

 

「越後屋、なんだ夜分に。珍しいな。何用か?」

「今日は手土産を持ってまいりました」

「ほう。手土産とな。何!?山吹色の菓子?ほぅほぅ。」

「お代官様のお口にあいますかどうか・・・」

「や、越後屋。これは結構なものだな。重さが実に良い按配だ。」

「これでどうかひとつよしなに....」

「越後屋、ヌシも悪よのぅ・・・」

 

 

みなさんこんばんわ、コモノです。

 

一生に一度くらいは悪者ってやって見たくないですか?悪いことには人を惑わす甘い魅力が漂ってますでしょ?なかなか現実の世界では悪者の愉しみなんて味わうことは出来ませんが、今日は存分に悪徳問屋の気分を味わえるボードゲームをご紹介しますぞ。

ゲームに登場する人物は悪徳問屋と悪代官。もう実に定番中の定番。最終的に桃太郎侍に切って捨てられたとしても、遠山の金さんに啖呵を切られたとしても、菓子の包みに忍ばせた金子をお代官様に届けて大きな利権を得るゲーム。ふひひ・・・

 

それが「ヌシも悪よのぅ」です。

f:id:comonox:20170408204504j:plainヌシも悪よのぅ公式HP

プレイ人数:3~5人
プレイ時間:30~60分
対象年齢 :15歳~

続きを読む

【ニュース】ねぇねぇ、もうじきゲームマーケット2017春だってよ。なんも調べ物とかしてないんだけど気になる未確認情報。

こんばんわ。コモノです。

 

今日はとりとめもない感じのブログでござるよ。 

 

最近は期初なのでわけわからんままクソ忙しく新年度の準備に追われておりまして、ボードゲームを触れることすらままならない日々を送っているためか若干荒れ気味なコモノです。まぁ仕事しないとボドゲ買う資金も尽きちゃいますので、頑張りますけどね。ええ。ええ。で、こんな時間(現在午前1時半くらい)にブツブツいいながらブログ更新しております。

 

そんな荒れ模様な日々ではありますが、地味にボードゲームの情報を集めることが唯一の気分的な救いになっています、っていうか救いがないと死ぬ。(主に精神的に)

 

そうなると、やはり来月に控えているゲームマーケットの情報は事前に調べておかないといけないだろうな!!ということでゲームマーケットのHPを開いては閉じ、開いては閉じ(主に眠気による挙動)・・・を最近毎晩繰り返しているのですが、さっきかなり気になるバナーを発見してしまいました。

 

 

気にあったバナー広告はゲームマーケットのトップページにあるよ・・・

https://i2.wp.com/gamemarket.jp/wp-content/uploads/2015/04/8f3554d28a4b22ef6e7a4edd1894ad2b.jpg?fit=1000%2C350

画像出典:『ゲームマーケット』公式サイト | 国内最大規模のアナログゲーム・ テーブルゲーム イベント

 

これ、やっぱり何度見てもバナーの左下の画像って「アーカムホラー・ザ・カードゲーム」のボックスだと思うんですよね。下はBGGの画像ですけど。。。同じじゃない?

https://cf.geekdo-images.com/images/pic3265643_md.jpg

画像出典:Arkham Horror: The Card Game | Image | BoardGameGeek

 

これは、、、遂にキタか!(☼ Д ☼) クワッッ!!!

気になるなー。気になるなー。気になっちゃうなー。

続きを読む

【ボードゲーム】洛陽の門にて、黄昏の市場で大商いを目指せ!ウヴェ・ローゼンベルク収穫三部作の奇作を開けちゃうよ!

こんばんは。コモノです。

 

つい最近まで、遅れてきた流行モノのノロウィルスとやらに罹っておりました。

いや、ノロやばいよ?!マジで。

 

非常に具体的に形容すると関係各方面にご迷惑をお掛けすると共にゴハン中の方々からはクレームの嵐を頂戴することになりそうなので詳細は割愛するけど。ノロ、マジでやばい。みんなも気をつけような。手洗いうがいは必須だぞ。超苦しいからな?

 

あ、、、ボードゲームのレビューを書くはずが、また脱線しやした。

 

滅多に病気などしないコモノですが、滅多に無いことも稀に続きます。これまた先日なかなか出物に巡り会えないでいた作品、ウヴェ・ローゼンベルクの収穫三部作「洛陽の門にて」を手に入れちゃったのですよ。

f:id:comonox:20170401104727j:plain

洛陽の門にて(At the gate of Loyang)

プレイ人数:1人~4人
対象年齢  :10歳以上
プレイ時間:60分~120分

続きを読む

【ニュース】あのScythe(サイズ)・大鎌戦役が完全日本語版で?2017年発売されるかもしれないコモノ期待のボードゲームまとめ

ども。コモノです。

 

先日の事でございます。

 

ボードゲーム発売元大手のアークライトさんHPで、マンション・オブ・マッドネス第2版のエラッタ情報を漁っていた時の事。HPの一番下に超気になるボードゲームの名前を発見してしまいました。

 

それは、、、コチラ。

サイズ 〜大鎌戦役〜 完全日本語版

 

⬇︎は日本語版じゃなくて今のヤツな。

Scythe

画像:Amazon.co.jp

 

ん???

 

(つд⊂)ゴシゴシ

(つд⊂)ゴシゴシ

(つд⊂)ゴシゴシ

 

・・・(;゚ Д゚) …!?

マジ?!マジか!!!

続きを読む

【ボードゲーム】ビンジョー×コウジョー届いちゃった!ゲームマーケット大賞2016受賞作品開けちゃいます。

どもども。コモノです。

 

次は、

ビンジョー、コウジョー。

ビンジョー、コウジョー。

f:id:comonox:20170321004304j:plain

お出口は左側ですぅぅ。(中川家風)

 

的なキャッチーなネーミングがたまらないボードゲーム、ビンジョー×コウジョーがついに我が家に届きましたよ!ビンジョー×コウジョーは昨年のゲームマーケット2016秋でゲームマーケット大賞2016を受賞した作品なのです。

 

ゲームの種類としては拡大再生産系のゲームで、他のプレイヤーの生産ラインに「便乗(ビンジョー)」する事ができるちょっと変わったゲーム。恥ずかしながらコモノはゲームマーケットから帰ってきて初めてこのゲームのことを知りました。

そもそも事前チェックで見逃してしまっていたので会場で購入することが出来るわけもなく。「超絶失敗!━(;;゚;Д;゚;;)━━…」

拡大再生産系といえばワーカープレイスメントにつぐコモノ一押しのボドゲジャンルで更にゲムマ大賞受賞とかなら押さえないわけにはイかないのに。。 

続きを読む

【プレイレビュー】マンション・オブ・マッドネス第2版シナリオ「永劫の輪廻」レビュー!〈第2夜〉そして闇は深く静かに、二人を包んだのだよ。。。

みなさん、やぁ。コモノだ。

 

今日はマンション・オブ・マッドネス第2版のレビューの後編をお送りするよ。

前回はアガサとリタがヴァンダービルト家の屋敷に乗り込み、「忌まわしき狩人」と邂逅したところまでレビューしている。

 

前回のレビューをまだ読んでない人はコチラから

www.comonox.com

 

アガサを襲った「忌まわしき狩人」のもとへ急行したリタ。リタの目の前には翼が生えた蛇のようのおぞましい姿が!

f:id:comonox:20170317140358j:plain

さぁ、リタ。どうする!?

 

前置きもそこそこに、早速レビューの続きをお届けするよ!

 

続きを読む

【プレイレビュー】マンション・オブ・マッドネス第2版シナリオ「永劫の輪廻」レビュー!〈第1夜〉コモノは狂気に満たされ、そして混乱した!

やぁ。コモノだ。

 

今日はビッグタイトルのプレイレビューをお届けするぞ。それはマンション・オブ・マッドネス第2版。かの有名な狂気の館の冒険だな。

 

昨年末に発売されるや否や速攻売り切れてプレミアつきまくりのこのボードゲーム、クトゥルフ神話をベースにした物語がシナリオ形式で進む。アプリがキーパー(TRPG風に言えばゲームマスター)の代行をしてくれるなど、ソロプレイにはありがたい斬新なシステムも気になるのだ。いつものように独り、コモノがリビングで絶叫し悶える様も見逃すなよ?

 

さぁさぁ、お集まりの紳士淑女の諸君!!!

コモノが狂気に満たされてゆくその姿を、どうぞ堪能してくれたまえ!

 

ひとりだって良いじゃない。

ヒャッホーイ。。。(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)。

 

【目次】

  • 〈セッティング〉
    • ・プレイエリアの確保
    • ・アプリ
    • ・カード類やダイス
  • 〈ゲームスタート〉
    • 〈探索フェイズ1〉
    • 〈神話フェイズ1〉
    • 〈探索フェイズ2〉
    • 〈神話フェイズ2〉
    • 〈探索フェイズ3〉
  • 〈第1夜まとめ〉
  • 〈おすすめの記事〉

 

続きを読む

【お知らせ】祝!Google AdSense審査通過! 久しぶりのブログ運営報告でございます。〈2017年3月〉

みなさまこんにちは。コモノックスです。

今日は珍しくブログの運営報告です。

 

春めいてきて、最近は花粉がかなりひどく飛んでいるようですね。コモノは花粉症ではありませんので元気です、といって恨めしい視線を浴びる毎日です。最近産まれて初めて健康食品をネットで買いました。その名も「発酵黒にんにく」。

 

なんでも疲れにくくなるとか、免疫力があがるとか、いろいろ良い事があるとかないとか。最近仕事も忙しいんですが随分疲れやすくなった感がありました。

まぁ疲れやすくなってますので、夜になるとすぐ寝ちゃう事が増えました(特に床で)。ボードゲームやりたくてもそのまま寝ちゃうのが悔しくて、試してみようと思いました。

健康目的ってちょっと理由違くね?って話ですが、遊ぶ時間の確保とか結構重要ですよ?重要。ということで、黒にんにくしばらく食べて見たいともいます。でも甘いんだね、これ・・・・

 

さ、今日は本当に超久しぶりのブログ運営報告をば。昨年8月くらいにGoogle AdSenseの審査を受けて「コンテンツ不十分」という理由から一度リジェクトをもらいました。

今回再審査受ける準備をしようとアレコレ調べていて、あまり手直しせずに再審査を受けたところ無事通過。めでたくAdSenseデビューとなりましたので一度ブログの運営も振り返ってみようと思います。当ブログのテーマにはそぐわないですが、個人的なモチベーション維持のためお付き合いいただければ幸いでございます。

 

  • 〈PV・UUやらなんやら〉
  • 〈Google AdSenseの審査(アップグレード)〉
    • 〈アドセンス審査の闇〉
  • 〈収益・・・〉
  • 〈まとめ〉
  • 〈おすすめの記事〉
続きを読む